2019/06/28
VIO脱毛

VIO医療脱毛のおすすめクリニックを比較。通いやすいのはどこ?

VIOの脱毛は、多くの女性が気になりつつもなかなか踏み出すことができない部位です。

腕や足と違ってとてもデリケートな部位なので、
「施術は痛い?」「何回で終わるのかな?」「お金はどれくらいかかるの?」
といったことに悩み過ぎて、どのクリニックに行けば良いのか判断がつかない人も多いです。

そこで、悩める女性たちがリラックスして施術することができるように、料金や痛みや施術回数を基準にしたおすすめのクリニックを比較しました。

医療脱毛でのVIO脱毛|完了までの回数

VIOの医療脱毛は、どれくらいの回数をすれば実際綺麗になるんでしょうか?
実はVIOといっても、場所によって効果の出かたは違います。

Vライン

自己処理が楽になる ツルツルになる
回数 5回 8〜10回

Vラインは自分で処理したい部分を決められます。

全て綺麗にしたい場合は、それだけ回数がかかります。

ビキニラインの毛がはみ出やすい場所だけなら、5回程でかなり綺麗な状態になります。

Iライン

自己処理が楽になる ツルツルになる
回数 5回〜 8〜10回

Iラインは多くの人は無毛にしたい場所です。
肌がこすれて色素沈着しやすい場所なので、照射レベルは下げて行うことが多いので、効果が出にくい場所です。
医療脱毛のクリニックではVIOコースは5回セットになっていることが多いですが、Iラインに関しては5回では不十分な場合があります。

Oライン

自己処理が楽になる ツルツルになる
回数 3回 8〜10回

Oラインは、毛の量が人によりかなり差が出る所です。

うっすらと生えている程度なら、2,3回で自己処理がいらないくらい綺麗になります。

毛量が多いと回数を増やしていかないといけません。

とはいえOラインは自分では確認しずらい場所なので、スタッフの人と相談して決めていくといいかもしれません。

医療脱毛のVIO脱毛|回数ごとの効果

それではVIOを医療脱毛した場合、回数ごとでどれくらいの効果がでるのでしょうか?

VIO脱毛の1回

照射して1~2週間で毛が抜けてきます。しかしまた同じように毛が生えてきます。

1回目の時点では、また生えてくる量もさほど変わりはありません。

2回目終了した後も1~2週間で毛が抜けますが、最初と比べて少し量が減ってきたかな?と思えるようになります。

1,2回程度では、さほど目に見える効果は出ないようですね。

VIO脱毛の3回

3回目になると毛が抜けた後に、生えてくる量が少なくなっているのを実感できます。

また生えてくるスピード自体も、遅くなってきています。

4回目が終わると、だいぶ自己処理がいらなくなってきます。

もともと薄い人は、4回終わると、だいぶすっきりしたのを感じられます。

VIO脱毛の5回

5回目が終わると、毛自体も細くなり、毛もあまり生えてこなくなります。

多くの人は、5回でだいぶ綺麗な状態になります。

VIO脱毛の8回

8回終了すると、産毛もほとんど生えてこない、つるつるな状態になります。

5回では十分に綺麗にならなかった人も、8回ほど完了させると、満足する状態に近づきます。

しかし毛の太さや量によって個人差はあります。

医療脱毛でのVIO脱毛の口コミ

体験者の口コミ

満足してます

(葉さん)

脇とVIOで通っています。まだ1,2回目なので量はそんなに変わっていませんが、生えるスピードが遅くなり、毛も細くなってきてるのが分かり、満足してます。痛みは、敏感な所は麻酔なしでギリギリ我慢できるくらいの痛さ、熱さで、それだけ効いてると思って耐えています。

みん評

確実です。

(ミツさん)

VIOの脱毛で通っています。 脱毛を始める前はゴワゴワとしていた硬い毛質だったのですが、二回の全照射を終えると、毛の生えてくるスピードが何倍にも遅くなり毛質も変わりました。

みん評

VIO痛すぎる(泣)

(すえともさん)

痛い痛いとは聞いていましたが、VIOって本当にびっくりするくらい痛いです。
痛すぎて1回目の施術でちょっと泣いちゃいました。。。でも、せっかく契約したし、最後まで頑張りたい…でも、次が怖いので麻酔してもらおうと思います。
もうあの痛みに耐える自信ありません…

みん評

医療脱毛した人の口コミを見てみると、

・毛が細くなった
・毛の生えるスピードが遅くなった
・痛いけど我慢できる
・痛すぎて大変
といった声が上がりました。

脱毛開始して1,2回で毛が細くなる、生えるスピードが遅くなるといった効果が実感できるようです。
この効果の速さが医療脱毛ならではといえますね。

ただしVIOという場所だけあって、痛みはあると覚悟しておいたほうがいいかもしれません。
しかし今は多くのクリニックは麻酔を用意しているので、痛みが不安な人は最初から麻酔を使用したほうが安心して施術を受けられそうです。

VIOを医療脱毛するメリット


VIOを医療脱毛するメリットは、安全性と脱毛効果がサロン脱毛に比べて高いことです。

脱毛施術を行った際、肌質によっては予期せぬ肌トラブルを招いてしまうこともあります。

VIOはデリケートゾーンなので、特に肌トラブルは怖い部位ですよね?

医療脱毛なら医師や看護師といった医療従事者が施術を行いますので、万が一肌トラブルが発生したとしても、その場で即座に適切な医療処置を施してくれます。

また、医療脱毛はハイパワーの医療用レーザーで脱毛を行いますので、サロン脱毛よりも脱毛効果が格段に高くなります。毛穴の中にある毛根を破壊することができるのは医療用レーザーだけです。

毛根を根こそぎ破壊してムダ毛を根元から処理するので、医療脱毛後はムダ毛が長期間生えにくくなり、仕上がりもつるつるスベスベになります。

医療脱毛でVIOが安いクリニックの選び方

VIOの医療脱毛を安くするには、クリニック選びが大切です!

広告で安い金額をうたっていても、実はもろもろ追加費用が掛かって結局高くついてしまっては意味がありません。

後悔しないように、安いクリニックの選び方をご紹介していきます。

相場より安い料金

まずは相場より安い料金のサロンを見つけましょう。

10万円が相場だとしたら、それより安いお店を探します。

しかし、クリニックによってVIOの範囲が広いため高いクリニックもあります。

逆に狭い範囲だけだから安いということもあるので、脱毛範囲も同時にチェックしておきましょう。

麻酔代などの追加料金がない

多くのクリニックでは、痛みを軽減させるために麻酔が使えるように常備してあります。

しかし麻酔の使用すると追加料金がかかってしまう場合があります。

1回2千円だとしても、5回使用すれば1万円にもなります。

そのためなるべく、麻酔代が無料なクリニックを探してみましょう。

痛みの少ない脱毛器を使用している

痛みの少ない脱毛器を使用していることは、大事なポイントです。

VIOは痛みの強い場所なので、痛みが強すぎると通うのも億劫になってしまいますよね。

そのため、なるべく痛みの少ない脱毛器を導入しているクリニックをおススメします。

また痛みが少なければ麻酔を使用しなくても脱毛することも可能なので、麻酔代がかからなくてすみます。

VIOにおすすめ痛みの少ない脱毛器

蓄熱式の脱毛器は、メラニンには反応せず、バルジ領域や毛包部をターゲットに照射していきます。

毛根より浅い部分にあるので、熱も低い温度で照射するので痛みも熱さも少ないのが特徴です。

そのためVIOにはとても適した脱毛器と言えます。

ただメラニン色素に反応するタイプの脱毛より、効果はややゆっくりと表れやすいです。

即効性はないですが、確実に効果は表れてきます。

蓄熱式の脱毛器は「ソプラノアイス」「メディオスター」などです。

照射方法 痛み ポイント
ソプラノアイス 蓄熱式 弱い ・日焼け肌でも可能
・熱量を計測し広範囲に弱い力で照射
メディオスター 蓄熱式 弱い ・日焼け肌でも可能
・強い冷却装置で痛みを減らしてくれる

VIOは全身の中でも、特に痛みが強い場所です。

VIO脱毛で通うなら、なるべく痛みの少ない脱毛器を導入しているクリニックがおすすめです。

特におススメなのは、蓄熱式の脱毛器です。

従来の脱毛器は、メラニン色素に反応して照射していたので、黒い部分は特に痛みを感じやすいのがデメリットでした。

VIO医療脱毛のクリニックごとの料金表

VIOの脱毛を行っているクリニックの料金や回数、脱毛器について調べてみました。

料金 回数 1回あたりの料金 脱毛器
レジーナクリニック 84,000円 5回 16,800円 ジェントルレーズプロ
クラリティ
ソプラノアイス
(院によって異なる)
渋谷美容外科クリニック 45,000円 5回 9,000円 アレキサンドライト
湘南美容クリニック 58,000円 6回 9,666円 ウルトラ美肌脱毛
アレキサンドライト
メディオスター
(院によって異なる)
リゼクリニック 99,800円 5回 19,960円 ライトシェアデュエット
メディオスターNeXT
ジェントルYAG
フレイアクリニック 80,000円 5回 16,000円 メディオスターNeXT PRO

VIO脱毛が安いクリニック

・渋谷美容外科クリニック
・湘南美容クリニック
・フレイアクリニック

渋谷美容外科クリニックのVIO脱毛は、低価格で通いやすいですね。
開院20年の歴史のあるクリニックです。

VIO脱毛に適した脱毛器を使用しているクリニック

・レジーナクリニック
・リゼクリニック
・フレイアクリニック

VIO脱毛に適した脱毛器を使用しているクリニックは、レジーナクリニック、リゼクリニック、フレイアクリニックの3つです。

特にメディオスターNeXTを使用しているリゼクリニックとフレイアクリニックはおすすめです。

メディオスターNeXTは最新の医療用レーザー脱毛器で、従来の医療用レーザー脱毛器よりも痛みが少なく、熱さもほとんどありません。
さらに、褐色の日焼け肌にも使用できる機種です。

刺激に敏感なデリケートゾーンであるVIOの脱毛に、これほど適した機種はないのではないでしょうか?

麻酔代・シェービング代を含めた料金表

麻酔代 シェービング代 施術1回の合計
レジーナクリニック 無料 無料 16,800円
渋谷美容外科クリニック 局所麻酔1部位2,000円 無料 11,000円
湘南美容クリニック 笑気麻酔3,000円 1か所500円
(VIO3か所だと1,500円)
19,080円
リゼクリニック 3,240円 無料 47,740円
フレイアクリニック 無料 無料 16,000円

麻酔代・シェービング代が無料のクリニック

・レジーナクリニック
・フレイアクリニック

麻酔代・シェービング代の両方が無料なのはレジーナクリニックとフレイアクリニックです。

シェービング代が無料というのも嬉しいですが、VIO脱毛の場合、麻酔代がかからないというのは大きなメリットです。

VIOは敏感な部位なので、脱毛施術中の痛みを特に強く感じてしまいます。

麻酔を無料で利用できるなら、痛みを気にせず施術を受けることができるので、痛みに敏感な人でも安心してVIO脱毛ができますよね。

VIO脱毛が安くてコスパがいいクリニック

①レジーナクリニック



比較してみていった結果、VIO脱毛で安くてコスパのいいクリニックはレジーナクリニックでした。

レジーナクリニックは5回で84,000円と、比較したクリニックの中では中くらいの価格設定でした。

しかしシェービング代と麻酔代を入れると、結果として一番お得なクリニックになります。

仮に5回コースでシェービング代と麻酔代が毎回5,000円取られたら、トータル25,000円追加費用がかかってしまいます。

一見安く見えるクリニックも、こうした追加費用の見落としがあることがあります。

その点レジーナクリニックは、そうした追加費用も掛からないので安心して通うことができます。

傷みが心配な人も、麻酔クリームが無料なレジーナクリニックなら、安心ですよね。

②フレイアクリニック


フレイアクリニックは、低価格で、麻酔・シェービングともに費用がかからないのが嬉しいポイント。
また、脱毛器がメディオスターのため、痛みが感じにくくVIOに適していますよ。

痛みに敏感な人でも、麻酔を無料で利用できるので、VIO脱毛を完了させることができます。

2019年に開院したばかりで、まだ全国にクリニックは少ないですが、これから展開予定なので、ぜひチェックしてください。

渋谷美容外科クリニック


渋谷美容外科クリニックのVIO脱毛は、月額にすると3,000円でスタートできます。
月々の負担が少ないのが嬉しいですよね。

23時まで施術が可能なので、忙しい人にぴったりです。
どの院も駅から徒歩4分以内というこだわり。何度も通う脱毛クリニックだからこそ、通いやすさは大切ですよね。

まとめ


VIOの医療脱毛は、どのクリニックを利用しても大体10万円以下の料金で完了させることができます。

VIOは刺激を受けやすく痛みを感じやすい部位ですが、麻酔代無料のクリニックを利用すれば、痛みのことを気にせず、追加料金なしでVIO脱毛ができます。

複数のクリニックを比較した結果、VIOの医療脱毛におすすめなのはレジーナクリニックとフレイアクリニックでした。

これからVIOの医療脱毛を行いたいと考えている人は、この2つのクリニックのチェックから始めてみてはいかがでしょうか?

関連記事

VIO脱毛の回数って?完了期間と何回で終わるのかを調査

VIO脱毛は生理中でも大丈夫?

VIO脱毛は医療脱毛と光脱毛どっちが良い?完了する回数で比較してみた

【VIO脱毛】口コミ・評判からおすすめサロンとクリニックをご紹介!

VIO脱毛の間隔はどのくらい?通う頻度はどのくらいがベスト?

VIO脱毛は恥ずかしい?脱毛するときの服装や体勢を解説

VIO脱毛前のシェービング方法は?Vラインのデザインはどうする?

VIO脱毛の形で人気があるのは?脱毛前に形を決めておくことが大切

アンダーヘアの脱毛ってどうしてる?VIO脱毛の処理の仕方4選

【2019年版】VIO脱毛サロン・医療クリニックのおすすめ10選