2019/07/09
脱毛サロン

『ミュゼvs銀座カラー』10の項目で徹底比較!本当におすすめはどっち?

数ある脱毛サロンの中でも特に人気の高い「ミュゼ」と「銀座カラー」。
どちらのサロンに通おうか迷っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、料金や施術範囲、通いやすさ、割引制度など、ミュゼと銀座カラーの全身脱毛について徹底比較しました。
ぜひサロン選びの際の参考にしてください。

ミュゼ 銀座カラー
総合得点 17点 23点
料金
189,000円

99,000円
施術部位
顔なし・VIO含む

顔・VIO含む
支払い方法
クレジットカード
現金

クレジットカード
現金
ローン
学割
最大50,000円割引
のりかえ割
最大60,000円割引
脱毛スピード
90~100分

60~90分
シェービング料金
無料

無料
通い放題プラン
なし

389,000円
店舗数
198店舗

52店舗
予約方法
電話
会員サイト
公式アプリ

電話
会員サイト
店舗移動
可能

可能
当日キャンセル料金
なし

1回分消化またはキャンセル料2,000円
クーリングオフ
生理対応
VIO以外、施術可

VIO以外、施術可
引っ越し対応
あり

あり
解約時の返金
手数料なし

手数料:
残額の10%
もしくは2万円
(どちらか少ない方)

※これは全身脱毛の6回プランで比較しています。

ミュゼと銀座カラーの比較|①料金

ミュゼと銀座カラーの全身脱毛の料金は以下の通りです。

ミュゼの料金表

通常料金 アプリダウンロード料金
1回 63,000円
4回 252,000円 126,000円
(31,500円/1回)
6回 378,000円 189,000円
(31,500円/1回)

※すべて税抜き価格
ミュゼは公式アプリをダウンロードすると、通常価格より安くなるのでお得です。
また、平日の昼のみ通うことができるデイプランがあります。デイプランはレギュラープランより安い料金プランです。
平日のお昼に通える人は、デイプランがおすすめ。

銀座カラーの料金表

料金
6回 99,000円
(16,500円/1回)
12回 195,000円
(16,250円/1回)
脱毛し放題 389,000円

※すべて税抜き価格

料金だけを比較すると、ミュゼはアプリダウンロード価格の適用でも銀座カラーより高いことがわかります。
6回コースでも58,500円もの差額となっているので、「できるだけ安く脱毛したい」という方には銀座カラーがおすすめです。

ミュゼはアプリダウンロードでお得に
銀座カラーは6回プランが10万円以内で可能

ミュゼと銀座カラーの比較|②施術部位

次に、全身脱毛における施術範囲を比較していきましょう。

ミュゼ 銀座カラー
施術範囲 全身20部位(顔を除く) 全身24部位(顔・VIOあり)

ミュゼの全身脱毛コースは全身20部位に対応しています。VIOは含まれていますが、顔は含まれていません。

一方で銀座カラーの全身脱毛における施術範囲は顔とVIOを含む全身24部位。
全身くまなく脱毛してもらえるのが嬉しいですね。顔脱毛も同時にしたいという方は銀座カラーがおすすめです。

ミュゼの全身脱毛は顔を含まない
銀座カラーの全身脱毛は顔を含む

ミュゼと銀座カラーの比較|③支払い方法

ミュゼと銀座カラーの全身脱毛の支払い方法について、ご紹介します。

ミュゼ 銀座カラー
支払い方法 クレジットカード
現金
クレジットカード
現金
ローン

ミュゼではクレジットカードまたは現金一括の支払い方法から選ぶことができます。
月額プランなどがないミュゼですが、店舗によってローンが組める場合もあるので店舗で確認しましょう。

銀座カラーの支払い方法は、クレジットカード・現金・ローンの3種類です。
ローンの場合、金利手数料はかかりますが、毎月の負担を少なくして通えるので、一度にまとまった金額を払うのが難しい方でも気軽に始められます。

ミュゼはローン対応が店舗ごとで異なる
銀座カラーは月額プランも充実

ミュゼと銀座カラーの比較|④学割・のりかえ割

ミュゼ 銀座カラー
学割 割引制度なし 389,000円
→339,000円(脱毛し放題)
のりかえ割 割引制度なし 389,000円
→329,000円(脱毛し放題)

ミュゼでは残念ながら学割・のりかえ割の割引制度がありません。
しかし、初回割引や平日割引といったその他の割引キャンペーンが充実しています。
毎月変わるキャンペーンなども用意されていますので、契約の際は公式サイトをしっかりチェックしましょう。

銀座カラーの通い放題プランでは、学割とのりかえ割どちらも利用することが可能です。
学割は最大で50,000円、のりかえ割は最大で60,000円の割引が受けられます。
ただし、学割とのりかえ割を併用することはできませんので注意しましょう。

ミュゼには学割・のりかえ割なし
銀座カラーはどちらも用意があるが併用は不可

ミュゼと銀座カラーの比較|⑤脱毛スピード

ミュゼ 銀座カラー
1回の施術範囲 全身一周 全身一周
施術時間 90~100分 60~90分
脱毛方法 S.S.C方式 IPL方式

ミュゼでは、特殊なジェルの上から光を照射して脱毛する「S.S.C方式」という脱毛方法を採用しています。

銀座カラーでは、IPL方式の脱毛器を使用しています。
特殊フィルター使用で高速照射ができる最新の脱毛器の導入で、脱毛スピードが従来より大幅に短縮されました。

1回の施術時間はミュゼの90分に比べて、銀座カラーは60分。30分ほど、施術時間に差があります。
一度の施術で全身1周を照射してくれるのは、どちらのサロンも同じです。

ミュゼで全身1周は90分
銀座カラーで全身1周は60分

ミュゼと銀座カラーの比較|⑥シェービング料金

ミュゼ 銀座カラー
シェービング代 無料 無料
シェービング補助の範囲 うなじ・背中・Oライン うなじ・背中・ヒップ・Oライン
剃り残しの対応 剃り残し部分を避けて照射 剃り残し部分を避けて照射

ミュゼも銀座カラーも全身脱毛における背面のシェービングは無料でしてもらえます。

ただし、銀座カラーでシェービングをしてもらう場合は、自前のフェイス用電気シェーバーを施術時に持参する必要があります。

また、シェービング対応の部位以外に剃り残しがあった場合、その部分を避けて照射していくことになりますので、剃り残しがないようしっかりと自己処理をしておきましょう。

ミュゼも銀座カラーもシェービング代は無料
銀座カラーはシェーバーの持参が必要

ミュゼと銀座カラーの比較|⑦通い放題プラン

ミュゼ 銀座カラー
通い放題プラン なし ◯(389,000円)

ミュゼの全身脱毛は、部位や回数を自由に選ぶことができるのが魅力ですが、通い放題のプランは用意されていません。
「回数を気にせずに満足のいくまで脱毛したい」という方は、通い放題プランのある銀座カラーがおすすめです。

ミュゼに通い放題プランはなし
銀座カラーは全身脱毛の通い放題プランあり

ミュゼと銀座カラーの比較|⑧予約のとりやすさ(店舗数・予約方法・店舗移動)

ミュゼ 銀座カラー
店舗数 198店舗 52店舗
予約方法 電話
会員サイト
公式アプリ
電話
会員サイト
店舗移動
予約のとりやすさ

ミュゼは、数ある脱毛サロンの中でも最多の店舗数を誇っています。
銀座カラーと比べても3倍以上多くの店舗を全国に展開しており、地方に住んでいる方でも利用しやすいでしょう。
予約は電話と会員サイトの他に公式のアプリでも可能。いつでも気軽に予約をとったり予約状況の確認ができるのが嬉しいですね。

銀座カラーは店舗数はミュゼに劣るものの、ベッド数を増やし施術時間を短縮するなどして、予約がとりやすい環境作りに力を入れています。
予約がいっぱいの場合でも、空きがある店舗を探してもらえるので安心です。

確実に希望の日時に予約をするためには、施術日に次回の予約をとっておくとよいでしょう。

ミュゼは店舗数が多くアプリ利用で予約が取りやすい
銀座カラーは施術時間の短縮で予約枠が増

ミュゼと銀座カラーの比較|⑨当日キャンセル料金・生理時の対応

ミュゼ 銀座カラー
当日キャンセル
1回施術分の消化またはキャンセル料2,000円
生理時の対応 VIO以外の施術可能 VIO以外の施術可能

ミュゼでは、予約時間の24時間前までならキャンセルが可能です。
24時間を過ぎてしまった場合は当日キャンセル扱いとなります。
当日キャンセルをしてもキャンセル料は発生せず、施術の消化もないのが嬉しいポイント。

中途解約の際は、当日キャンセルの分は返金対象外になります。

銀座カラーでは、予約日前日の23時59分までならペナルティなしでキャンセル・変更が可能です。
それを過ぎた場合は当日キャンセルとなり、「施術1回分の消化」または「キャンセル料2,000円」が発生します。
キャンセルは電話か会員サイトからできますが、電話でキャンセルする場合は19時までの受け付けになりますので注意しましょう。

生理時の対応については、どちらのサロンもVIO以外の部位は施術可能となっています。
「急に生理がきてしまった」という場合は変更が難しいですが、VIOだけ後日施術を受けなければならず二度手間になってしまうので、できるだけ予約の際は生理予定日を避けてとることをおすすめします。

ミュゼは施術消化もキャンセル料もなし
銀座カラーは施術消化もしくは2,000円

ミュゼと銀座カラーの比較|⑩クーリングオフ・解約

ミュゼ 銀座カラー
クーリングオフ
中途解約/td>


保証期間3年
解約手数料なし

保証期間2年
残額の10%または20,000円

クーリングオフとは、期間内であれば契約者が一方的に契約の解除を申し出ることができる解約制度のことです。
このクーリングオフ制度はミュゼでも銀座カラーでも適用されます。

契約日から9日以上経過している場合は、中途解約になります。

ミュゼで中途解約をする場合、解約手数料は発生しません。
ただし、ミュゼでは全てのコースに3年の保証期間を設けており、返金の対象となるのはこの期間内の解約となっています。

銀座カラーで中途解約する場合は、解約手数料が発生します。
コース残額の10%にあたる金額と、20,000円を比べて、少ないほうの金額が解約手数料となります。

ただし、銀座カラーでは「3ヶ月間全額返金保証」という制度を設けており、以下の条件を満たせば無条件で全額返金してもらえます。

・銀座カラーが初めての人
・コース契約日より3ヶ月以内
・返金手続きは来店して書面で行う

ミュゼは3年以内なら返金対象。手数料なし
銀座カラーは手数料がかかる。3ヶ月以内であれば全額返金保証の可能性も

ミュゼと銀座カラーどっちに通うべき?

ミュゼがおすすめな方


・脱毛部位や回数を自由に選びたい
・店舗数が多い方が安心する
・痛みをできるだけ抑えて脱毛したい

ミュゼの最大の魅力は、なんといっても業界最大手ならではの店舗数と安心感。
脱毛プランも豊富で、脱毛したい箇所や回数を細かく選ぶことができるため、自分だけのオリジナルプランで脱毛したい方には最適なサロンです。
また、解約時や当日キャンセルの際のペナルティがほとんどないのも安心して通えるポイントです。

銀座カラーがおすすめな方

・できるだけ安く脱毛したい
・顔脱毛も同時に受けたい
・学割やのりかえ割を利用したい
・通い放題プランを希望している

銀座カラーはリーズナブルな料金で顔を含む全身脱毛が受けられます。
価格重視の方や、顔の脱毛も希望している方には特におすすめです。
また、ミュゼにはない通い放題プランがあるのも魅力の1つ。回数を気にせずに無制限で通いたいという方は銀座カラーを選ぶとよいでしょう。

関連記事

コロリーで未成年が脱毛する際の注意点。同意書は必要?

ミュゼプラチナム「グランイオンタウン成田富里店」の口コミ総まとめ!

全身脱毛サロン「コロリー」は新宿にもある!店舗情報や予約方法、口コミを総まとめ

渋谷にはコロリーが2つあって便利!店舗情報・アクセス・口コミ徹底調査!

銀座カラーの解約方法をご紹介|解約料や返金額は?

キレイモの最新キャンペーンを徹底検証!今だけのお得な割引情報をご紹介

ディオーネを解約したい!中途解約の方法や返金額は?

【キレイモvs銀座カラー】10の項目で徹底比較!本当におすすめなのはどっち?

【キレイモ】未成年でも脱毛したい!同意書の書き方など詳しく解説します

ストラッシュの予約方法をご紹介。カウンセリング予約からキャンセルまで