2018/09/30
キレイモ

キレイモの料金を解説。支払い方法や月額・回数制プランの料金もご紹介

多くのモデルが通っていることでも知られている「キレイモ」。

キレイモでの全身脱毛を考えている方もいるのではないかと思うのですが、キレイモで全身脱毛をするとなった場合に気になるのが、やはり「料金」のことですよね。

今回は、キレイモの料金プランをわかりやすく解説し、他社の料金プランと比較してみたいと思います。

キレイモの料金プランは全部で5種類ある

数字のクレイアート5
キレイモには、全部で以下の5種類の料金プランがあります。

月額定額プラン

通っている間だけ、毎月一定額を支払うプラン

パックプラン

回数制限のあるプラン

脱毛再開プラン

ワキやVIOなどの脱毛が完了している方向けの、割引が効くプラン

学割プラン

学生向けの割引が効くプラン

スペシャルプラン

永久保証付きで納得がいくまで脱毛できるプラン(詳細は無料カウンセリングにてお聞きください)

それではスペシャルプランを除くそれぞれの料金プランについて、詳しくご紹介いたします!

月額定額プランについて

女性のスケジュール帳

◎月額定額プランの概要

月額定額プランは、顔を含む全身33か所の脱毛が受けられるプランです。

1回の施術の脱毛範囲は全身なので、大体2か月に一度の頻度で通えばOK。

他のプランにも当てはまるのですが、キレイモの全身脱毛は施術時間が60~90分と短いので、スケジュールも組みやすいと思います。

一言に月額定額プランといっても、「スリムアップ全身脱毛」と「プレミアム美白脱毛」の2種類があり、それぞれで月額に払う料金が変わります。

スリムアップ全身脱毛 プレミアム美白脱毛
月額 9,500円(税別) 12,800円(税別)

ちなみに、キレイモの月額定額プランは、通った分だけの支払いです。
月額定額プランがある他の脱毛サロンでは、「月額」という名の「分割払い」である場合が多く、通い終わっても支払いが続く可能性があります。
一方でキレイモは、通い終われば料金を支払う必要はなくなり、ムダ毛の煩わしさと共に料金の支払いからも解放されます。

◎月額定額のメリットやデメリットは?

メリット ・通う回数に制限がない
・少ない初期費用で通える
・いつでもやめられる
・施術時間が短い
デメリット ・シェービング代が別途必要になる(1回1,000円)
・2年目からの料金がパックプランよりも高くなる
・予約日3日前の23時59分までしか予約変更ができない(電話の場合は20時まで)

◎月額定額プランのおすすめポイントは?

月額定額プランのおすすめポイントとしては、「満足したらすぐにやめることができる」という部分ですね。

あらかじめ回数が決められているパックプランだと、契約した回数の施術を受けても満足できなかった場合は回数の追加をお願いする必要が出てきます。
逆に契約した回数の施術が終わる前に満足してしまうと、施術回数が余るため、「解約手数料」が必要になることも。

ですが、月額定額プランの場合は「これで満足!」と思った時にやめることができるので、
施術回数が余って損をすることもありませんし、翌月からは料金を支払う必要もなくなります。

パックプランについて

カラフルな数字

◎パックプランの料金表

総額 1回あたりの料金
6回 114,000円 19,000円
10回 186,200円 18,620円
12回 212,040円 17,670円
18回 290,700円 16,150円

◎パックプランの概要

パックプランは、施術回数があらかじめ決められている料金プランです。

先ほどの料金表でもご紹介した通り、

・6回
・10回
・12回
・18回

のいずれかの回数を選択することができます。

回数の多いパックを契約すればするほど、1回あたりの料金が安くなりますよ。

◎パックプランのメリットとデメリット

メリット ・回数の多いプランで契約すると料金が安くなる
・シェービング代がかからない
・予約変更が前日の23時59分までできる(電話の場合は20時まで)
デメリット  ・契約時に一括で支払う必要がある
(分割・リボ払いにはクレジットカードが必要)
・途中でやめる場合は解約手数料が必要(残りの回数の10%)

◎パックプランのおすすめポイント

パックプランのおすすめポイントとしては、やはり「月額定額プランよりも総額が安くなる」という部分ですね。

例えば月額定額プランで12回施術を受けた場合、1回あたりが19,000円なので総額が228,000円になりますが、
パックプランで12回施術を受けた場合は総額が212,040円、15,960円もの差が生まれます。

「いくらでも脱毛費用を抑えたい」という方には特におすすめです。

脱毛再開プランについて

夏 フローティングプール

脱毛再開プランとは、すでに一部の脱毛が終わっている方向けの、脱毛が完了している部位を除いたプランです。
脱毛部位からワキやVIOを除いた上で全身脱毛を受けることができますよ。

▶脱毛再開プランの料金表

ワキとVIOを抜いた月額・総額
月額定額プラン 8,744円
パックプラン(6回) 104,924円
パックプラン(10回) 166,130円
パックプラン(12回) 194,944円
パックプラン(18回) 290,700円

この他、ワキのみを抜くことや、VIOのみを抜くことも可能です。

学割プランについて

講義室
大学や専門学校などに通っている方が利用できるのが、この学割プランです。

学生証・生徒手帳・在学証明書など、学生であることを証明できるものがあれば、学割プランに申し込むことができます。

学割プランを使ってキレイモで全身脱毛を受けると、最大で67,900円も割引になるんですよ。

▶学割プランの料金表

通常料金 学割料金 割引額
6回パック(1年コース) 114,000円 106,300円 7,700円
12回パック(2年コース) 228,000円 202,900円 25,100円
18回パック(3年コース) 342,000円 274,100円 67,900円

 

◎学割プランは卒業しても学割適用になる!

「学校を卒業したら学割プランは適用されなくなるのではないか…?」

そんな風に思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、キレイモの場合は違います。

キレイモの場合は学校を卒業しても、引き続き学割プランが適用されます。

つまり、学生のうちにキレイモの学割プランで全身脱毛を始めておけば、社会人になってからでも学割料金で支払いを続けることができるわけです。

※キレイモの学割プランについては、公式サイトでも詳しく紹介しているので、そちらのほうもあわせてチェックしておいてくださいね。

月額定額プランとパックプランの違いは何か?

 疑問をかかえる女性
月額定額プランとパックプランには、以下のような違いがあります。

●支払い方法

月額定額プラン 毎月口座から引き落とし
パックプラン ・現金一括

・クレジットカード決済

・分割払い

月額定額プランは口座引き落としなので、支払いの手間がかかりませんし、まとまったお金を用意する必要がないので、楽に支払いをしたい方やまとまったお金が用意できない方におすすめです。

また、パックプランの場合は契約時に一括で支払っておくことができるため、「先に払っておいて、後は楽をしたい」という方や、まとまったお金が用意できる方におすすめです。

●キャンセル・予約変更

会員サイト 電話
月額定額プラン 予約日3日前の23時59分まで 予約日3日前の20時まで
パックプラン 予約日前日の23時59分まで 予約日前日の20時まで

月額定額プランのほうが、パックプランよりもキャンセルや予約変更が可能な期限が早くきてしまいます。

仕事や家庭の事情で予定が変わりやすい方や生理不順の方は、
急なキャンセルや予約変更に対応できない月額定額プランよりもパックプランのほうが安心だと思います。

●解約手数料

月額定額プラン 不要
パックプラン 残りの回数の10%

月額定額プランには通う回数に制限がないので、いつでもやめることができ、解約手数料もかかりません。

一方で、パックプランの場合は途中で解約すると、
残りの回数分の料金の10%を解約手数料として支払わなければならなくなるので、注意が必要です。

●シェービング代

月額定額プラン 1,000円
パックプラン 無料

月額定額プランではシェービング代が別途必要ですが、パックプランの場合は無料でシェービングしてもらうことができます。

事前のシェービングがバッチリできる方やシェービング代を払っても良い方は月額定額プランでも問題ないと思いますが、
事前のシェービングに自信がない方はパックプランを選んだほうが良いと思います。

キレイモも美容ローンが利用可能

紙幣を数える女の人
パックプランに関しての項目でも少し出てきたのですが、キレイモは美容ローンを利用して支払いすることができます。

そもそも「ローン支払い」というのは、キレイモと提携している信販会社に代わりに料金を支払ってもらい、
その料金を分割し、利息と共に信販会社に返済していく方法です。

キレイモのパックプランは、契約時に総額を一括で支払わなければならないので、まとまったお金を用意しなければなりません。
ですが、美容ローンを利用して支払うことで、まとまったお金が用意できなくてもパックプランで契約することができるようになります。

美容ローンを利用するためには、審査に通らなければなりません。
美容ローンを利用することができるのは、「返済能力のある方」のみです。

基本的に収入がある方であれば審査は通ると思いますが、無収入の方は収入がないので、「返済能力がない」と見なされて審査に通らない可能性があります。
(配偶者に収入があれば、専業主婦でも審査が通る可能性があります)

ただ、キレイモの美容ローンの審査自体はそれほど厳しいものではないそうなので、よほどのことがない限りはローン支払いができるはずです。
美容ローンを利用して支払いをしたい場合は、カウンセリングの時に相談してみてください。

料金を50,000円安くする方法について

驚く女性
実はキレイモには、料金を50,000円も安くする方法があります。

◎料金を50,000円安くする方法とは?

その、料金を50,000円安くする方法というのは、「のりかえ割」を利用することです。
キレイモののりかえ割とは、その名の通りで「他の脱毛サロンからキレイモに乗り換えること」。
他の脱毛サロンからキレイモのパックプランに乗り換えることで、今なら最大で50,000円も割引されるんです。

50,000円割引の他に、「選べる豪華商品プレゼント」も選べるので、割引を選んでもプレゼントを選んでも、豪華な特典が受けられることに変わりはありません。

とっておきの裏技としては、ミュゼプラチナムの「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」からキレイモのパックプランに乗り換える方法がおすすめ。

ミュゼプラチナムの両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースは、初めての方限定ですが、100円で両ワキとVラインが回数・期間無制限で脱毛できるコースなので、
このコースからキレイモのパックプランに乗り換えることで、たった100円で50,000円も割引してもらうことができるのです。

キレイモで損しない料金プランの選び方について

プールサイドの女性
キレイモの全身脱毛は他の脱毛サロンと比べても低価格なのですが、それでも「損をしない料金プランを選びたい」と思う方もいるのではないかと思います。

実は、脱毛サロンでの料金プランの選び間違いはよくあること。
結果的に損をして、「違う料金プランにしておけばよかった…」となってしまうケースも少なくありません。

なぜ料金プランの選び間違いが起こってしまうのかというと、「施術回数がどれくらい必要なのか」ということがわからないからです。
人それぞれ毛質が違いますし、部位によっても毛質が違うので、契約した回数以上に施術回数が必要になる場合もあれば、
契約した回数を全て消化する前に満足してしまう場合もあります。

では、キレイモで損をしない料金プランを選ぶためにはどうしたら良いのかというと、次の2つの方法があります。

①月額定額プランからパックプランに変更する
②パックプランから月額定額プランに変更する

これら2つの方法について、詳しく説明していきますね。

◎月額定額からパックプランに変更する方法

まず先に、月額定額プランからパックプランに変更する方法からご紹介します。

月額定額プランからパックプランに変更する方法が向いているのは、

・キレイモで全身脱毛を受けるのに不安がある
・お試し感覚で全身脱毛を受けてみたい
・本当に痛くないのか気になる

といった方です。

該当する方は、まずは月額定額プランでキレイモの全身脱毛を契約します。

キレイモの月額定額プランは2か月に1回の施術で初月分が無料なので、1回分の施術は実質9,500円で受けることができます。
この1回目の施術の時に、キレイモの全身脱毛がどんな感じなのかを試してみて、
特に問題がなさそうであればパックプランへ変更。

このようにすることで、月額定額プランで通い続けるよりも安く全身脱毛を完了させることができるようになります。

◎パックプランから月額定額に変更する方法

次に、パックプランから月額定額プランに変更する方法をご紹介します。
パックプランから月額定額プランに変更する方法が向いているのは、

・満足がいくまで脱毛を受けたい
・パックプランが終わってしまったけど、もう少し脱毛を受けたい

といった方です。

該当する方は、まずは少なめの回数のパックプランでキレイモの全身脱毛を契約します。

パックプランの回数で満足できた場合はそれで良いのですが、満足できなかった場合はパックプランの回数を全て消化した後に月額定額プランへ変更します。

パックプランの回数を全て消化した後に、また新たにパックプランを追加する形で契約してしまうと、
回数が余ってしまう可能性があるので、結果的に解約手数料を負担する必要が出てきます。

ですが、パックプランの回数を消化した後に月額定額プランに変更することで、脱毛し足りなかった回数のみを補うことができるので、無駄がありません。
中には、パックプランの回数のみを変更したほうが損をしない場合もあるので、この辺りはキレイモのスタッフさんに相談してみてください。

大手サロンとキレイモの料金を比較!

比較する
最後に、月額定額で全身脱毛が受けられる人気の大手サロンと、キレイモの料金(月額定額プラン)を比較してみました。

月額 脱毛範囲 通う間隔 1年で通える回数
キレイモ
(スリムアップ全身脱毛)
9,500円  全身33か所

(顔含む)

2か月に1回 6回
銀座カラー
(新・全身脱毛コース/スピード脱毛)
9,600円 全身22か所

(顔除く)

1か月半に1回 8回
脱毛ラボ
(月額制パック脱毛プラン)
1,990円

(1/12ずつ施術)

全身48か所

(顔一部含む)

2週間~1か月に1回 12~24回
シースリー
(プレミアム全身脱毛)
 5,800円

(地域によって変動)

全身53か所

(顔含む)

3か月に1回 4回

※通った分だけの支払いになるのはキレイモと脱毛ラボのみ、他の脱毛サロンは月額という名の分割払いです。

キレイモと月額がほとんど変わらない脱毛サロンもあれば、キレイモよりも月額が安い脱毛サロンも両方ありますが、

・脱毛範囲に顔が含まれない
・1回の施術で全身施術してもらうことができない
・1年に通える回数が少ない

といったデメリットがあります。

これらのデメリットのことを踏まえると、キレイモで全身脱毛を受けたほうが断然お得です。

キレイモは他社と比べると料金がお得で脱毛の部位の種類も豊富!自分に合ったプランを選ぼう!

OKサイン

今回は、キレイモの料金プランについて詳しくご紹介させていただきました。

キレイモには料金プランがたくさんありますし、どの料金プランを選んでも他の脱毛サロンより安い料金で全身脱毛を受けることが可能です。

その上、全身脱毛であるにも関わらず顔が脱毛範囲に含まれていなかったり、含まれていたとしても一部だったりする脱毛サロンが多い中で、
キレイモは顔全体もしっかりと脱毛範囲に含まれているので、全身丸ごとツルツルにすることができます。

途中で料金プランを変更することもできますから、キレイモで全身脱毛することを考えている方は、
損をすることがないように、自分に合った料金プランを選んでくださいね。

関連記事

キレイモの月額と回数制プランはどっちがお得? 全身脱毛をお得にしよう

最近人気の全身脱毛サロン「キレイモ」。公式HPにも載っていないプラン内容や料金を調べました。月額制から回数制、通い放題プラン料金を徹底比較します。自分に最適なプランを選べるように必要な情報を入手してからお得に全身脱毛しましょう。

キレイモのローン支払いについて解説。支払い回数や金利について調べてみた

「キレイモで脱毛を始めたいけど、お金のことが心配」「最後までちゃんと払えるかな?」と心配な方必見!
月々の支払いが少しで便利な、キレイモのローン支払いについてご紹介します。ローン支払いの回数・審査や金利などの情報を詳しくご説明します。

キレイモは生理になっても脱毛可能?

女性の生理は正確にくる人も入れば不順の方もいますよね? せっかく脱毛を予約したのに、当日になって生理なんてことも。そこで気になるのが、生理でも脱毛は可能なのかどうかです。今回は、キレイモでは生理時の脱毛は引き受けてくれるのか調べてみました。

キレイモは未成年でも脱毛可能?

お手頃な価格で脱毛が受けられるようになり、脱毛を検討する未成年の方も増えてきています。とはいえ、未成年でも本当に脱毛ができるのかどうかが気になるところ。今回は人気サロン、キレイモで「未成年でも脱毛ができるのか」をまとめてみました。

キレイモのメリット・デメリットを解説。キレイモに通う方必見

今回は脱毛サロン「キレイモ」が気になっている方のために、「メリット」「デメリット」、そして「体験者の口コミ」をまとめました。安心して脱毛を進めていくためにも、情報集めはしっかりとしましょう。