2019/10/07
ミュゼプラチナム

ミュゼのクーリングオフとは?解約から返金までを徹底調査

今回は、ミュゼのクーリングオフについて詳しく解説していきます。

ミュゼのクーリングオフには、契約した日から8日以内、契約した金額が5万円以上などの条件がありますが、条件を満たしていれば、施術を受けた後でもクーリングオフできますよ。

他にも、クーリングオフの手順や疑問点などについて書いているので、ぜひ参考にしてくださいね。

▼ミュゼの詳細ページはこちら

ミュゼでクーリングオフができる条件


ミュゼで契約を決めたけど、事情により辞めたくなった時は、クーリングオフを利用しましょう。利用するためには、3つの条件があります。

  • 契約した日から8日以内(8日以内の消印)
  • 契約期間が1か月以上
  • 契約した金額が合計5万円以上

ミュゼでクーリングオフの手続きをする際、契約した日から8日以内なので、それ以上過ぎてしまうと利用できません。また、上記で伝えた3つの条件をすべてクリアしなければ適用されないので注意しましょう。

クーリングオフは電話で連絡するのではなく、証拠を残すために書面での連絡も必要です。消印を契約日から8日以内にするようにしましょう。
この期間に1回通ったとしても、費用は全額返金されますので安心してください。

ミュゼのクーリングオフ期間に間に合わなかったら?

クーリングオフできるのは契約日から8日以内です。期限に間に合わなかったけれどどうしても契約を解除したいというときは、契約の中途解約で対応できます。

中途解約が可能

ミュゼでは理由のいかんに関わらず、最後の施術から2年以内であれば中途解約が可能です。
中途解約しても違約金や手数料は発生しません。良心的な対応といえるでしょう。

中途解約した場合、施術していない分の料金が返金されますが、ひとつだけ注意点があります。

それは、当日キャンセルしたことがある場合です。過去において当日キャンセルがあれば、施術1回分を消化されたとしてカウントされます。その分は返金額より差し引かれることになるので気を付けてください。

中途解約する際はコールセンターへ連絡し、解約手続き予約を入れます。解約手続きは契約した店舗でしかできません。

コールセンター:0120-489450
受付時間:10時~18時

手続きの際に必要な書類は次の通りです。

  • 会員カード(公式アプリ「ミュゼパスポート」会員番号の提示)
  • 契約書
  • 印鑑(契約時に使用したもの)
  • 本人確認書類(免許証など)
  • 返金振込先の通帳(口座番号がわかるならカードでもOK)
  • (支払いをカード払いにした場合)クレジットカード

契約書は紛失しがちです。どこにしまったか忘れてしまわないように、わかりやすい場所に保管しておいてください。

解約手続き後、2~3週間で残金が指定口座に返金されます。3週間が過ぎても返金がない場合はコールセンターに問い合わせましょう。

ミュゼでクーリングオフをする方法


ミュゼでクーリングオフする場合、必ず契約日から8日以内に行いましょう。クーリングオフのやり方がこちらです。

手順①|電話でクーリングオフすると伝える

コールセンターへ電話をし、クーリングオフすることを伝えましょう。適用条件が契約日から8日以内なので、できるだけ早めに連絡が必要です。
直接店舗に行く方法もありますが、混み合っていて対応してもらえない場合があります。クーリングオフは時間との勝負なので、コールセンターへ電話する方法がおすすめです。

コールセンター:0120-489450
受付時間:10時~18時

手順②|簡易書留か内容証明郵便でも連絡をする

電話だけでは証拠が残せません。しっかりクーリングオフの連絡をしたことを形に残すため、簡易書留か内容証明郵便を利用して連絡しましょう。
通常郵便での連絡も可能ですが、相手が見ていないと証拠になりません。簡易書留や内容証明で郵送すると、クーリングオフの申し込みしたことが記録として残ります。これなら、ミュゼ側が見ていなくても安心です。

手順③|クーリングオフの手続完了を待つ

クーリングオフの手続きをするために、こちら側がミュゼを訪れるなどしなくても大丈夫です。手続きが完了すると、契約内容の解除や契約金が返金されます。

ミュゼでクーリングオフをしたらいつ返金される?


ミュゼでクーリングオフをした時の返金日数は、約1か月以内です。手続きの完了後、ミュゼ側も事務処理があるので最短でも2~3週間待たされます。

クーリングオフによる返金は、直接現金を受け取れません。必ず指定口座へ返金されますので、注意しましょう。
クーリングオフの手続きから1か月が過ぎても、返金される様子がなければ、一度コールセンターへ連絡してみましょう。電話がつながらない場合は、契約店舗へ問い合わせても大丈夫です。

対応してもらえない、電話に出ないなど不安な場合は、国民生活センターへ相談することも検討してみましょう。
ただしミュゼは、わざと対応を遅らせるなどの悪い対応をしないことで知られているので、利用を検討している方は前向きに考えてくださいね。

ミュゼのクーリングオフについての疑問


ここからは、ミュゼのクーリングオフについて、次のような疑問に答えていきます。

  • 施術を受けた後でもクーリングオフできる?
  • クーリングオフの後に再契約はできる?

不明点は事前にすべて解消しておきましょう。

施術を受けた後でもクーリングオフできる?

契約日より8日以内であれば、施術を受けていてもクーリングオフできます。

ただし、クーリングオフ適用条件である

  • 契約期間が1か月以上
  • 契約した金額が合計5万円以上

上記の条件を満たしている場合に限ります。条件を満たしていれば、たとえ施術を受けてしまっても全額返金されるので安心してください。

クーリングオフの後に再契約はできる?

クーリングオフ後、あらたに契約することは法律上なんの問題もありません。

なにか大きなトラブルがあって契約解除したとなると、お互いの心証が悪いということはあるかもしれません。そうれでなければ気にする必要はないでしょう。

契約を解除してもミュゼの会員となった記録は残ります。はじめての人向けキャンペーンなどの特典は適用外となりますよ。

ミュゼのクーリングオフ方法は簡単

ミュゼのクーリングオフについて、条件や方法などを詳しくご紹介しました。脱毛と言えども回数が多ければ契約する金額も大きくなります。
後で「やっぱりやめたい!」と思ったり、契約した後に違和感があったとしても簡単にクーリングオフすることができます。

ミュゼでは、条件さえ満たしていれば、電話連絡と郵送での連絡で簡単にクーリングオフすることが可能です。

こうした制度も、ミュゼが選ばれる理由の一つ。

クーリングオフも簡単にできるミュゼで、ぜひ脱毛に挑戦してみてくださいね。

▼ミュゼの詳細ページはこちら

関連記事

ミュゼの解約方法を解説!返金や期限・クーリングオフなどを紹介

ミュゼの口コミまとめ|実際の脱毛効果・予約・料金・雰囲気はどう?

ミュゼの契約期間とは?有効期限が切れたらどうなるの?

ミュゼに当日遅刻しそう。遅刻の対応や当日キャンセルについて

【閉店】ミュゼプラチナム「グランデュオ蒲田店」の本当の口コミ集めてみました!

ミュゼの全身脱毛は何回通えばいい?期間・回数を解説

ミュゼはなんであんなに安いの?格安の理由を徹底解説!

吉祥寺にあるミュゼプラチナムのリアルな口コミを徹底調査!

八王子のミュゼプラチナム店舗情報|八王子東急スクエア店口コミは悪い?

ミュゼのIライン脱毛を詳しく解説|範囲・効果・回数・痛み