2018/07/06
脱毛サロン

ミュゼとキレイモを比較。脱毛するならどっちがおすすめ?

人気の脱毛サロンミュゼプラチナムとキレイモ。どちらもリーズナブルに通えて効果も期待できる脱毛サロンですが、どちらに通うのがおすすめでしょうか?
プランや料金、実際の効果、痛みは感じるかで徹底的に比較して検証しました。
後悔しないサロン選びのために、ぜひ参考にしてみてください。

ミュゼとキレイモの特徴


脱毛を始めるときのポイントは、サロンごとの特徴を知って自分に合ったサロンを選ぶことです。
大人気のミュゼとキレイモでもそれぞれ違った特徴があるので、確認していきましょう。

ミュゼプラチナムの特徴

特徴①|断トツの実績と会員数で信頼できる

2018年に創業から15周年を迎えたミュゼは、美容脱毛サロンの中でも、店舗数、売上、顧客満足度が1位の実績を誇るサロンです。
ミュゼの会員の5割が既存の会員の口コミを聞いて来店しているというアンケート結果も出ています。
満足度が高く、知人友人にオススメしたいと思えるサロンであることが分かるので、安心して通うことができますね!

特徴②|スタッフの技術力が高い

脱毛サロンを選ぶ際、スタッフの技術力も気になるところだと思います。

何回も通ったのに脱毛が完了しなかった場合は、追加のプランに加入しなくてはならないこともあり、お金だけでなく時間も手間も余分にかかってしまいます。また、肌荒れに悩まされる可能性もあります。

ミュゼのサロンスタッフは、全員が専門の指導を受けているので、高い技術力を持っています。正社員で入社しているので、仕事に対する責任感や熱意も十分で、カウンセリングや施術も安心して受けられます。

特徴③|立地条件が良く、通いやすい

何度も通う必要がある脱毛サロンは、通いやすさも重要です。ミュゼは街の中心部やショッピングセンターの中など、アクセスが便利で通いやすいところにサロンを構えています。
関東地方を中心に日本全国で180店舗を運営しているため、その日の予定に合わせて店舗を変えることもできます。
さらに、180の店舗すべてが直営です。そのため、仮に引っ越したとしても全国で安定したサービスを受けられます。
人気のサロンであるため、特に夏は予約が取りにくいこともあると言われることもありますが、新しい脱毛マシンの導入により、1人あたりの施術時間が減って、予約枠が増えたため、予約も取りやすくなりました。

キレイモの特徴

特徴①|キレイなボディを目指せる

キレイモでは、脱毛だけでなく、ボディのトータルケアも行っています。これは他の脱毛サロンではやっていない独自のサービスです。

施術後の仕上げで特別に配合された保湿ローションを使用することで、全身の引き締め効果もしたいできます。脱毛と同時にダイエットをすることで総合的に美しい体を目指すことができます。

特徴②|予約が取りやすい

キレイモで脱毛をする方は、全身脱毛のコースを選ぶ方が多いです。
基本的に月額制の全身脱毛と言うと、全身をいくつものパーツに分けて、何回も通うことで、やっと1回の全身分の脱毛が完了するという仕組みになっています。
しかし、キレイモでは、2ヶ月に1度の来店で全身の脱毛を完了させてしまいます。
1度にまとめて施術することで、1人あたりにかかる時間を減らすことで施術の予約を取りやすくしています。

特徴③|全身脱毛がお手軽価格で受けられる

ミュゼの全身脱毛は、毎月定額料金を支払う、「月額定額プラン」と、まとめて回数分を一気に購入する「パックプラン」が用意されています。
カウンセリングを通し、その時の状況に合わせて選ぶことができます。
どちらもリーズナブルな価格設定なので、脱毛サロンを初めて検討していると言う方も、利用しやすくなっています。

ミュゼVSキレイモ|プラン編

ミュゼプラチナムの脱毛プラン

ミュゼでは、お客様の希望や悩み、予算、毛の状況に合わせてコースを選べるように豊富なメニューを用意しています。ミュゼのプランは大きく分けて3つあります。
ただし、ミュゼでは現在、顔脱毛を行っていないので、どのプランを選んでも顔脱毛を受けることはできません。

美容脱毛完了コースは、両わきとvラインの脱毛、満足できるまで何度でも通い放題のコースです。最初に一定の料金を払うだけで、追加料金はかかりません。
両わきとショーツからはみ出た毛が気になるvラインは、どちらも女子なら気になる箇所ですが、脱毛の効果を実感できるまでに時間がかかることが多く、他のサロンでは完了まで通い続けることができなかったという方もいます。
そんな2箇所だからこそ期限・回数無制限でいつでも通えるミュゼのプランがおすすめです。また、お手頃価格で通うことができるため、初めて脱毛をするという方もお試し感覚で気軽に始めることができます。
たくさんの箇所を脱毛したいという方にお得なのがこのセットコースです。
VIOをまとめて脱毛できるプランと、全身脱毛できるプランの2つが揃っていて、どちらかを選ぶこともできますし、全身とVIOをまとめて脱毛できるプランもあります。
何回施術を受けるかを契約時に設定することができ、その回数によって料金も変わります。
また、ミュゼの全身脱毛には顔脱毛は含まれていないので注意してください。
フリーセレクト美容脱毛コースは、Lパーツ、Sパーツの部位の中から、自分の気になる個所と回数を選び、自分オリジナルのプランを作るコースです。
毛が気にならなくなったら、脱毛箇所はいつでも変更できるので無駄がありません。
気になる箇所だけ脱毛したいという方や、すでに一部の部位を脱毛済みの方にオススメのコースです。

キレイモの脱毛プラン

キレイモの全身脱毛は、全身を引き締め、ダイエット効果も期待できる「スリムアップ全身脱毛」を用意しています。
キレイモでは脱毛の効果を上げるために仕上げ時にも保湿力の高いジェルを使用しており、グロブラリアコルジホリアカルス培養エキスやハナショウガエキス、カフェインを配合した独自の保湿ローションを採用しています。
そのため、キレイモの全身脱毛で得られるのは脱毛効果だけではなく、美しく、引き締まってスリムなボディラインも目指すことができます。

また、さらに美肌に特化した「プレミアム美白脱毛」も用意しています。

月額定額プランは、毎月お得な定額料金を支払うことで脱毛できるプランです。毛周期に合わせて2ヶ月に一回、顔脱毛も含めた33箇所を脱毛することができます。
キレイモでは、契約時に何回通うのかを決定する回数制のパックプランも用意しています。忙しく、定期的に通うことができるかどうかわからない方におすすめのプランです。
スペシャルプランは、全身33ヶ所の脱毛ができるプランで、脱毛完了までの永久保証がついているので安心して通うことができます。

プランはミュゼとキレイモどっちが良い?

脱毛の実感がしにくいといわれているVIOと両わきの脱毛を考えている人には、リーズナブルで通い放題のプランがあるミュゼがおすすめです。
全身脱毛をしたい方は、メニューに顔脱毛も入っているキレイモがおすすめです。

ミュゼVSキレイモ|料金編

ミュゼプラチナムの料金

美容脱毛完了コースは、両わきとVラインが無期限で通い放題のプランです。

両わき+Vライン美容脱毛完了コース 100円

※税抜き価格

セットコースの料金

全身脱毛コースバリューは、12パターンから選べるセットコースです。(「両わき+Vライン美容脱毛完了コース」付き)

1回 4回 6回
デイプラン

(平日の12時~18時に通える)

(26,250円)

52,500円

(105,000円)

78,750円

(157,500円)

レギュラー

(いつでも通える)

(31,500円)

63,000円

(126,000円)

94,500円

(189,000円)

※()内は、アプリをダウンロードしなかった場合の価格

※税抜き価格

全身脱毛コースライトは、3つのプランから選んで人気の部位だけを脱毛するコースです。(「両わき+Vライン美容脱毛完了コース」付き)

Aプラン;両ひじ上下、両ひざ上下、両手両足の甲と指、トライアングル上下、Iライン、ヒップ奥

Bプラン:両ひじ上下、両ひざ上下、両手両足の甲と指、背中上下、襟足

Cプラン:両ひじ上下、両ひざ上下、両手両足の甲と指、胸、お腹

1回 4回 6回
デイプラン

(平日の12時~18時に通える)

(39,375円)

78,750円

(157,500円)

118,125円

(236,250円)

レギュラー

(いつでも通える)

(47,250円)

94,500円

(189,000円)

141,750円

(283,500円)

※()内は、アプリをダウンロードしなかった場合の価格
※税抜き価格

ハイニジーナ7 VIO脱毛は、デリケートゾーン全部を脱毛できるコースです。(「両わき+Vライン美容脱毛完了コース」付き)

1回 4回 6回
デイプラン

(平日の12時~18時に通える)

(15,000円)

30,000円

(60,000円)

90,000円

(45,000円)

レギュラー

(いつでも通える)

(18,000円)

36,000円

(72,000円)

54,000円

(108,000円)

※()内は、アプリをダウンロードしなかった場合の価格
※税抜き価格

全身脱毛コースは、顔以外の全部位を脱毛できるコースです。(「両わき+Vライン美容脱毛完了コース」付き)

1回 4回 6回
デイプラン

(平日の12時~18時に通える)

(52,500円)

10,500円

(210,000円)

157,500円

(315,000円)

レギュラー

(いつでも通える)

(63,000円)

126,000円

(252,000円)

189,000円

(378,000円)

※()内は、アプリをダウンロードしなかった場合の価格
※税抜き価格

フリーセレクト美容脱毛コースの料金

フリーセレクト美容脱毛コースは、Lパーツ(9か所)、Sパーツ(11か所)から脱毛したい箇所と回数を自由に選んで脱毛するコース(「両わき+Vライン美容脱毛完了コース」付き)

Lパーツは、両ひじの上と下、両ひざの上と下、胸、お腹、背中の上と下、ヒップの9ヵ所のこと。

1回 4回 6回
デイプラン

(平日の12時~18時に通える)

(7,500円)

15,000円

(30,000円)

22,250円

(45,000円)

レギュラー

(いつでも通える)

(9,000円)

18,000円

(36,000円)

27,000円

(54,000円)

※()内は、アプリをダウンロードしなかった場合の価格
※フリーセレクトLパーツを単体で購入した場合の金額
※税抜き価格

Sパーツは、襟足、乳首まわり、腰、へそ回り、トライアングル上下、Iライン、ヒップ奥、両ひざ、両手足の甲と指の11カ所のこと。

2回 8回 1回
デイプラン

(平日の12時~18時に通える)

(7,500円)

15,000円

(30,000円)

22,250円

(45,000円)

レギュラー

(いつでも通える)

(9,000円)

18,000円

(36,000円)

27,000円

(54,000円)

※()内は、アプリをダウンロードしなかった場合の価格
※Sパーツ2回でLパーツ1回分の料金
※税抜き価格

諸費用の料金について

カウンセリング 無料
入会費 無料
年会費 無料
剃り残し時の対応 剃り残し場所を避けて脱毛
当日キャンセル料金 無料
サロンの移動料金 無料
返金システム あり(解約手数料なし)

キレイモの料金

キレイモは、3つのプランから契約することができます。

月額定額プランは、定額料金を毎月支払うことで、毛周期に合わせて2ヶ月に1度通うことができるプラン)

スリムアップ全身脱毛プラン 月額9,500円
プレミアム美白脱毛プラン 月額12,800円

※通わない月も毎月支払う必要がある
※税抜き料金

パックプランは、希望の回数で契約するプランです。契約例

6回 114,000円
12回 212,040円

※カウンセリング時に個々の希望に合わせた回数で相談できる
※税抜き価格

スペシャルプランは、脱毛完了まで永久保証付きの通い放題プランです。カウンセリング時に相談することで契約できます。

学生のうちに学割プランに申し込むことで、卒業後も学割料金のまま通うことができる回数制のプランです。※学生のうちの回数変更には学割料金が適用されますが、卒業後には適用されません。

保証期間 金額 どのくらいお得か
全身6回分 2年 274,100円

(約8,858円/月)

7,700円お得
全身12回分 4年 202,900円

(約8,454円/月)

25,100円お得
全身18回分 5年 106,300円

(約7,614円/月)

67,900円お得

※税抜き価格

※()内は月額換算料金

諸費用の料金について

カウンセリング 無料
入会費 無料
年会費 無料
剃り残しの対応 月額制の場合:シェービング代1,000円

パックプラン:無料

当日キャンセル 1回分消化
サロンの移動料金 無料
返金システム あり(解約手数料は返金額の10%)

料金はミュゼとキレイモどっちが良い?

両わきとVラインの脱毛を考えている方は、100円で無期限通い放題のミュゼがおすすめです。

全身脱毛の料金はキレイモの方がリーズナブルで顔脱毛も受けられるので、全身脱毛を考えている方は、キレイモがおすすめです。

また、ミュゼは予約当日のキャンセル、変更に対するペナルティがありませんので、忙しくて予定が分かりづらいという方にもおすすめです。

キレイモは、予約前日の23時までにキャンセルをしないと、サロンに行かなくても1回分消化扱いになってしまいますが、剃り残しの対応もしてくれます。

ミュゼVSキレイモ|効果編

ミュゼの効果って?

ミュゼでは、2015年から独自に開発した脱毛マシンを導入しています。その脱毛マシンとは、痛みが少なく、効果もアップした最新の「S.S.C方式」です。
ジェルの上からライトを当てて脱毛するため、肌にも優しく、従来の光脱毛よりも痛みを感じにくくなりました。
ライトの出力は自動で調整されるため、常に脱毛を受けている人の肌の状態に1番合ったレベルの光があてられます。強すぎないため肌に優しく、弱すぎないため確実に効果を実感できます。
また、光を照射する回数や、1度に照射できる面積が増え、マシン自体も使いやすくなったことで1人あたりの施術時間が減り、予約が取りやすくなりました。
さらに、ミュゼの最新マシンの最大の特徴として、成長期以外の毛にも効果が期待できるようになりました。これまでは、毛が生え揃うのを2ヶ月待たなければ次の施術ができませんでしたが、今では最短で2週間に1度通うことができます。
施術の効果が上がっただけでなく、通うスパンが短くなったこと、予約が取りやすくなったことで、脱毛完了の時期も短縮されました。

キレイモの効果って?

キレイモでは、他の脱毛サロンとは異なり、日本人向けに造られた国内産の最新脱毛マシンを使っています。
キレイモの脱毛マシンは「IPL方式」のマシンで、瞬間的に強い光を照射することによって脱毛し、産毛から剛毛まで幅広い毛に効果が期待できます。
さらに、日本人の肌の特徴を徹底的に調べ上げたプログラムを搭載しており、トリートメント時にも特殊コーティングが施されるために、脱毛効果が高く、お肌を優しく保護する施術を行うことができます。
生産メーカーは美容マシンの製造に特化したメーカーで、キレイモで使われているマシンもシミやソバカスなど、顔の治療にも使われているマシンのため、脱毛だけでなく、美白・美容効果も期待することができます。
また、照射箇所をマイナス4度まで冷却するため、脱毛時の冷却ジェルも不要となり、施術時間も短縮されました。ジェルの代わりに施術後にはローションで保湿やマッサージを行ないます。
キレイモではスタッフの教育を2ヶ月もかけて厳しく行い、施術資格を取得した方しか施術ができないことます。それでも万が一の場合に備え、脱毛機にも自動制御システムが備えられているため、安全して施術を受けられます。

効果はミュゼとキレイモどっちが良い?

口コミによれば、ミュゼとキレイモのどちらに通っている方も、脱毛効果を実感できるのは6回前後からで、その後は平均16回から18回で脱毛が完了しているようなので、脱毛完了までの回数は変わりません。
マシンによる効果の違いはほとんど見られませんが、ミュゼの方がプランによってはスパンを短く通うことができるため、早く完了する可能性はあります。
また、キレイモの脱毛マシンは顔の治療にも使われている機器のため、美容・美白効果を期待できますし、お肌の弱い方にもおすすめです。

ミュゼVSキレイモ|痛み編

ミュゼの痛みって?

ミュゼで脱毛を受けた方の口コミを見ると、痛いけれども我慢できる程度だという方がほとんどでした。2015年に導入した最新脱毛マシンのおかげで、従来よりも痛みは減ったと感じる方も多いようです。
静電気程度のパチンと弾ける痛みだったり、痛みよりも暑さを感じるという口コミもありました。皮膚が薄く、痛みを感じやすいと言われているVIOでも、それほど痛みを感じなかったという方もいます。

キレイモの痛みって?

キレイモでは、マイナス4度の冷たい空気を当てながら、瞬間的に強い光を照射することで脱毛しています。そのため、熱による痛みをほとんど感じることがありません。
脱毛箇所をキュッと冷やし、引き締めながら行うため、痛みを感じる方が多いと言われることの多い、顔やVIOなどの皮膚の薄い部位であっても痛みを感じなかったという口コミが多いです。
鼻下やおでこなど特に痛みを感じやすい部位を脱毛する際も、最初は一瞬痛みを感じることがあっても、3回目頃から全く痛みを感じなくなったという口コミもあるため、何度か通ううちに慣れることもあります。

痛みはミュゼとキレイモどっちが良い?

ミュゼもキレイモもどちらも最新の脱毛マシンを導入しているため、他のサロンに比べて痛みを感じない方が多いようです。
特にキレイモは美容にも使われる国産の脱毛マシンを導入している分、日本人の肌質に合った脱毛をすることができるため、皮膚の薄い部位でも痛みを感じない方が多いようです。
もちろん個人差があり、痛いと言う方もいるので、心配な方は、契約前のカウンセリングでスタッフとしっかり相談しましょう。

最後に、ミュゼとキレイモの口コミ比較

ミュゼの口コミ

変な勧誘も無く、施術やスタッフさんの対応も良いので、安心して通うことができています。実際に施術を受けてみて、ミュゼが人気の理由がよくわかりました。

キャンペーンなどでとても安くなっていたので行ってみました。実際に脱毛の効果があるのか不安でしたが、しっかりと効果を感じることができています。脱毛で困っている周りの人にも勧めています

ミュゼの口コミを見ると、サロンの雰囲気・接客が素晴らしいと評判でしたので、決して安くない全身脱毛で契約しました。店舗数も多く、ある程度自分のスケジュールや都合に合わせて通うことができています。また、通えなくなっても解約にお金がかからないので、とても安心です。通い放題ではないですが、施術を行うたびに脱毛効果を実感できるので、継続して通う予定です。

両わきとVラインの脱毛は、1度100円支払ってしまえば無期限で通い放題という「安すぎるコース」のため、不安に思われる方も多いと思いますが、きちんと効果を実感できているようです。
サービスも充実していて長年運営してきた信頼もあるので、他のサロンと比べて少し割高に感じる全身脱毛のコースを利用されている方も、満足されている口コミが多いです。

キレイモの口コミ

スタッフさんの対応が非常に良いので、通いたくなるサロンでした。カウンセリングの時も、親身になって質問や提案をしてくれます。教育がしっかりされているんだなと感じました。

2つ脱毛サロンは予約を取るのに何ヶ月も前から取らないといっぱいなってしまうからイメージがあり、なかなか通えずにいました。ただ、キレイモさんの口コミを見ると安定して施術が受けられるという内容が多かったので、思い切って通ってみました。口コミ通りそこまで先にいっぱいになることはなく、自分のスケジュールの合間に通えるのが本当に嬉しいです!

他のサロンと違い、キレイモだけは本当に全身の施術を行ってくれます。
照射後のジェルはとても気持ち良く、美肌効果もありました。施術後には足が少し引き締まっていてすごい効果だなと感心してしまいました。

キレイモは、他の脱毛サロンに比べると新しい脱毛サロンなので、予約も取りやすく、通いやすい点が評価されているようです。
他のサロンにはない特徴である、引き締め効果も、しっかり実感できるようですね。

総論!ミュゼとキレイモはどっちに通うべき?

By: 手に入れよう、見せたくなる素肌~初めてのミュゼ脱毛体験~

ミュゼがおすすめな方

脇とVラインの脱毛をしたいという方は、圧倒的な安さで、満足できるまで通い放題のミュゼがおすすめです。
また、当日にキャンセルしても料金やペナルティがかからないので、予定が決まりにくい忙しい方にもおすすめです。

キレイモがおすすめな方

お肌が敏感な方や、美容にまで気を付けた脱毛を受けたいという方には、美容にも使われる脱毛マシンを導入しているキレイモがおすすめです。
また、キレイモの全身脱毛では、ミュゼではできない顔も脱毛することができます。そのため、顔脱毛を含めた全身脱毛をしたいという方にはキレイモがおすすめです。
お得な学生プランも用意しているので、学生の方はぜひキレイモを検討して見てください!

番外編:ミュゼとキレイモを併用して通うのはOK?


ミュゼとキレイモのどちらにも併用して通うことで、よりお得に脱毛をすることができます。
両わきとVラインはミュゼで通って、そのほかの部位はキレイモの全身脱毛を利用すると、どちらの脱毛サロンのプランもお得に利用できるので大変おすすめです!
2ヵ所のサロンに通うことで、どちらかのサロンの予約が取れなかったという場合でも、選択肢が増えるので、効率的に通うことができます。

関連記事

福島にあるコロリー「ホテルプリシード郡山店」の全身脱毛がとってもお得!

コロリー(coloree)は2017年4月から新たにスタートしたばかりの全身脱毛専用美容脱毛サロンです。今かなり注目されているコロリー(coloree)の郡山(福島県)店についてどこよりも詳しくまとめてみました!!

ミュゼのIライン脱毛の範囲は?料金や効果がでる回数を調査

人気の脱毛サロン「ミュゼ」のIライン脱毛について徹底解説!Iラインの範囲や脱毛料金、回数や効果も紹介。Iライン脱毛をすることで、一体どんなメリットがあるのか?実際にミュゼでIライン脱毛した人の感想は?など、盛りだくさんの内容です。

銀座エリア編|ミュゼプラチナムの店舗口コミまとめ!サロン情報・予約方法も紹介♡

仕事帰りやショッピングの合間に脱毛へ。脱毛サロンは普段行く機会が多いエリアで探している人、多いのでは?今回東京・銀座エリアにある「ミュゼプラチナム」に注目!体験者による良い口コミ、悪い口コミの両方から、どんなサロンなのかをチェックします。

コロリー新キャンペーン!価格をキレイモと比較してみた!

コロリーの新キャンペーン情報!
全身脱毛を始めるなら今が一番お得♡

岩手で全身脱毛したいなら「コロリー(coloree)盛岡店」が断然おすすめ!

2017年4月に新たに誕生したコロリー(coloree)。美容脱毛サロンとしては大手のミュゼプラチナムからできたこともあって注目されています。今回は盛岡店についてどこよりも詳しくまとめました!!