2019/04/22
医療脱毛

顔脱毛は医療脱毛がおすすめ!効果が出る回数と料金をご紹介

ワキやお腹などと違い、常に人目にさらされている部位である「顔」。

女性の口周りなどに毛がボーボーと生えていたら、きっと世の男性たちから女性として見られることはないでしょう。

女性の見た目の最重要ポイントである「顔」のウブ毛の処理は、脱毛サロンやクリニックでも人気が高い部位です。

でも、「顔」というデリケートな部位なだけに、やはり確実なテクニックと安全性が確保されているところでの脱毛でなければ、とても通う気にはなれません。

そんな「顔」への脱毛を安心して、しかも確実に効果の出るかたちで行いたいのであれば、エステティックサロンではなくクリニックで行う医療脱毛がおすすめです!

この記事では、顔の医療脱毛の回数や料金、さらに痛みやメリット・デメリットについて詳しく解説します。

顔脱毛は医療脱毛とサロン脱毛どっちがいい?


顔脱毛を考えたとき、まず迷うのが「クリニックかサロンか?」ということではないでしょうか。

クリニックもサロンも脱毛方法は同じです。毛周期にあわせ毛根にアプローチすることで脱毛を促します。

では、なにが違うのでしょうか?

クリニックの脱毛は「医療行為」であり、サロンの脱毛は「美容行為」。
これが脱毛効果に大きな差をもたらします。

どうせ脱毛するなら少しでも早く、完璧に終わらせたいですよね。
医療脱毛と脱毛サロンを比べたとき、メリットが多いのは医療脱毛です。

医療脱毛の方がメリットがたくさん

医療脱毛で顔脱毛を行なった場合、メリットがありますよ。
どんな脱毛サロンと比べてどんなメリットがあるのか、詳しくご紹介します。

少ない回数で完了する

医療行為としての医療脱毛はサロン脱毛に比べて照射パワーが強く設定されています。レーザーの光は毛根を直接破壊します。そのため少ない回数で脱毛を終えることができるんです。

一方、サロン(光)脱毛は医療脱毛より照射パワーが低く、毛根を破壊することはできません。繰り返し光をあてることでダメージを与え、徐々に弱らせていきます。そのためどうしても施術回数が多くなってしまいます。

永久脱毛ができる

破壊された毛根から毛が再生することはできません。一度破壊してしまえばそこから毛が成長する可能性はほぼゼロに近いため、自己処理不要の素肌を手に入れることができます。

サロン脱毛でもツルツル状態にすることは可能ですが、医療脱毛に比べると長い年数が必要となります。ほぼ永久的に通いメンテナンスすることで、永久脱毛に近い状態をキープすることになります。

医師がいるので安心

医療クリニックには医師が常駐しています。施術前には医師による診察があり肌状態をチェックしてくれるので、安心して脱毛に臨めます。

脱毛以外にもお肌の悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。そんな悩みも医師に相談できます。

施術により肌トラブルを起こしても、医療クリニックならすぐに対応してもらえます。
皮膚の専門家ですから安心して任せられますね。

顔を医療脱毛する場合のメリット

顔脱毛をすれば自己処理から解放され、すっぴん肌に自信が持てます。
そのほかにも顔脱毛のメリットはたくさんあります。

化粧のノリがよくなる

化粧崩れの原因は産毛にあります。産毛がファンデーションと肌の密着度を弱めてしまい、時間が経つほど化粧が浮いたりよれたりしてしまうんです。

産毛がなくなることでファンデーションが肌にピッタリと密着し、ムラのないツヤ仕上がりが実現できます。化粧崩れもしにくくなるので、こまめに鏡をのぞく必要もなくなります。

肌トラブルが緩和される可能性がある

顔の皮膚はとってもデリケート。ちょっとした負担でも肌トラブルの原因になったりします。

電動シェーバーで顔のお手入れをする人も多いと思いますが、シェーバーはどうしても浅剃りになってしまいます。剃った毛の断面が黒々と目立ってしまうでしょう。深く剃ろうと力を入れれば肌に強い負担がかかります。

なかにはカミソリを使う人もいるでしょう。カミソリの刃が肌の角質層まで削ってしまったり、間違えて傷をつけてしまう危険性があります。カミソリの使用は避けたほうが賢明です。

顔脱毛してしまえば、そんな危険と隣り合わせの自己処理が不要になります。肌に負担をかけることもなくなるので、肌トラブルからも解放されるでしょう。

お肌のトーンがあがる

産毛は顔に影をつくるって知っていましたか?そもそも産毛自体にも薄くではありますが、色がついています。産毛の影と色が肌をくすんだように暗くみせてしまいます。

産毛がなくなるだけで肌の色はワントーン明るくなります。
なんだか顔色がくすんで気になるという人にも顔脱毛はおすすめです。

できるだけ安く済ませたい!安いクリニックの選び方は?


脱毛サロンよりも高いと言われている医療脱毛。
そして、脱毛部位の中でも高額な部位である顔。

高額と高額が結びついているのだから、顔の医療脱毛の料金が高額になるのは当然です。

当然とはいえ、やはり少しでも安く料金を済ませたい!というのが世の女性たちの本音。

そこで、きちんと安全に施術してもらえて、しかも相場より安く顔脱毛ができる医療脱毛クリニックの選び方を紹介します。

総額でチェック!

まず基本的なことですが、医療脱毛による顔脱毛の平均的な料金相場は総額365,000円なので、それ以下の料金の医療脱毛クリニックを探します。

しかし、顔脱毛の料金が相場の365,000円より安いクリニックを見つけ出したとしても、契約するのはまだ早いです。

個人差はありますが、顔脱毛の完成には最低でも8回の施術が必要です。その条件を満たしているか、それとも8回以下+追加料金となってしまうのかをハッキリさせてから顔脱毛の契約はしましょう。

8回以上のコースがあるところを選ぶ!

顔脱毛を完成させるには最低でも8回の施術が必要です。

医療脱毛クリニックのなかには施術1回分ごとに料金を設定しているところもありますので、そういったクリニックを使えば、1回の料金×8回というやり方で顔脱毛を完了させることもできます。

しかし、多くの医療脱毛クリニックでは、コース料金の方が1回ごとの施術料金よりも割安に設定していますので、やはり8回コースや脱毛し放題のコースといった「コース料金」を選んだ方がお得に顔脱毛を行うことができます。

特に脱毛し放題コースは、その名のとおり、一定の料金で脱毛施術を気の済むまで何回でも受けることができるコースです。

365,000円以下で脱毛し放題コースのある医療脱毛クリニックを見つけることができれば、そこは間違いなく大当たりのクリニックだと言えます。

施術回数が8回以上のコースで、365,000円以下の料金のクリニックを探すのが、相場よりも安く顔脱毛を行う際の目安となるので覚えておきましょう。

導入している脱毛器をチェック!

なぜ、医療脱毛はサロン脱毛よりも効果が高いのかと言えば、脱毛用の医療用レーザーを使用することができるからです。

医療用レーザーは医療機関でしか使用することができないと法律で定められているため、エステティックサロンでは絶対に使用することはできません。

エステティックサロンで脱毛の施術に使用されている光照射器は、医療用レーザーとは全く機能が違うものです。

顔脱毛は、人体でもデリケートな部位である顔に施術するため、医療脱毛クリニックでもそれぞれ使用している医療用レーザーに違いがあります。

痛みを軽減しているレーザーや産毛や薄い毛にも反応して脱毛できるレーザーといった風に、使用しているレーザーが顔脱毛のクオリティに直接結びつくため、気になったクリニックがどういった脱毛器を使用しているのかも調べた方が良いです。

医療用レーザーのなかには、施術を短時間で広範囲に行える高性能機種もありますので、そういったレーザーを使用して顔脱毛を行っているクリニックなら、早く短い期間で顔脱毛を完了させることができます。

顔脱毛の値段を比較!安く脱毛できるのはどこ?

レジーナクリニック

By: レジーナクリニック

レジーナクリニックは顔脱毛の施術に2種類の医療用レーザーを使用します。

毛根のメラニンに反応する「ジェントルレーズプロ」と、毛包にダメージを与える「ソプラノアイスプラチナム」という2つのレーザーを使い分けて施術されるので、太い毛だけでなく、産毛や薄い毛も確実に処理することができます。

脱毛範囲も広く、眉上や眉間などの範囲も脱毛することができます。また、シェービングは無料で行ってもらえます。

ただ、顔脱毛のコースが5回コースまでしかなく、それ以降は30,000円/1回の施術料金を追加して行かなくてはいけない点がマイナス点です。

【顔脱毛の料金】

いずれも5回の料金(税別)です。

顔脱毛(うなじなし) 120,000円
27,000円
27,000円
鼻下 27,000円
あご 45,000円
あご下 27,000円

【顔脱毛の範囲】

レジーナクリニックの顔脱毛範囲は「額・頬・鼻下・あご」となります。

まゆげや目の周辺、唇やまぶた、鼻毛、髪の生え際などは照射できません。

By: レジーナクリニック

【レジーナクリニックの脱毛機器】

ジェントルレーズ プロ ・大口径スポットで一度に広範囲を照射

・部位に応じたスポットサイズで効率よく脱毛

・冷却ガスを吹き付けながらレーザーを照射

・毛質や肌状態にあわせレーザーを調整できる

ソプラノアイス ・最新の蓄熱式脱毛(ダイオードレーザー)

・照射パワーが弱く痛みが少ない

・毛包に直接アプローチするので日焼けした肌にも照射できる

・毛周期に関係なく脱毛できる

フレイアクリニック

By: フレイアクリニック

フレイアクリニックは2019年3月にオープンしたばかりの新しい脱毛クリニックです。

フレイアクリニックでは最新の蓄熱式脱毛器「メディオスターNeXT PRO」が導入されています。

このマシンは毛根よりも浅い部分にあるバルジ領域に照射して脱毛していきます。毛根よりも低いパワーで照射するので痛みを感じにくいのが特徴です。

またメラニン色素に関係なく脱毛できるので、日焼けした肌や産毛にも高い効果を発揮します。

現在は東京に2店舗あるだけですが、2019年中には全国に展開予定です。

【顔脱毛の料金】

部位 1回 5回 8回
顔脱毛セット 54,000円 80,000 128,000
8,000円 24,000 38,000
ほほ 8,000円 24,000 38,000
鼻下 8,000円 24,000 38,000
あご 14,000 40,000 64,000
あご下 8,000 24,000 38,000

【顔脱毛の範囲】

フレイアクリニックの顔脱毛の範囲は「額/ほほ/鼻下/あご/あご下」です。
鼻と目の周り以外すべて脱毛できます。

【フレイアクリニックの脱毛機器】

蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機 ・毛根細胞に栄養をおくるバジル領域を破壊

・痛みが少なく、肌への負担も軽い

・肌をすべるように施術

・冷却機能付きで火傷のリスクを回避

・日焼けした肌や産毛にも効果あり

リゼクリニック

By: リゼクリニック

リゼクリニックの顔脱毛は料金も安く、脱毛範囲も広いのですが、使用している医療用レーザーがメラニンに反応するタイプなので、女性特有の産毛や薄い毛の処理に時間がかかってしまいます。

その時間がかかるという点を除けば、顔脱毛のプランも豊富で料金体系もリーズナブルなので、初めての人でもお試しで通いやすいクリニックだと言えます。

【顔脱毛の料金】

いずれも5回の料金(税込)です。

顔全体(あご下なし) 99,800円
29,800円
39,800円
鼻下 29,800円
あご 39,800円
あご下 29,800円
口まわり(鼻下+あご) 59,800円

【顔脱毛の範囲】

リゼクリニックの顔脱毛範囲は「額・頬・鼻下・あご・口まわり」となります。

まゆげや目の周辺、唇やまぶた、鼻毛、髪の毛部分は照射できません。

範囲

By: リゼクリニック

【リゼクリニックの脱毛機器】

熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機 ・照射面積が広く、従来の4分の1のスピードで脱毛できる

・照射前後の冷却ジェルが不要

・照射部分を吸引しながら照射、メラニンに反応しない

・痛みが少なく、肌へのダメージも最小限に抑えられる

蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機 ・毛根細胞に栄養をおくるバジル領域を破壊

・ジェルを使用して肌を滑るように照射するので照射漏れがない

・痛みが少なく、肌への負担も少ない

・高い冷却システムでやけどのリスクが最小限に抑えられる

熱破壊式YAGレーザー脱毛機 ・レーザーの波長が長く肌の奥まで到達する

・色素沈着や日焼けした肌にも照射できる

・ガスによる冷却システムでやけどのリスクを軽減

・ジェルが不要なので施術時間が短縮できる

顔脱毛中は3つのことに注意して

顔脱毛の完了には最低でも8回の施術回数が必要です。

この8回の施術を行う期間というのは、だいたい1年~1年半です。

この1年~1年半の間に顔の肌トラブルが発生してしまえば顔脱毛の施術を中断し、それまでの効果も台無しになってしまう場合もあります。

そうならないためにも、顔脱毛を行っている最中は、以下の3つのことに注意してください。

・毎日、しっかりと保湿する

顔はデリケートな部位ですので、医療用レーザーでダメージを受けた肌を化粧水やローションできちんとケアし、肌の負担を減らすようにしましょう。

・日焼け対策をする

医療用レーザーの中には肌の黒い部分に反応してレーザーを照射するものがあり、日焼けして肌のメラニンが増えて小麦色の肌になってしまうと、レーザーが毛と肌の区別がつかなくなって反応しなくなってしまう場合があります。

つまり、肌が黒くなると脱毛の施術が行えなくなる場合があるのです。

・顔を温めすぎない

脱毛後の肌は熱を持っているので、ホットタオルなどで温めると赤みを発生させてしまう場合があります。

脱毛後は肌を冷やすようにしましょう。

クリニックでの顔脱毛に関する疑問 | 痛い?ホクロ部分は施術可能?

医療脱毛クリニックの顔脱毛に関するQ&Aを紹介します。

Q.レーザーでの顔脱毛は痛い?

痛いです。

医療レーザーの照射による痛さは個人差がかなりありますので、我慢できるという人もいれば、絶対に耐えられないという人もいます。

医療脱毛クリニックでは施術を受ける人に合わせてレーザーの照射出力を下げてくれたり、麻酔を処置してくれますので、痛みに耐えることができない人はそういった処置をリクエストしましょう。

Q.ホクロやニキビ部分にも照射できる?

クリニックの使用している医療用レーザーの性能によります。

医療用レーザーの中には、黒い部分に反応してレーザー照射を行う機種がありますので、ホクロがあるとホクロを毛と誤認して照射してしまう恐れがあります。

そういったタイプではない医療用レーザーを使用しているクリニックならば、ホクロがあっても顔脱毛の施術は可能となります。

Q.当日はメイクOK?

メイクはして行ってもOKですが、施術前に落とす必要があります。

また、顔脱毛の施術後はメイクOKです。

クリニックの中にはパウダールームが設置されているところも多いです。

無料カウンセリングでとりあえず相談してみよう!

顔脱毛はVIOと並んでデリケートな部位の脱毛ですので、安全性が高く、効果も高い医療脱毛で行うのが賢い選択です。

顔脱毛は医療脱毛クリニックによって脱毛範囲も違い、施術コースや料金も違います。

脱毛範囲 5回コースの料金
フレイアクリニック 額・頬・鼻下・あご・あご下 80,000円
レジーナクリニック 額・頬・鼻下・あご 120,000円
リゼクリニック 額・頬・鼻下・あご・口まわり 99,800円

自分が顔のどの部位を、どれくらいの費用で行いたいのかをハッキリさせてからクリニック探しをした方がよいと思いますが、それぞれのクリニックのホームページを見てもイマイチ詳しいことが分からない場合は、カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

カウンセリングは無料で受け付けているクリニックがほとんどですので、家で「顔脱毛しようかなー?どうしようかなー?」と悩み続けるくらいなら、まずは無料カウンセリングで直接相談してみた方がスッキリしますよ!

関連記事

安い医療脱毛おすすめクリニック5選。値段安く効率的に脱毛しよう

フレイアクリニックの料金プランまとめ。どこよりも安いって本当?

妊婦の医療脱毛はOK?脱毛したら危ない?

医療脱毛に乗り換えるメリットは?お得な割引があるクリニックをご紹介

レジーナクリニックの学割とは?学生におすすめの料金プランを紹介

Iラインの医療脱毛でおすすめのクリニック5選!回数や痛みで人気サロンを比較

学割が利用できる医療脱毛おすすめ5選。学生必見

レジーナクリニックの脱毛効果は?回数や期間はどれくらい必要?

都内でおすすめの医療脱毛7選。東京でおすすめなのはどこ?

医療脱毛とエステ脱毛の違いを比較。掛け持ちで両方は通えるの?