2018/08/28
シースリー

シースリーの顔脱毛の範囲って?化粧してても大丈夫?

全身脱毛で人気のシースリー。でも、全身脱毛コースには顔脱毛が含まれているサロンと含まれていないサロンがありますね。医療レーザー脱毛だと全身脱毛コースに顔脱毛が含まれないクリニックが大半です。全国チェーンの脱毛サロンシースリーの脱毛コースはどうなっているのでしょうか? 今回は、顔脱毛を中心にシースリーの脱毛範囲について紹介します。

シースリーは顔脱毛だけってできるの?

シースリーには、顔脱毛だけのプランはございません。そのため、シースリーで顔脱毛をしたい方は、顔脱毛が含まれているプランで顔脱毛をするしかありません。

シースリーには通い放題の脱毛プランなども用意されているため、他の部位の脱毛を考えている方は、顔脱毛が含まれているプランでの脱毛の方が通う回数なども抑えられるためおすすめですよ。

シースリーの顔脱毛は範囲が広い!


By: シースリー

シースリーの顔脱毛範囲は、おでこ、左右頬、左右もみあげ、鼻下、口下と顔のほとんどの部位が脱毛可能。すべての範囲が料金に含まれているため、追加料金がなく安心です。

シースリーの顔脱毛の料金は?

顔を含めて全身の脱毛をしたいけど、顔脱毛は全身脱毛に含まれていないサロンやクリニックが多くて、含まれていても高額だったり、オプションメニューで追加料金が掛かったり、何処で全身脱毛しようか? 悩まれている方もいるかもしれませんね。そんな方にピッタリなのがシースリーの全身脱毛コースです。シースリーは、全身脱毛専門サロンで全身脱毛コースに、実は顔脱毛が含まれています。しかし、顔脱毛だけのプランはないのでご注意ください。

▶シースリーの全身脱毛コース料金

シースリーは、全身脱毛専門サロンなので、顔だけのプランはありませんが、顔を含めた全身脱毛コースなら下記の料金表を見ればわかるように、とってもお得に全身+顔脱毛が可能です。

 サロン名  6回  10回  13回  無制限・脱毛し放題
 シースリー  95,000円  140,000円  190,000円  290,000円

シースリーの顔脱毛はは化粧OK?

◎薄化粧ならメイクしたまま行ってもOK!

シースリーでは、顔脱毛の施術前にスタッフがメイクを軽く落としてくれるので、薄化粧ならOKです。UV下地にUVファンデの厚塗りメイクだと、UV成分が顔に残っていると脱毛効果が下がってしまう可能性もあるので、あくまで薄化粧のナチュラルメイクにとどめましょう。

◎脱毛後はすぐに化粧しても大丈夫?

シースリーでは、脱毛後のメイクもOKです。脱毛後の毛穴の中は少なからず炎症が残っているので、刺激になる成分が入ったコスメは避けて、クールダウンしながらゆっくりメイクしましょう。脱毛後の日焼けはNGなので、日中は日焼け止めと出来れば日傘持参がベストです。

顔を含めた全身脱毛が45分で終わる!

時計

シースリーで使用する脱毛マシンは、C3-GTRという日本製のIPL脱毛マシンを使用しています。従来のIPL脱毛マシンは、毛穴に向かってワンショットづつ単発で光照射していたので、全身に照射するには2時間以上必要で、全身脱毛の施術では上半身と下半身というように、照射を2回に分けて脱毛施術を行っていました。

シースリーで使用するC3-GTRは、ハンドピースをスライドながら連続照射するので、全身脱毛の施術時間が1回45分で完了します。

シースリーの顔脱毛はどれくらいの期間で終わる?

脱毛が完了する期間は、男女ともにVIOやワキなどの性毛は期間が長くかかります。また、男性の顔はヒゲが生えているので男性のヒゲを含む顔脱毛は長期間になる傾向です。女性の場合、顔は産毛ですが産毛にはIPLなどの光エネルギーが上手く反応しないケースもあるので、女性の顔脱毛も意外と長期間になる可能性もあります。

脱毛効果が実感できる目安としては7~8回の照射で期間としては1年半~2年。脱毛完了までの照射回数は16回~18回、期間としては4年~4年半になります。シースリーは全身脱毛専門なので、顔とVIOは同じくらいの照射回数と期間が必要です。顔脱毛が完了する頃には全身脱毛も完了するようです。

事前シェービングはいつやるべき?


By: Panasonic
シースリーや他の脱毛サロンで行うフラッシュ(IPL)脱毛は、毛周期に合わせて光照射をします。成長期の毛根に光エネルギーを上手く反応させて脱毛効果をあげている訳です。この時、黒や茶色の成長期の毛が伸びていると、光エネルギーが毛穴の中の毛根のメラニン色素に反応する前に、黒や茶色の毛に反応して脱毛効果が下がってしまう可能性があります。

この為、脱毛施術前には事前にシェービングが必要になります。それなら毛抜きで抜いても大丈夫? と思う方もいるかもしれませんね、毛抜きで抜くのはNGです。ムダ毛が途中で切れて埋没毛になってしまいます。また、脱毛効果が下がってしまい毛嚢炎や毛穴&肌トラブル繋がってしまうかもしれません。肌と毛穴の負担を考慮して施術の2~3日前に、シェーバーでシェービングしておきましょう。

◎おすすめシェーバーは「フェリエ」!

上でも紹介したように、脱毛施術前の毛抜きやワックス脱毛はNGです。お肌や毛穴を傷つけない為に電動シェーバーを使用しましょう。顔脱毛前には、写真の「フェリエ」のような顔専用電動シェーバーがおすすめです。

顔脱毛後のケア方法

シースリーで使用する脱毛マシンは、強力な冷却装置で炎症を抑えながら脱毛しています。しかし、痛みを感じなくても、脱毛後は毛穴やお肌は少なからずダメージを受けています。いつも保湿には気を使っている方も、脱毛施術後2~3日は、入念に保湿しましょう。また、脱毛期間中の日焼けはNGです。脱毛後は日焼けによりニキビなどの毛穴&肌トラブルに繋がりやすいのです。脱毛施術後のUV対策は万全に行いましょう。

顔脱毛をするメリット・デメリット

▶顔脱毛するメリット

■自己処理が減りお肌に負担がかからない

■毛穴が閉じて毛穴トラブルから解放される

■ニキビや肌トラブルが軽減される

■毛穴レスになり顔がワントーン明るくなる

■化粧のりが良くなり化粧崩れ軽減

▶顔脱毛するデメリット

■脱毛施術料金が必要になる

■顔や部位によって痛みを伴う

■毛嚢炎やニキビのリスクがある

■剛毛化・多毛化が起こるケースもある

■脱毛期間中は日焼けができない

実際シースリーの顔脱毛ってどうなの?口コミをチェック!

もともと毛が濃いので痛みが我慢できるか心配でしたが、顔でもチクっとする程度でした。毛が薄いところより濃いところの方が痛みが強いですが、スタッフの方に痛いと伝えると調整してくれました。

(33歳主婦・シースリー青森店)

敏感肌なので脱毛自体できるか不安でしたが、問題なく通えています。顔なので心配していた肌トラブルも逆に前より良くなったような気がします。痛みもほとんどありません。

(24歳学生・シースリー津田沼店)

シースリーの超高速脱毛で顔からつま先まできれいに!

プール・水着・女性

いかがでしやか?シースリーの全身脱毛は、顔脱毛も含まれていて料金もリーズナブル。さらに、痛みもほとんどなく、1回の全身脱毛の施術時間が45分というのも驚きですね。顔からつまさきまで全身ツルスベの美ボディを手に入れたい方は、ホームページから無料カウンセリングを申し込んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

シースリーのVIO脱毛は痛い?口コミなどを調査

全身脱毛がたったの45分で終了するという、スピーディーな脱毛が受けられる「シースリー」ですが、シースリーのVIO脱毛の痛みが気になるところ。こちらのページでは、シースリーのVIO脱毛の痛みについて解説しています。

シースリーの全身脱毛の回数って?どのくらいで効果が出る?

全身脱毛専門店のシースリーなら、時間も脱毛料金も以前に比べれば、リーズナブルでスピーディーに全身脱毛が完了します。今回は、シースリーの全身脱毛の回数と効果について紹介します。

シースリーは生理の時脱毛できない?生理時の対応について解説

生理になったらシースリーではどのような対応を取っているのでしょうか。生理中の脱毛はできるのかどうか、また生理が理由でキャンセルしたときにペナルティはあるのかどうかなど、シースリーの生理中の対応について詳しくご紹介していきます。

シースリーの支払い方法を全てご紹介。ローン審査やクレカ決済の方法

安くて脱毛範囲も広い人気の脱毛サロン「シースリー」。このシースリーの支払い方法について細かく解説しています。現金やクレジットカードによる支払い方法の紹介やショッピングローンの審査の攻略法、割引キャンペーンの紹介もあります。

シースリーはどうやって解約するの?手数料は取られる?

シースリーの解約方法について徹底解説!手続きの仕方はもちろん、違約金や解約手数料、どれだけ返金されるかなどの、お金に関する疑問や不安も解消してしまいましょう!シースリーでの解約をお考えの方必見です!