2018/06/27
ミュゼプラチナム

ミュゼの当日キャンセルはペナルティ?連絡方法や遅刻に関してご紹介

「急な合コンやデートのお誘い」「予定日より早く生理がきた」などの理由で、予約を当日にキャンセルすることもあります。そこで気になるのは、「当日キャンセルしたときの、ペナルティがあるか?」です。
ミュゼでは、キャンセル料金はありません。今回は、脱毛サロンとして人気の高いミュゼの、当日キャンセルのペナルティと、連絡方法や遅刻に関係する情報をご紹介していきます。

ミュゼはいつまでにキャンセルすればOK?


ミュゼでは、予約日時の24時間前までに連絡する必要があります。この時間までにキャンセル連絡(処理)が完了していれば、ペナルティは発生しません。(2018年6月現在)
キャンセルの扱いについて詳細をまとめておきますので、活用してください。

キャンセル時間が過ぎてからのキャンセルはどうなるの?

ミュゼで、予約日時の24時間前にキャンセルできないと、「当日キャンセル」という扱いになります。このキャンセルの場合は、契約しているコースによっては、ペナルティが発生しますので注意しましょう。

ミュゼで当日キャンセルした場合のペナルティは?


ミュゼで、当日キャンセルをすると「1回の当日キャンセルで、解約時の返戻金が1回分減る」ペナルティがあります。このペナルティは、回数が限定されているコースのみに適用されているので注意してください。
例えば、6回うなじ脱毛を契約していて「3回の当日キャンセル」をした場合です。契約期間内に6回の施術を受けることはできます。
しかし、2回の脱毛後に解約をすると「3回分の返戻金はペナルティで引かれる」ため、1回分の返戻金しか戻らないのです。
ほとんどの人は、解約することはありません。しかし、「肌質に合わなかった」「引っ越し先にミュゼの店舗が近くにない」などの理由で解約になった場合を考えて、なるべく当日キャンセルは避けるようにしましょう。
また、ミュゼ側の事情で当日に施術が受けられなかった場合は、ペナルティは発生しませんので、安心してください。

当日以外のキャンセルだとペナルティはなし?

ミュゼでは、24時間以上前にキャンセルをすればペナルティはありません。ですから、「予約日時に行けそうにない」と分かった時点で早めにキャンセルをするようにしておきましょう。
そして、回数無制限のワキやVラインにペナルティはありませんが、頻繁な当日キャンセルは常識を考えて控えましょう。

ミュゼの予約を当日キャンセルする方法


「当日の急な用事や体調不良で店舗に行けない」場合の当日キャンセルできる方法が、3つあります。処理をする時間帯や内容によって、連絡方法が違いますので、詳細を下記にまとめておきます。

電話でキャンセル

ミュゼの予約を、電話で当日キャンセルするには、受付時間内に連絡する必要があります。コールセンターの受付時間は、10:00~18:00までのため、18時以降に行けないと分かった場合は、朝10時まで待って電話を入れてください。
また、「急な生理になってVだけキャンセルして、ワキや腕の施術を受けたい」場合も、コールセンターへの連絡が必要なので、注意しましょう。

また、予約している店舗の営業時間内であれば、店舗の方に電話してみましょう。例えば、キャンセルが確定したのが、19:00過ぎで、コールセンターの受付時間が過ぎている場合です。
予約店舗が20:00まで営業中でしたら、店舗に電話をしてキャンセルの連絡をしましょう。

WEBからキャンセル

ミュゼの予約を、WEBから当日キャンセルする方法は、24時間いつでもキャンセルが可能です。このWEB会員サイトには、契約後に登録しておきましょう。
WEB会員サイトには、会員カードに記載された番号と契約時に登録した電話番号かメールアドレスが必要です。キャンセルの手順は、とても簡単なのです。ログインしたついでに、次回の予約もとっておきましょう。

【会員サイトからのキャンセル手順】
1. 予約確認メールを開くor会員サイトにログインします。
2. 表示されている「キャンセル」ボタンをクリックで完了です。

アプリからキャンセル

ミュゼの予約を、電話で当日キャンセルする方法は、24時間いつでもキャンセルが可能です。こちらのアプリも脱毛の契約後に登録ができます。
この「ミュゼパスポート」とは、予約・キャンセル・クーポン・商品購入の割引特典まであります。気になるキャンセルの手順は下記の通りです。

【ミュゼパスポートからのキャンセル手順】
1. アプリにログインします。
2. マイページに表示された予約内容を確認します。
3. 当日キャンセルしたい予約の「キャンセル」ボタンをクリックで完了です。

ミュゼパスポートの特徴について

ミュゼパスポートの魅力について、説明しておきます。かなり大判振る舞いな特典があるので、見逃さないようにしましょう。

1. 会員カードの代わりに使える
2. 毎月クーポンがもらえる(内容は月により変わります)
3. アプリをダウンロードすると脱毛50%OFFになる
※契約前の人は、①公式サイトから無料カウンセリングの予約をする必要があります。②脱毛コースの場合は、4回以上の契約が必要です。(1人1回まで)
4. キャンセルが出るとお知らせメールがくる機能つき
※アプリ内にある「空き通知」機能を利用すると、自分でキャンセルを探す必要がありません。
5. 会員にお得なキャンペーンや情報が確認できる
6. ミュゼショッピングで、海外コスメをお得に購入できる
7. 5店舗を同時に予約検索が出来る
8. 当日・明日・今週の予約が簡単に検索できる
※アプリ内には、「今日行く」「明日行く」「今週行く」ボタンでの予約検索が簡単です。

アプリではできないことや注意点は?

残念ながら、評判の良い「ミュゼパスポート」アプリでも、できないことがあります。注意が必要な内容を下記にまとめておきますので、覚えておいてください。

1. 無料カウンセリングのキャンセル
2. 紙チケットを使用しての予約
3. 契約しているコースの解約
4. 契約しているコースの変更
5. 予約時にアプリに表示されていないコースの予約
6. もみあげを含む予約はできない
上記の1~6項目については、コールセンターにて予約や手続きの確認が必要になります。

当日キャンセルを賢く利用するコツは?

実は、急に生理になった場合、デリケートゾーンの施術はできませんが、それ以外の部位は脱毛ができます。ですから、生理で、当日キャンセルをする前に他パーツの回数券や、他の部位の施術への振替を活用してください。
下記の例を参考にして、賢く脱毛を進めましょう。

こちらの、一部の部位の変更は電話でしか対応していませんので、注意が必要です。

10分以内の遅刻は電話で連絡を入れる

ミュゼでは、予約時間を10分以上過ぎると当日キャンセル扱いになります。ですが、早めに連絡を入れておけば、15分ていどの遅刻なら、施術が可能な場合もあるのです。
時間に間に合わないと思ったときでも、確認をすることで「時間に余裕があるので、施術ができます」と回答がくる可能性があります。ですから、当日キャンセルをする前に電話で遅刻の連絡を入れてみましょう。

ミュゼプラチナムの当日キャンセルは、回数限定のコースのみ「解約したときの返戻金」が当日キャンセルの回数分減るペナルティがあります。しかし、キャンセル料金は一切ありませんので、安心して通えます。
当日キャンセルも3つの方法から選べますし、「電話での施術パーツの変更」で賢く脱毛を進めてください。

関連記事

ミュゼプラチナム上大岡カミオ店の口コミ大公開!店舗情報・予約方法も紹介

ミュゼの脱毛効果やサービスの良さには定評があります。とはいえ店舗によって、サロンの雰囲気やスタッフは違います。実際に行ってみるまでわかりませんよね。今回はミュゼプラチナム上大岡ミオカ店の良い口コミから悪い口コミまで全て紹介します!

ミュゼのトライアングル上・下脱毛の範囲って?料金なども調べてみた!

ほかの脱毛サロンとは違うミュゼ特有のトライアングル上・下という脱毛範囲。このトライアングル上・下について徹底解説!さらに、ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛コースについても、脱毛範囲や料金など細かく解説しています。

新宿エリアにあるミュゼプラチナムの店舗口コミまとめ!サロン情報・予約方法も紹介♡

ミュゼプラチナムの良い口コミも悪い口コミも全て紹介!
今回は新宿エリアにある、新宿西口店、新宿南口店、新宿東口アネックス店、新宿三丁目店、高田馬場店の口コミです。店舗情報から予約方法もありますので要チェック。

比較した結果、脱毛するならやっぱりミュゼでした!業界最大手サロンで脱毛体験を

業界最大手サロンといえば、「ミュゼ」。ミュゼの他にも脱毛サロンはたくさんありますが、通いやすさなどを加味するとミュゼが1番ではないでしょうか? 今回は、ミュゼを含めたおすすめの脱毛サロンをご紹介。それぞれに特徴があるため、チェックしておきましょう。

ミュゼプラチナム「ミーナ津田沼店」の口コミ徹底調査!スタッフや雰囲気はどう?

新津田沼駅直結のミーナ津田沼の4階にミュゼプラチナムが入っています。ショッピングのついでに通えるので非常に便利!今回はミーナ津田沼店の良い口コミから悪い口コミまで全て紹介いたします!ぜひ、脱毛サロン選びの参考にしてくださいね。