2018/06/19
コロリー

コロリーのシェービング代って?お金は取られるの?

脱毛サロンでの施術時に、スタッフの方にシェービングしてもらうことってありますよね。

無料で行ってくれるサロンもあればお金が発生するサロンもありますし、時には施術そのものを断られてしまうなんてことも。

では2017年にオープンしたばかりの新しい脱毛サロン・コロリーではどのようなシステムを取っているのでしょうか?

今回はコロリーでのシェービング代や、施術前にやっておきたい上手な自己処理の方法などについて詳しくご紹介していきたいと思います。

そもそも、脱毛前にシェービングって必要なの?

はてなはてな

コロリーのシェービング代についてご紹介する前に、まずはシェービングの重要性についてお話ししましょう。

コロリーだけでなく、多くの脱毛サロンで施術前に自分である程度のシェービングをしてくるようお願いしているはずです。「そういう自己処理が面倒だから脱毛したいのに!」と思われる方もいることでしょう。しかしこれはあなたの肌を守るために必要なことなのです。

 

脱毛する際に使用される脱毛器は、メラニン色素(黒色)に反応して熱を加え、毛根を破壊する仕組みになっています。

そんな仕組みの脱毛器を当てる時に、全く手入れされていない長いムダ毛があるとどうなると思いますか?1か所にかかる照射パワーが強くなり、余計なリスクを増やしてしまうことになるのです。

  • 強い痛み
  • 肌の炎症
  • ヤケド
  • 脱毛効果の半減

このようなトラブルが予想されます。

脱毛前にシェービングをしないことは、安全に脱毛が行えないどころか、理想の肌とは程遠い結果になってしまう可能性があります。このようなリスクを防ぎ美しい肌を手に入れるためにも、施術前のシェービングは必須だと言えるでしょう。

コロリーのシェービング代は無料?それとも有料?

電卓を持つ女性

施術前のシェービングについてお話ししたところで、早速コロリーのシェービング代についてご説明していきましょう。

コロリーでは、シェービング代として別途費用を請求されるということはありません。無料で行ってもらえます。ただし無料でシェービングしてくれる場所は、以下の3か所だけになります。

  • 背中
  • うなじ
  • Oライン

この辺りはどうしても自分の手が届きにくいところですので、そのままコロリーのスタッフにお任せしてしまいましょう。

シェービング代を他サロンと比較してみた

コロリーでは「3か所のシェービング代が無料」ということでしたが、他の脱毛サロンではどうなのでしょうか。コロリー以外の3つの脱毛サロンで、シェービング代やその条件を比較してみました。

シースリー プランに関わらず、剃り残しがあった場合は無料でシェービングが可能
ただし明らかな剃り残しや広範囲のシェービングは対応不可
キレイモ パックプランでの契約者のみ、剃り残しがあった場合は無料でシェービングが可能
月額制プランでの契約者は1回1,000円のシェービング代が発生
銀座カラー スピード脱毛プランでの契約者のみ、フェイス用電気シェーバーを持参することで
襟足・背中・Oラインのシェービング代が無料

キレイモと銀座カラーでは、契約しているプランによっては無料のシェービングに対応していないことがあります。コロリー同様、プランに関わらず無料でシェービングしてくれるのはシースリーのみとなるようです。

もし、剃り残しがあった場合は…?

「コロリーでのシェービング代は3か所のみ無料」ということはわかりましたが、もしその3か所以外に剃り残しがあった場合はどうなのでしょうか。別途費用が発生してしまうのでしょうか?

いいえ、ご安心ください。コロリーでは剃り残しがあった場合は、3か所以外であっても無料でシェービングしてくれます。コロリーで「シェービング代」としてお金がかかることはないのです。

 

ただしこれは「自己処理が甘かった場合」の話です。基本的には「自分の手で届く範囲は自分で頑張る」ことが大前提となっていますので、足や腕など自分でできる場所であるにも関わらず、一切自己処理をせずに行くのはマナー違反ですよ。

全く手入れをしていない場合は施術を断られてしまうこともありますので、施術前にはしっかりと確認しておきましょう。

コロリーのシェービングの範囲は?

コロリーのシェービング範囲ですが、こちらは先ほどご紹介したように「背中・うなじ・Oライン」の3か所のみとなっています。

しかしこれ以外は絶対してくれないのかというとそうではありません。

上記の3か所以外にも「自分の手の届かないところ」ならやってくれることもあるようです、もちろんこれも無料で行ってくれるものですのでご安心ください。

コロリーの当日までの自己処理はどこまでやる?

自己処理をするときのポイント

コロリーでの施術までに、自分でシェービングを行いましょう。しかし間違ったシェービングをしてしまうと、肌を傷つけることになりかねません。ここでは上手な自己処理のやり方をご紹介していきたいと思います。

上手に自己処理するための大事なポイントは3つです。

【1:皮膚を引っ張る。たるんだ状態でやらない】
皮膚がたるんだまま刃を当ててしまうと、毛穴だけでなく肌の表面まで傷つけかねません。しっかりと皮膚を張った状態で行いましょう。

【2:毛の流れに逆らわない】
毛の流れに逆らうように刃を動かす方がしっかりと剃れる感覚はあるでしょう。しかし毛穴の炎症の原因になってしまいます。

【3:刃を動かすのは「下から上」「外側から内側」】
この流れを意識するだけで、剃り残しのないシェービングをすることができます。

ただしVIOなど毛の流れが複雑な場所は、様々な方向から刃を動かす方が綺麗に剃ることができます。ただしやりすぎは色素沈着の原因ともなってしまいますので、ほどほどにしておきましょう。

自己処理をする際の注意点

みなさんはどうやって自己処理をしていますか?多くの方は、以下の3つの方法で行っているのではないでしょうか。しかしその方法にはリスクが伴うのです。

【1:毛抜きで抜く】
埋没毛の原因になってり、毛穴を痛めるためぶつぶつのお肌になる可能性があります。

【2:カミソリで剃る】
肌の表面まで傷つけてしまいます。肌荒れや炎症を起こしやすくなるでしょう。

【3:薬品】
除毛剤や脱毛剤、他にもワックスなどがそうです。かぶれや炎症などのトラブルの危険性があります。

このような方法では肌を守ることが難しくなってしまいます。

そこで自己処理の際に使用して欲しいおすすめの方法が「電気シェーバー」です。これであれば肌を傷つけることなく、上手に自己処理することができるでしょう。

また自己処理後にミルクローションなどで保湿することも忘れないでくださいね。

自己処理をするときのタイミング

自己処理をするタイミングについてですが、「施術の前日の夜にする」という人も多いことでしょう。しかし自己処理で痛めた肌にすぐ脱毛器で照射すると、お肌のトラブルを招きかねません。

ムダ毛は1mm~2mm程度であれば残っていても問題ないと言われています。そのため施術前の自己処理タイミングとしては、施術の1日~2日前程度がおすすめです。1日程度肌を休ませれば、施術を行っても問題が起きにくいでしょう。

施術の前に上手な自己処理を行い、お肌のトラブルなどなく脱毛を行いましょう。

関連記事

コロリー(coloree)の店舗はどこにある?北海道~東京~九州まで徹底調査してみた

ミュゼプラチナムの新しいブランドコロリー(coloree)。全国の店舗と住所、営業時間を全部ご紹介します。無料カウンセリングで何を聞かれるのかなど、来店までの流れも合わせてご紹介します。

VIO込みの全身脱毛おすすめは?口コミで安いと話題の「コロリー(colorée)」吉祥寺パルコ店の場所&予約方法まとめ

武蔵野・三鷹エリアの中で「吉祥寺」は利用者の多い駅のひとつ。そこから徒歩約4分で行ける脱毛サロン「コロリー(colorée)」。VIO込みの全46部位が月額9500円⁉︎口コミからコスパを検証します。さらに場所や予約方法もわかりやすく紹介。

コロリー(coloree)の全身脱毛の値段は?最新のクーポンは?気になるお得情報を総まとめ

コロリー(coloree)の全身脱毛の値段、キャンペーン、脱毛部位などを徹底調査。1回で脱毛できる部位が全身なのが安さのポイント!今だけキャンペーンがあるからチェックしてみて!

岩手で全身脱毛したいなら「コロリー(coloree)盛岡店」が断然おすすめ!

2017年4月に新たに誕生したコロリー(coloree)。美容脱毛サロンとしては大手のミュゼプラチナムからできたこともあって注目されています。今回は盛岡店についてどこよりも詳しくまとめました!!

ミュゼの新ブランド「コロリー(coloree)」がヤバすぎ!その実態を5つの項目から徹底調査

ミュゼの新ブランドコロリー(coloree)の実態を5つの項目からチェック。意外にも全身脱毛サロンのデメリット部分がすべて解消されているサロンだということが判明。スタートしたばかりの今なら予約が取れやすい穴場サロン間違い無し!