2019/10/07
ミュゼプラチナム

ミュゼは効果ない?効果が出にくい人の特徴と、出やすくするコツをご紹介!

脱毛がびっくりするほどの低価格で受けられる「ミュゼ」。

その安さに思わず飛びついてしまいたくなる女性も多いと思うのですが、やはり「低価格で脱毛が受けられる」というだけあって、
「効果がない」という噂も少なくないようです。

では、ミュゼの脱毛は本当に効果がないのでしょうか?

ミュゼの脱毛の効果の有無や効果が出にくい方の特徴、返金する場合の対応などについてご紹介します。

ミュゼが効果がないと言われる理由


脱毛サロンについて調べていると「ミュゼの脱毛は効果がない」という口コミを目にすることがあります。
店舗数・売上が7年連続№1で満足度も高いミュゼなのに、どうしてネガティブな口コミがあるのでしょうか?

その理由はミュゼが導入している脱毛法にあります。

S.S.C脱毛によって痛みが少ないから

ミュゼが導入している脱毛法は「S.S.C.(スムース・スキン・コントロール)方式」といって、ほぼ痛みのない肌に優しい脱毛法です。

痛みが少ないということは、それだけ照射パワーが弱いということ。そのため、どうしても他のサロンより効果を感じるのが遅くなってしまうようです。

S.S.C.脱毛は専用ジェルと光のW効果で毛根にダメージを与えます。専用ジェルには脱毛を促す成分と抑毛効果のある成分、そして美肌へと導く成分が配合されています。抑毛効果のある脱毛法はS.S.C.方式だけです。

効果を実感するまでに多少の時間はかかるものの、脱毛と抑毛、そして美肌まで手に入るのはうれしいですよね。

ミュゼの脱毛効果を感じる回数


では、ミュゼの脱毛で実際に効果を実感できるのはどのくらいの回数なのでしょうか。毛質や肌状態によって個人差はありますが、平均的にみてみると次の通りです。

脱毛効果を実感 脱毛完了
ワキ 3~5回 10~12回
脚や腕など 4~5回 8~12回
VIO 5~8回 12~15回

自己処理の回数が減るくらい効果を実感できるには、5~8回の施術が平均的と思われます。

どの状態でもって脱毛完了とするかは人それぞれですが、ほぼツルツルで自己処理不要な状態までに整えようと思うと12回以上の施術は必要でしょう。

ミュゼで効果が出にくい人の特徴


ご紹介した口コミにもあるように、ミュゼで脱毛を受けた女性の中には、「効果がない」「効果が出にくい」と感じている方も少なくありません。
ミュゼに限ったことではないのですが、脱毛効果の現れ方には個人差があるので、
「効果がない」「効果が出にくい」と感じてしまう方が一定数いるのも不思議ではありません。

ミュゼの脱毛効果が薄い女性には、以下のような特徴があります。

特徴①|通い始め

他の脱毛サロンに対しても言えることなのですが、脱毛効果はすぐに現れるものではありません。
施術回数を重ねるごとに毛の質や量が徐々に変化していくものです。
(ミュゼの見解としては、4~6回施術を受けると自己処理が楽になってくるそうです。)

ただ、中には通い始めて間もないにも関わらず、ミュゼの脱毛に対して「効果がない」「効果が出にくい」と判断してしまう方がいます。

おそらく脱毛効果を期待し過ぎていたがゆえの間違った判断ではないかと思うのですが、通い始めははっきりと目に見える効果が現れる可能性は低いので、
通い始めて間もない頃に効果の有無を判断しないようにしましょう。

特徴②|通う頻度がよくない

脱毛は毛の生え変わりのサイクルである「毛周期」に合わせて通うもので、ミュゼの場合は1~3か月に一度の施術を推奨しています。

ところが、なかなか思うように予約が取れなかったり、忙しくて脱毛を受けに行くことが難しくなったりといった事情で通う頻度が低くなると、毛周期に合わせて通うことができなくなります。
その結果として、効果が出にくくなってしまう可能性があります。

特徴③|効果が出にくい脱毛部位のみで判断している

全身に生えている毛は全て同じ毛質ではありません。
特にワキやVIOといった部位は、毛そのものが濃くて太いので、その分効果が出にくくなってしまう可能性があります。

逆に産毛のような細くて弱々しい毛が生える部位も、施術時に使用するライトの反応が鈍くなってしまうため、効果が出にくくなることも。

このように、「脱毛部位によって効果が出にくい場合がある」ということを知った上で脱毛を受けるようにすることが大切です。

また、脱毛部位といえば、脱毛部位の乾燥や日焼けも効果を出にくくする原因の1つでもあります。

脱毛部位の乾燥や日焼けは効果を下げてしまうので、その結果として効果が出にくいと感じる原因になります。

乾燥や日焼けの状態によっては、施術を見送ることもあります。

特徴④|毛の量や毛の質が抜けづらい

生えている毛の量や毛質によって効果が出にくくなることがあります。

毛の量や質に関しては脱毛部位にもよりますし、その人が持つ体質によっても変わってきます。

一般的には剛毛体質の方は、効果が発揮されやすい傾向にあります。
ただ、剛毛であるがゆえになかなか抜けなかったり、効果がなかなか目に見える形で現れなかったりするため、このことが「効果が出にくい」と感じる原因になっているようです。

ミュゼで効果のある通う頻度は?

脱毛効果を高めるのなら毛周期にあわせた施術が理想的です。

脱毛効果を得られるのは「成長期」にある毛だけです。部位によって多少の差はあるものの、毛周期は2~3か月のサイクルで繰り返されます。そのタイミングを適切にとらえるため、ミュゼでは1か月~3か月ごとの脱毛を推奨しています。

しかし、人気サロンゆえなかなか予約がとれないのが現状です。

ミュゼの公式アプリ「ミュゼパスポート」でキャンセル通知設定をしておけば、キャンセルがでたときすぐに予約を入れられます。案外キャンセルがでますが、すぐに埋まってしまうので通知がきたらすぐにチェックするようにしましょう。

また、ミュゼには「ミュゼスターメンバーシップ(スター会員)」という制度があります。
★ミュゼスターメンバーシップ(スター会員)とは?

  • 1ヶ月最大3回まで優先的に予約が取れる
  • 6回以上のコースを契約すると割引が適用される
  • お得なクーポンが利用できる

入会金30,000円を払うことで各種お得な特典が受けられます。
また5万円以上のコースを契約すると、入会金は免除となります。
スター会員になると最短2週間に1回のペースでの施術が可能です。1か月ごとに最大3回まで予約を取ることができるので、脱毛スピードが断然はやくなります。

短期間で一気に脱毛したいなら、スター会員を検討してもいいでしょう。ただし、途中解約したら入会金分の返金はないので気を付けてください。

ミュゼで効果を十分に発揮させるために、毛周期に合わせて通おう


ミュゼに限らず、脱毛には時間もかかりますし効果の出かたにも個人差があります。
少しでも効果を発揮させるには、日ごろから日焼けに注意したり、脱毛前にはしっかりシェービングをするなどの手間も必要です。
特に大切なのは毛周期に合わせた脱毛をすることです。
ミュゼは人気サロン店なので、お店によっては予約が取りづらい場合もあります。
そんな時は、なるべく予約が取りやすい時間帯を狙ったり、早めに予約を入れておく、アプリでキャンセル待ちをすることをおすすめします。
またスター会員になれば、より予約が取りやすくなります。
しっかり通い続けることで脱毛効果もしっかり実感しやすくなりますよ。

関連記事

【閉店】ミュゼプラチナム「グランデュオ蒲田店」の本当の口コミ集めてみました!

ミュゼの契約期間とは?有効期限が切れたらどうなるの?

ミュゼのトライアングル上・下脱毛の範囲って?料金や必要回数も紹介

ミュゼプラチナムの予約は取りづらい?取りやすくなる方法をご紹介!

ミュゼに当日遅刻しそう。遅刻の対応や当日キャンセルについて

ミュゼの公式アプリで簡単予約。200万ダウンロードの秘密は?

吉祥寺にあるミュゼプラチナムのリアルな口コミを徹底調査!

ミュゼのクーリングオフとは?解約から返金までを徹底調査

「ミュゼプラチナム」のお腹・胸の脱毛って実際どう?口コミで見るみんなの本音

ミュゼはなんであんなに安いの?格安の理由を徹底解説!