2018/08/12
脱毛サロン

シースリーと銀座カラーを比較。脱毛し放題プランの違いなどをご紹介

全身脱毛を考えた時に、「回数に関係なく、納得がいくまで脱毛を受けたい!」と思う方も少なくないはず。

そんな方は、「脱毛し放題プラン」で全身脱毛を受けるのがベスト。

全身脱毛の脱毛し放題のプランがある脱毛サロンとして有名なのが、「シースリー」と「銀座カラー」です。

今回は、シースリーと銀座カラーの脱毛し放題プランを比較してみました。

一番気になる料金を徹底比較!

紙幣を数える女の人
まずは最初に、脱毛を受ける上で誰もが一番気になる「料金」について、徹底比較してみました。

シースリーと銀座カラーそれぞれの、全身脱毛の脱毛し放題プランを簡単に比較した結果が、次の通りです。

●シースリー

月額  Aエリア 5,800円

Bエリア 6,300円

Cエリア 6,400円

プラン総額 290,000円
脱毛部位 全身53か所
脱毛方法 光脱毛(IPL脱毛)

 

【Aエリア】東京・千葉・埼玉
【Bエリア】青森・岩手・宮城・群馬・神奈川・沖縄
【Cエリア】新潟・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡・大分・熊本・長崎・鹿児島

●銀座カラー

月額 9,600円
プラン総額 295,000円
脱毛部位 全身22か所
脱毛方法 光脱毛(IPL脱毛)

 

※ここでいう「月額」というのは、分割払いで月々払わなければならない金額のことです。

ここからは、シースリーと銀座カラーそれぞれの全身脱毛の脱毛し放題プランについて、詳しくご紹介します。

◎シースリーの料金プラン

シースリーには、全部で7つの全身脱毛のプランがあります。
そのうちの4つのプランが、回数無制限の永久保証付きプランです。

●プラン①

脱毛範囲 顔・Iライン・Oラインを含む全身
総額 382,400円
1回あたりの脱毛範囲 脱毛範囲全て
通う頻度 3か月に1回

 

●プラン②

脱毛範囲 顔・Iライン・Oラインを含む全身
総額 340,000円
1回あたりの脱毛範囲 脱毛範囲の4分の1

(4回通って全身の1回目が完了)

通う頻度 1か月に2回

 

●プラン③

脱毛範囲 顔かIライン・Oラインのどちらかを含む全身
総額 340,000円
1回あたりの脱毛範囲 脱毛範囲全て
通う頻度  3か月に1回

 

●プラン④

脱毛範囲 顔かIライン・Oラインのどちらかを含む全身
総額 290,000円
1回あたりの脱毛範囲 脱毛範囲の4分の1

(4回通って全身の1回目が完了)

通う頻度  1か月に2回

見ての通り、「脱毛範囲の微妙な違い」と、「1回の施術で照射してもらえる範囲が全身か4分の1か」で、
プランの総額や通う頻度が変わってきます。

脱毛範囲は全身53か所!

シースリーの回数無制限プランは、全身53か所が脱毛範囲になります。

シースリー範囲

By: シースリー

◎銀座カラーの料金プラン

銀座カラーの全身脱毛には、

・新・全身脱毛コース
・全身パーフェクト脱毛コース
・全身ハーフ脱毛コース

の3つのプランがありますが、このうち納得がいくまで脱毛することができる脱毛し放題のプランに該当するのが、「新・全身脱毛コース」です。

新・全身脱毛コースには、「スピード脱毛コース」と「リーズナブル脱毛コース」の2つのプランがあります。

 

●スピード脱毛コース(月額9,600円)

脱毛範囲 全身22か所
総額 295,000円
1年で通える回数 最大8回(1か月半に1回)

 

●リーズナブル脱毛コース(月額6,500円)

脱毛範囲 全身22か所
総額 197,650円
1年で通える回数 最大6回(2か月に1回)

 

▶脱毛範囲は全身22か所!

すでにご紹介している通りですが、銀座カラーの新・全身脱毛の脱毛範囲は、全身22か所です。

銀座カラー範囲

By: 銀座カラー

支払い方法は?

お会計をする女性
続いて、シースリーと銀座カラーの支払い方法について比較してみます。

シースリーと銀座カラーの支払い方法は、以下の表の通りです。

シースリー 分割払い
現金一括払い
クレジットカード決済(一括)
後払い
金利手数料はシースリーが全額負担
銀座カラー 分割払い
現金一括払い
クレジットカード決済(一括)
金利手数料は銀座カラーが10回まで負担

 

シースリーが優れている点を挙げると、後払いが可能なことと、
金利手数料を全額負担してくれることですね。

一方で銀座カラーは、シースリーよりも劣っているようには見えますが、
支払い方法によって様々なクーポンや特典が受けられるので、その点はシースリーよりも優れています。

脱毛効果に違いはある?早く終わるのは銀座カラー!

人・女性・泳ぐ

シースリーと銀座カラーは、同じ脱毛方法(IPL脱毛)を採用していますが、1年間に施術が受けられる回数が異なります。

脱毛効果は回数を追うごとに現れていくものなので、シースリーと銀座カラーとでは脱毛効果が現れ始める時期と脱毛が完了する時期に違いが出てきます。

シースリーの場合は、1回の施術で全ての脱毛範囲を照射してもらえるプランを例に挙げると、
通う頻度が3か月に一度なので、1年で最大4回施術が受けられる計算になります。

一方で銀座カラーの場合、スピード脱毛コースだと1年で最大8回、
リーズナブル脱毛コースだと1年で最大6回まで、それぞれ施術を受けることができます。

全身脱毛の場合、個人差はあるものの、大体6回目の施術を終えた頃から

・自己処理が減った
・ムダ毛が薄くなった

などといった効果が実感できるようになります。

そして、大体18回ほど施術を受ければ、晴れて脱毛は完了です。

表にすると、次のようになります。

1年間で施術できる回数  効果が実感できる時期  脱毛が完了する時期
銀座カラー

(スピード脱毛コース)

8回 9か月 2年3か月
銀座カラー

(リーズナブル脱毛コース)

 6回 1年 3年
 シースリー

(プラン①・プラン②)

4回 1年6か月 4年6か月

※シースリーのプラン③・④の場合は、1か月に2回のペースで4分の1ずつ施術していくので、脱毛範囲全ての1回目が終わるまでに2か月かかります。

こうして見てみると、銀座カラーのほうがシースリーよりも早く脱毛効果が実感できるようになり、脱毛が終わるのも早いです。

【シースリーの効果に関する口コミ】

施術回数としては、10回ほどだったと思います。

値段としては10回で7万円くらいかかりました。結構値段としては高かったかなということは思っているのですがそれでも効果はてきめんで、もともとかなり濃かった私の体毛は非常に薄くなりほとんど目立たなくなりました。

そういった効果を得ることができるとは全く思っていなかったのでよかったです。

「効果てきめんでした。」もとりんこさん(20代)
(引用元:美女肌計画)

とにかく楽です!今まではどんなに忙しいときでも、仕事で疲れて早く寝てしまいたいときでも、2〜3日に一回は毛を剃らなきゃ…と毛を剃ることに追われていました。それが今では、全身産毛のような薄くて細い毛が多少生える程度なので、月に一回くらい剃ればいいかなという感じです。それが思っていた以上に楽で、とても嬉しいです。全身脱毛にチャレンジしてみて本当に良かったと思っています。
「全身脱毛、シースリーで始めてよかった!」もこたさん(28)
(引用元:教えて全身脱毛.com)

【銀座カラーの効果に関する口コミ】

小学生の時から自分が毛深いということはわかっていたのですが、中学高校と友達の肌を見る度にどんどんコンプレックスに。大学に入り少しずつ脱毛しようと思い、全身一気に始めた方が通う期間もお金もおトクだったので、銀座カラーの全身脱毛コースに申し込みました!脱毛に関する知識はまったくなかったけど、カウンセリング時にスタッフさんから自己処理を続けることによる肌のダメージについてや、銀座カラーの技術の良さについて説明してもらい、信頼して始められました。毛が太いと過敏に反応して痛いと聞いたことがありましたが、思ったよりも痛みが少なくすぐに慣れました。ずーーーっと、剛毛と付き合ってきたので、ガラッと変わった全身がスッキリしすぎて嬉しくなりました。新しい自分を感じながら、やる気がすごくみなぎるようになりました☆
20代学生
(引用元:銀座カラー)

以前は足のすねを週に2〜3回自己処理をしていましたが脱毛を受けだしてからは、次の脱毛の前日に自己処理する以外は処理することがなくなり、自己処理の大変さから抜け出す事ができました。
全身脱毛前は気になる・見える箇所だけの脱毛で良いと思っており、特にVIOは見えない箇所であった為気にする事はなかったのですが、脱毛をして他の箇所以上に軽さと楽(らく)さを感じ、そして何より衛生的になる事ができ、他の箇所も含め目に見えて毛がなくなっていくのを感じることができるので全身脱毛を始めて良かったと改めて思いました。
「価格だけではない高品質なサービス」morutanさん(42)
(引用元:教えて全身脱毛.com)

施術時間が短いのはシースリー!

時計
シースリーの場合はプランにもよるのですが、基本的にはシースリーも銀座カラーも、1回の施術で全身まるごと脱毛することができます。

ですが、施術にかかる時間はシースリーと銀座カラーで異なります。

まずシースリーの施術時間ですが、超光速脱毛器を使用していることもあり、最短で45分です。
一方で銀座カラーの施術時間は、最短でも60分。

最短時間で比較すると、15分の差があります。

予約が取りやすいのはどっち?

オフィス
シースリーと銀座カラーは、どちらも人気のある大手の脱毛サロンなので、「予約が取りづらいのでは?」と考えてしまう方も多いはず。
確かにどちらの脱毛サロンも、決して「予約が取りやすい脱毛サロン」とは言えません。

では、「少しでも予約が取りやすいのはどちらなのか」というと、銀座カラーのほうがシースリーよりも若干予約が取りやすいようです。

シースリーも銀座カラーも、どちらも予約が取りやすいような体制を整えていますし、
シースリーは全国50店舗・銀座カラーは全国51店舗と店舗数も変わらないので、大きな差はありません。

ただ、シースリーのほうが定休日が多いですし、スタッフの数も銀座カラーに比べると少ないので、その点予約の取りやすさに関しては、銀座カラーのほうが若干有利です。

【シースリーの予約に関する口コミ】

予約が全く取れない。
契約していても予約が取れないから毛が薄くなっていかない。どこでも通えると言われても店舗少なすぎて結局通えない。
スタッフも部屋数も少なすぎ。部屋は2室。1日何時間あると思ってるのって言いたくなる程。行ってもお客さんに出会うことがないためスタッフは暇でいーなと思ってしまう。30分施術ですら予約取れない。お金ないから他店にもいけない。ここにお金だけ払った分、ちゃんと施術させてほしい。
「施術はいい」たもみさん(27)
(引用元:教えて全身脱毛.com)

以前と比べると予約がかなりスムーズに取れるようになった気がする。一番近い店舗はすごく人気で月初めに頑張らないと予約が取れなかったけど、最近は当日キャンセルを狙えば意外とスムーズに予約出来て良い感じです。
祐美さん(28歳)
(引用元:全身脱毛人気サロン)

【銀座カラーの予約に関する口コミ】

他のサロンで施術を受けていた時に、予約がとても取りにくかったことがストレスだったため、予約が取りやすいと口コミの多かった銀座カラーで施術を受けました。予約は評判通り本当に取りやすくてよかったです。施術後すぐにとる時はもちろん、都合でキャンセルして再度予約を取り直す際も比較的希望通りに取ることが出来ました。
「予約がとても取りやすい」$さん
(引用元:みん評)

お店の雰囲気、接客対応には満足していますが、なかなか希望の日に予約が取れません。
現在はインターネットの会員サイトで自分で予約ができますが、休日希望の為かなかなか希望日に予約が取れないのは変わっていません。平日休みがある方にとってはそんなことないかもしれません。
「銀座カラーは土日の予約が難しいかも」ぽにょさん(23)
(引用元:教えて全身脱毛.com)

◎シースリーの予約を取るコツ

シースリーには、

・24時間オンライン予約(インターネット)
・電話

の2通りの予約方法がありますが、シースリーの予約を取るコツとしては、
「24時間オンライン予約」を利用することをおすすめします。

シースリーの24時間オンライン予約というのは、「どこでも予約」という名前の予約システムです。

スマートフォン・PCがあれば、24時間いつでもオンラインで予約を取ることができますし、
都合に合わせて契約した店舗以外の店舗でも予約を取ることが可能です。

また、シースリーの予約が取りやすい時間帯としては、月初めの0時になった瞬間です。

シースリーは月初めの0時から2か月先までの予約を取ることができるので、このタイミングで予約を取るようにすれば、希望通りに予約が取れるはずです。

▶「いまカラ・かよエール」を活用!

シースリーのどこでも予約のサービスの中には、
当日や翌日にできたキャンセル枠に予約を入れることができる「いまカラ・かよエール」というサービスもあります。

キャンセル枠(空き時間)が出た時にメールが届く仕組みになっているので、都合が合えばその日か翌日に脱毛を受けることができますよ。

 

◎銀座カラーの予約を取るコツ

銀座カラーには、シースリーと同様に

・電話
・24時間オンライン予約(インターネット)

銀座カラーの予約を取るコツとしては、こちらもシースリーと同様ですが、24時間オンライン予約を利用するのがおすすめです。

銀座カラーの24時間オンライン予約は、インターネット環境があれば24時間365日予約を取ることが可能。

契約した店舗以外の店舗でも施術が受けられるので、都合に合わせて他の店舗で予約を取ることも可能です。

また、予約が取りやすい時間帯としては、月初めに予約枠が開放されるので、
月初めの0時ちょうどを狙ったほうが良いと思います。

銀座カラーは3か月前から予約が取れるので、予約を入れたい日の3か月前に、早めに予約を入れてしまいましょう。

▶キャンセル待ちができる!

銀座カラーに限ったことではないのですが、脱毛の予約を入れていても「急な用事が入った」「生理がきてしまった」などのアクシデントにより、
キャンセルせざるを得ない場合もありますよね。

このような理由によって、急なキャンセルが出て枠が空くことがあるわけですが、
このキャンセルが出た枠を狙う「キャンセル待ち」が、銀座カラーでは可能です。

キャンセル待ちのやり方としては、直接電話をしてキャンセルが出ていないかどうかを確認するだけ。

この方法で予約が取れている方も多いようなので、時間に余裕のある方はこまめに電話をして、キャンセルが出ていないかどうかを確認してみてください。

キャンセル時の違い|生理になったときの対応は?

トイレ
生理中はお肌が敏感になっている状態なので、脱毛の施術を受けることができません。

もし予約を入れていた日と生理が被ってしまった場合は、予約をキャンセルすることになってしまうのですが、
シースリーと銀座カラーでは、キャンセル時の対応にも違いがあります。

以下の表は、キャンセルができないタイミングでキャンセルをしてしまった場合のペナルティの比較です。

キャンセルのペナルティ
銀座カラー(脱毛し放題) 8回目以内⇒1回分消化

9回目以降⇒2,000円のキャンセル料

シースリー(回数無制限) 3000円のキャンセル料

 

◎シースリーのキャンセル方法

シースリーのキャンセル方法は、当日の予約時間までに連絡を入れるだけでOKです。

急にキャンセルしなければならなくなった場合は別ですが、できれば当日ではなく、
キャンセルしなければならないことが決まってしまった時に、すぐキャンセルの連絡を入れたほうが良いと思います。

◎銀座カラーのキャンセル方法

銀座カラーのキャンセル方法は、会員サイトと電話の2通りあり、それぞれでキャンセルできる期限が違います。

 

会員サイトでのキャンセル 前日の23時59分まで
電話でのキャンセル 前日の19時まで

 

会員サイトでのキャンセルだと当日の0時00分以降、
電話でのキャンセルだと前日の19時1分以降は、それぞれペナルティが発生します。

◎生理になってしまったときは…

ここまでで何度か「生理」の話が出てきていますが、シースリーと銀座カラーは、生理になってしまった時の対応にも違いがあります。

まずシースリーですが、シースリーでは生理になってしまった場合は脱毛の施術そのものを受けることができません。

ですから、予約の変更を申し出る必要があります。

そして銀座カラーのほうですが、銀座カラーはVIO以外の部位であれば、生理でも施術を受けることが可能です。

シェービングサービスはある?

カミソリ
脱毛の施術を受ける前には、あらかじめ脱毛範囲の自己処理を済ませておかなければなりません。

ムダ毛が長い状態だと皮膚の表面でムダ毛が焼け、その熱でやけどをしてしまったり、
毛根部分にまで光が十分に届かずに脱毛効果が下がったりする恐れがあるからです。

とはいえ、自己処理が難しい部位もありますから、そういった部位に関しては「シェービングしてもらえるのだろうか」と疑問に感じると思います。

では、シースリーと銀座カラーにシェービングサービスはあるのかというと、あります。

ただ、どちらも

・うなじ(襟足)
・背中
・お尻
・Oライン

の自己処理が難しい部位に限ります。

他の部位に関しては、それぞれシェービングしてから来店する必要があるので、気を付けてください。

銀座カラーに関しては、自己処理が難しい部位のシェービングサービスを受けるためには、
自分でフェイス用の電動シェーバーを持参しなければなりません。
ですから、銀座カラーで全身脱毛を契約したらすぐに、フェイス用の電動シェーバーを購入しておきましょう。

◎剃り残しがあったら…【シースリー】

シースリーの場合、自己処理が難しい部位以外で剃り残しがあると、狭い範囲であればシェービングしてもらうことができます。

ただ、広範囲の剃り残しや明らかな剃り忘れがあった場合は、
その箇所を避けて施術することになるので、広範囲の剃り残しや剃り忘れに注意しなければ損をすることにもなりかねません。

◎剃り残しがあったら…【銀座カラー】

一方で銀座カラーの場合は、剃り残しがあった箇所を避けて施術を行います。

ただ、剃り残しを防ぐ方法として、明るい照明がある部屋で処理することを勧めているので、
なるべく明るい照明がある部屋で自己処理するようにしましょう。

契約期限はあるの?

カレンダー
今回の比較の対象としているのは、どちらも回数無制限(脱毛し放題)のプランです。

でも、万が一途中で契約期限が切れてしまった時のことを考えると、
「そんなの脱毛し放題じゃない…」という気持ちにもなりかねませんよね。

では、シースリーと銀座カラーに契約期限はあるのかというと、シースリーには契約期限はありませんが、銀座カラーには契約期限があります。
銀座カラーは最低でも1年に1回施術を受けに行かなければ、契約期限が切れてしまうのです。

脱毛サロンの脱毛は永久ではありませんから、「もう十分キレイになったから」と思って通うのをやめても、またムダ毛が再生する可能性があります。
そのため、何年か経って「また脱毛を受けたい」と思った時に、契約期限が切れているかもしれないのです。

ただ、銀座カラーの場合は美肌効果が期待できる機械を使用しているため、美肌効果を得る目的で脱毛完了後も通い続ける方が多いのだそう。
ですから、美肌効果を得る目的で通い続ければ、期限切れは防ぐことができます。

みんなは満足してる?それぞれの口コミ・評判

吹き出し

◎シースリーの口コミ

私は痛みに弱いので医療レーザー脱毛は無理だと思い、シースリーの光脱毛をすることにしました。初めてサロンに行ったので緊張しましたが、カウンセラーの人も施術スタッフの人も親身になって丁寧な対応をしてくれたためここを選んで良かったです。痛みや火傷もなく、剛毛で悩んでいた肌がツルツルになりました。またここは個室で施術を受けられるので、周りの人のことが気にならず安心でした。低価格で全身脱毛ができて、とても満足しています。
「光脱毛できれいな肌になれました」ジェシーさん
(引用元:みん評)

脱毛する前はムダ毛が気になって毎日カミソリで自己処理して、旅行のときお手入れどうしようなど考えるのが苦痛でしたが、脱毛を始めたら自己処理の頻度が週1回になりとても楽になりました!

毛穴が小さくなったのか、お肌も綺麗になってきたような気がして露出しても自信が持てるようになりました。本当に始めて良かったと思います。

「私のオススメ脱毛サロン」みさんさん(23)
(引用元:教えて全身脱毛.com)

ちゃんと回数を通えれば、効果はあります。痛みはそれなりにあります。特にワキやVの箇所が痛いです。
内観はシンプルです。予約は色々な規定があってものすごくとり辛いです。なので回数消化に数年はかかります。
電話もなかなか出ないし、対応や施術も雑です。
全身で14.5万払いました。もったいないので粘り強く通っています。

「シースリーは効果ありますが対応がすごく雑です」もえさん(28)

(引用元:教えて全身脱毛.com)

シースリーの口コミを見てみると、満足している方とあまり満足していない方がそれぞれ半分ずついる印象を受けました。

もちろん店舗やスタッフによって対応が異なりますし、脱毛効果の現れ方にも個人差があるので、あまり満足できない方がいても仕方がないことだと思います。

◎銀座カラーの口コミ

小学生の時から自分が毛深いということはわかっていたのですが、中学高校と友達の肌を見る度にどんどんコンプレックスに。大学に入り少しずつ脱毛しようと思い、全身一気に始めた方が通う期間もお金もおトクだったので、銀座カラーの全身脱毛コースに申し込みました!脱毛に関する知識はまったくなかったけど、カウンセリング時にスタッフさんから自己処理を続けることによる肌のダメージについてや、銀座カラーの技術の良さについて説明してもらい、信頼して始められました。毛が太いと過敏に反応して痛いと聞いたことがありましたが、思ったよりも痛みが少なくすぐに慣れました。ずーーーっと、剛毛と付き合ってきたので、ガラッと変わった全身がスッキリしすぎて嬉しくなりました。新しい自分を感じながら、やる気がすごくみなぎるようになりました☆
20代学生
(引用元:銀座カラー)

仕事が忙しくてついムダ毛処理を忘れてしまう毎日。とうとう母に、もう少し気を使いなさいと叱られてしまいました。ならばいっそのこと、サロンに行ってしまおう!と、めんどくさがりな私はカウンセリングに行ってみました。すると、肌の状態をチェックしてくれたり、スキンケアの大切さなど丁寧に教えてくれるので、やる気が出てきました!なので、サロンで脱毛すれば自己処理しなくてもいい生活も夢じゃない!と、銀座カラーに通うことに。照射の痛さは軽くパチパチするくらいで私は気になりません。めんどくさがりな人こそ、楽をしてキレイになりたいと思っているはずなので、ぜひ試してもらいたいです。
20代保育士
(引用元:銀座カラー)

脱毛サロンに通い始めた時から5年経った今も施術分だけの効果はしっかりしていて、自己処理が楽です。
実際に通ってみて感じた面倒臭さが拭いきれませんが、結果は良かったと思います。全身脱毛は時間がかかる分、後からどんどん不満がたまりそうです。

*「予約の取りやすさ」はキーポイント。
*施術スタッフは気配りのつもりか、お喋り。プライベートな事まで突っ込んで聞いてくる人も。最低限の受け答えが身のため。
*綺麗になりたいなら、相応の努力と我慢が必要。

そんな事を学びましたが、個人的には今後の脱毛サロン通いは打ち止めです。

「脱毛に対する熱意がなければ続きません」ぶぅさん(23)
(引用元:教えて全身脱毛.com)

銀座カラーの口コミを見てみると、満足している方のほうが半数以上いる印象を受けました。

途中で挫折してしまった方もいるようですが、シースリーよりは満足している方が多いようです。

結局シースリーと銀座カラーどっちがいいの?

プールサイド
ここまで、シースリーと銀座カラーの脱毛し放題のプランを様々な点で比較してきましたが、
比較した結果として当サイトがオススメしたいのは、脱毛効果が早く得られやすい銀座カラーです。

全身脱毛を検討している方の中には、「ムダ毛の自己処理を楽にしたい」という理由で全身脱毛を検討している方が大半だと思います。

となると、ムダ毛の自己処理が楽になることを望んで全身脱毛を受けるわけですから、脱毛効果が早く得られたほうが良いですよね。

施術時間や脱毛範囲に関しては銀座カラーのほうが劣るのですが、当サイトとしては、
シースリーか銀座カラーか迷った時には銀座カラーに行くことをおすすめします。

関連記事

シースリーの9ヶ月無料って?結局、総額いくらかかるかを調査

シースリーの「9ヶ月無料プラン」ってどんなシステム?値引き?それとも後払い?通う回数や施術箇所によって変わるシースリーでの全身脱毛、その総額料金を一挙公開!

キレイモで永久脱毛は可能?効果の持続期間などを調べてみた

キレイモには、通い放題プランがありますが、回数無制限で通えるということは永久脱毛することも可能なのでしょうか?
キレイモでの光脱毛と永久脱毛の違い、そしてキレイモの通い放題プランについてを詳しく解説します!

コロリー京橋店は全身脱毛がお得!店舗情報・詳しいアクセス・口コミまとめ

大阪京橋付近で脱毛サロンをお探しの方におすすめしたいのが、コロリー「京橋店」です。コロリー京橋店は、低価格で全身脱毛が可能!
今回は、コロリー京橋店の魅力を徹底調査!店舗情報や詳しいアクセス、口コミから予約方法まで紹介します。

銀座カラーのVIO脱毛を調査

恥ずかしくてなかなか友達とも話すことができないアンダーヘア事情。アンダーヘアに関して、何らかのコンプレックスや不快感を感じている方におすすめなのがVIO脱毛です。今回は、大手脱毛サロン銀座カラーのVIO脱毛について調査しました。

「コロリー(coloree)」のクチコミまとめ|メリット・デメリットすべて教えます

「美容脱毛」で定評のあるミュゼプラチナムから新ブランド「コロリー(Coloree)」が2017年4月15日に誕生!!お客様のためを考えた無料カウンセリング、完全個室制、予約キャンセル料無料など、システムがいっぱい。目指せツルスベ素肌!