2019/10/08
ミュゼプラチナム

ミュゼにはどんな服装で行けばいい?脱毛する際の服装をレクチャー

「脱毛にいく時なに着ていけばいいんだろ?その後用事があるからオシャレしていきたいな…」
サロンで着替えないといけないけど、どんな服装で行けばいいのかな?

そんなふうに悩んでしまうことありませんか?

この記事ではミュゼで脱毛するときの正しい服装について説明します。
脱毛時の服装に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

ミュゼに通う際の服装って?

ミュゼの店舗は駅から近く繁華街にあるので、会社帰りだったり休日のお買い物ついでに脱毛に出かける人も多いでしょう。それなりにオシャレして出かけたいですよね。

かといって、あまり華美に着飾りすぎるのも着替えに時間がかかってしまいます。
予約枠には着替えの時間も含まれているので、あまり時間をかけたくはないですよね。

ミュゼの服装基準はどうなっているのでしょうか。
ミュゼで脱毛する際に気を付けたいのは次の通りです。

着替えやすい服装でOK

ミュゼに通う時の服装は、「着替えやすい服装」でOKです。
というのも、ミュゼでは施術を受ける前に着替えをするからです。

お手入れの前にお着替えをしていただきますので、服装に指定はありません。
(引用元:ミュゼプラチナム)

着替えやすい服装でおすすめなのは、ワンピースですね。

あとは、カットソーにスカート・ガウチョなどを合わせた、体を締め付けないラフな服装もおすすめです。

体を締め付けないラフな服装は、着替えやすいのはもちろんのこと、施術後の肌に負担がかかることも避けられます。

逆に、

  • 体を締め付けるようなタイトな服
  • ボタンが多い服
  • 重ね着

は、着替えに時間がかかるのでおすすめできません。

ちなみに、「ワキ脱毛だけ」という場合は、ボトムスは特に着替えやすさを気にしなくても大丈夫。
脱毛部位に合わせて、着替えやすい服装を選ぶようにしてみてください。

ミュゼで脱毛するときの服装【部位別】

ミュゼでは一度に全身脱毛をする人が多いかと思いますが、なかには部位別で施術をする人もいるでしょう。ここでは部位別に適した服装を考えてみましょう。

ワキ脱毛

ミュゼのワキ脱毛はブラジャーをつけたままでOKです。専用のキャミソールが用意してあるので、ブラジャーのうえから着用します。
店舗によっては着ていった服のまま施術をしてくれるところもあるようです。その場合はキャミソールやノースリーブなどワキが全面的に表出するようなものを着用し、上にカーディガンなど脱ぎやすいものを羽織っていくといいでしょう。
通う店舗が着替えの必要があるかどうかは初回の無料カウンセリングで確認できます。

脚脱毛

ひざ下だけの脱毛ならスカート着用のまま施術できます。ひざ上までまくり上げることになるので、フレアなど布幅に余裕があるものを着用していくといいでしょう。
ニーハイなど長めの靴下を履いていくと、繊維が肌に残ったりして取り除くのに時間がかかってしまいます。
時間を短縮したいなら、くるぶし丈のソックスか素足がいいかもしれません。ひざ上の場合は着替えが必要になります。

背中脱毛

背中部分を脱毛するときは専用のガウンに着替えます。ブラジャーなど下着の着用はできないので、着脱しやすい服装にしておきましょう。
また腰部分にまでジェルを塗るので、汚れないようにズボンやスカートなどのウエストを下げるよう指示されます。
ベルトやリボンなどは外したりすると面倒なので、なるべくそれらがないものを着ていくようにしましょう。

お腹脱毛

お腹の脱毛範囲はわりと広めです。アンダーバストあたりまでが入ってくるのでブラジャーは外すことになります。
また、下部分もジェルがついてしまうといけないので脱ぐか下げるかになります。ワンピースで一気にまくしあげるか、もしくは上下が完全にセパレートできる服がいいでしょう。

VIO脱毛

VIOを施術するときは専用の紙パンツに履き替えます。上半身はまくりあげてしまえば問題ないので、胸あたりまであげられるような緩めの服がおすすめです。
気になる場合はガウンを貸してくれるので着替えてしまいましょう。

全身脱毛

全身を一度に脱毛する場合は、専用のガウンに着替えます。ガウン自体はボタンで留めるだけのものなので簡単に着用できます。
オシャレな服装でも問題はありませんが着替えの手間を考えれば、ワンピースやブラトップなど手早く脱いだり着たりできるものがいいでしょう。

ミュゼにはロッカーや着替える場所は?

ミュゼでは、着替える場所はちゃんと用意されています。ただ、店舗によってスタイルが異なります。

個室で着替えることができる店舗もあれば、ロッカールームのような共同の場所で着替えてから、施術を受ける部屋に移る店舗もあるのだとか。

着替える場所については、それぞれの店舗で確認してみてくださいね。

大き目のサイズなんだけど…

ミュゼでは通常サイズのガウンと大きめのガウンの2種類が完備されているので、大柄な方でも心配いりません。
ただしキャミソールはワンサイズしかないそうなので、サイズがあわなかった場合はガウンを着用することになります。
不安がある場合は事前の無料カウンセリングで確認するといいでしょう。

ミュゼってどんな脱毛サロン?


ミュゼは、今年で創業16周年を迎える「お客様満足度No.1」の美容脱毛サロンです。

肌に優しいS.S.C方式

ミュゼで導入しているのは「S.S.C.(スムーススキンコントロール)方式」という脱毛方法です。

ミュゼの美容脱毛は、ジェルの上からライトを当て脱毛する、 S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)の美容脱毛。
安定したライトと、ジェルに含まれる成分によって肌をいためずスピーディにお手入れすることができます。
(引用元:ミュゼプラチナム)

By: ミュゼプラチナム

ライトの照射前に塗るジェルには、抑毛効果のある成分が含まれたカプセルが含まれています。

そして、そのジェルの上からライトを照射することでカプセルが弾け、抑毛効果のある成分が毛穴に浸透。

このお手入れを繰り返すことで毛質が変化し、最終的にはムダ毛の自己処理がいらない状態になります。

キャンセル料0円

ミュゼはお財布に優しい料金設定でも有名な脱毛サロンですが、なんとキャンセル料も無料なんです。

期日までにキャンセルしなければ、キャンセル料やコース1回分消化などのペナルティが発生する脱毛サロンも多い中で、キャンセル料が無料なのは嬉しいですよね。

急な用事が入っても、生理が来てしまっても安心です。

店舗数が多い

ミュゼは、店舗数の多さも魅力です。

美容脱毛専門サロンの中で店舗数がNo.1、北は北海道から南は沖縄まで、全国217店舗以上にも上ります。(2019年10月現在)

全国どこへ行ってもミュゼがありますし、店舗間も自由に移動OK。

引っ越した時はもちろんのこと、いつも行っている店舗が混んでいて予約が取れなかった場合でも、他の店舗で脱毛が受けられますよ。

結論!ミュゼに通うときのベストな服装って?

どんな服装で行ってもミュゼにはガウンやキャミソールが準備してあるので心配ありません。

ただ脱いだり着たりしやすい服装であったほうが時間の節約にもなります。その点だけ気を付ければどんなにオシャレをしても大丈夫!脱毛したその足で食事や買い物をたのしむこともできます。

脱毛にいくからといってあまり神経質にならず、オシャレをたのしみましょう。

施術後の肌はとてもデリケートです。熱がこもってしまったり、肌を圧迫して刺激しないよう少しゆるめの服を着ていくといいかもしれません。
またカーディガンや帽子などで腕や脚、うなじなどの日焼けを防ぐことも大切です。あわせてキチンとした保湿など、脱毛後のケアもお忘れなく。

関連記事

八王子のミュゼプラチナム店舗情報|八王子東急スクエア店口コミは悪い?

ミュゼプラチナムの脱毛は痛くない?リアルな口コミをチェックしよう!

【ミュゼプラチナム】赤羽店の口コミは?みんなのリアルな声をチェック!

ミュゼの痛みはどの程度?他の脱毛サロンと比較してみた

ミュゼの返金と解約方法をご紹介。返金期限や金額の計算方法を調査

ミュゼの当日キャンセルはペナルティ?連絡方法や遅刻に関してご紹介

【ミュゼプラチナム】渋谷編|店舗口コミまとめ!サロン情報・予約方法も紹介♡

ミュゼプラチナムの料金プラン解説|コース別に総まとめ【保存版】

川崎のミュゼプラチナム3店舗をご紹介|口コミ・評判

池袋のミュゼプラチナムはどう?口コミ・サロン情報・予約方法総まとめ!