2018/04/16
ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスの効果を検証!実際に体験してみました

今、芸能人や若い女性のあいだで話題のブラジリアンワックス。気になっている方も多いのではないでしょうか?光脱毛や永久脱毛と違い、毛をワックスで剥がすという脱毛方法、ちまたでは「かなり痛い!」という体験談も。

そこで、事実を確かめるべく脱毛ライターとして実際にブラジリアンワックスを受けに行ってみました。どんな流れでおこなうのか、気になる痛みは?仕上がりは?
私が実際に体験したレポートと合わせて、ブラジリアンワックスのメリット・デメリットなどを詳しく解説していきます!

 

ブラジリアンワックスとは?

まず、ブラジリアンワックスのやり方と、使用するワックスについて知っておきましょう。
ブラジリアンワックスとは、温めた専用ワックスを脱毛する部位に塗り、それをベリッと剥がすことで毛根から毛を抜く脱毛方法をいいます。

主にVIOの脱毛で使用されることが多く、海外の女性はブラジリアンワックスでデリケートゾーンのムダ毛を処理するのが当たり前になってきているとか。

日本でも、海外ドラマのSex And The City(セックス・アンド・ザ・シティ)で、主人公のキャリーがブラジリアンワックスで脱毛をしているシーンが話題になり、若い女性を中心に人気が出てきていますね。

ブラジリアンワックスの材料は?

ワックスをデリケートな部分に直接塗るなんて心配・・という人もいるかと思いますが、もちろん肌に全く刺激のない材料で作られています。

天然素材のハチミツや砂糖、レモンなどから作られたワックスを使用しているサロンが多く、口に入っても大丈夫なんです。

 

ブラジリアンワックスの効果はどれくらい持続する?

ブラジリアンワックスは永久脱毛ではないので、一定期間が過ぎると、また毛が生えてきます。

一般的には2〜3週間ツルツルの状態が続きますが、始めの数回は1週間ほどで毛が生えてくることもあるようです。

光脱毛やレーザー脱毛は続けるほどに毛が生えなくなっていきますが、ブラジリアンワックスは、あくまでも一時的に毛をキレイに抜く脱毛法なので、定期的に通い続ける必要があることを覚えておいて下さい。

また、次の施術までに毛が1cm以上伸びていないと上手くワックスに絡まず、効果を出すことが出来ません。

そのため、だいたい6週間ほど間隔を空けながらの施術を勧めているサロンが多いようです。

 

ブラジリアンワックスのメリット

すぐに脱毛できる

ブラジリアンワックスの一番のメリットは、ベリッと剥がしたら、その場で即ツルツルの肌になれることです。

光脱毛やレーザー脱毛の場合、照射してから毛が抜けるまでに早い人でも10日前後かかるので、「すぐに海に行く予定が入ったからVIOをキレイにしたい!」という時は間に合いません。

その分、ブラジリアンワックスならサロンの予約が取れれば、今日施術を受けて、今日キレイになれます。

その即効性が若い女性に人気がある理由だといえますね。

 

うぶ毛でも脱毛できる

ブラジリアンワックスは主にVIO脱毛に使われることが多いですが、全身どこの毛でも脱毛することができます。

光脱毛やレーザー脱毛では難しい、うぶ毛や色素の薄い毛でも処理することが可能なので、うなじや背中のムダ毛もブラジリアンワックスで脱毛する女性が増えてきています。

女性ならOラインも、うぶ毛のように細くて薄い人が多いので、ブラジリアンワックスが適しているといえますね。

 

角質が取れてツルツルになる

ワックスを剥がす時に、肌の古い角質を一緒に取ってくれるので、脱毛した後の肌はスベスベで透明感が出ます。

子どもの時の肌のようになるので、自分でも触り心地が良くて思わず撫でてしまうという人も。

デリケートゾーンの肌なんて見えないし・・と思うかもしれませんが、隠れている部分もキレイにすると気持ちからグッと女子力が上がります。

 

続けると毛が細くなるかも

個人差はありますが、ブラジリアンワックスを定期的に続けていると、だんだんと毛が細くなる傾向にあるようです。

また、回数を重ねるごとに毛が生えてくる間隔も長くなるので、サロンに通う回数も減っていきます。

毛が濃くて自己処理をしてもすぐに生えてきてしまう人は、毛が細くなる効果が期待でき、しかも一度処理すれば何週間もツルツルでいられるブラジリアンワックスならお手入れが楽になりますね。

 

ブラジリアンワックスのデメリット

痛みが強い

なかには、ブラジリアンワックスは手に汗握るほど痛かった、思わず声をあげてしまったなんて体験談も。

VIO脱毛は、もともと光脱毛やレーザー脱毛でも痛みがありますが、ブラジリアンワックスのベリッと勢いよく剥がず痛みが無理・・という人もいるようです。

こればっかりは個人差があるので体験してみないと分かりませんが、ほとんどの人が初回は緊張もあって痛みを強く感じたけれど、2回・3回と重ねていくうちに、だんだんと痛みに慣れてしまうようです。

 

効果が永久ではない

「せっかく脱毛するならずっと効果が続くほうがいいのに」と思うかもしれませんが、なかにはVIOは水着を着る時だけ脱毛したいという人もいます。

永久脱毛をしてしまうと、後になって公開しても2度と毛は生えてきません。

今流行りのハイジーナ(無毛)にして、温泉や銭湯で恥ずかしい思いをしたり、彼氏ができたら不評だった・・ということも。

ブラジリアンワックスは数週間のあいだツルツルになり、そのあとまた毛が生えてくるので、それが気軽で調度いいという女性も多いようです。

 

肌にダメージがある

ムダ毛をワックスに絡めて一気に引き抜くわけですから、少なからず肌にダメージはあります。

敏感肌の人は脱毛直後は肌が真っ赤になったり、ジンジンとした痛みが長時間続くことも。

デリケートな部分だけに皮膚トラブルが起きても皮膚科に行くのはちょっと勇気がいりますし、クリニックでの脱毛と違い、医師や看護婦が対応してくれるということも無いので、肌が弱い人は様子を見ながら慎重におこなって下さい。

 

アフターケアが大変

ブラジリアンワックスは角質も一緒に剥がすので肌がツルツルになるとお伝えしましたが、その反面、ピーリングをした後のように肌が刺激に弱くなるので、保湿をしっかりしてバリア機能を高める必要があります。

デリケートゾーン用のジェルやクリームを数日分プレゼントしてくれるサロンもありますが、そうでない場合もサロン内でケア用品を販売していることが多いので、面倒がらずにしっかり保湿をして、せっかくのキレイな肌をキープしましょう。

 

ブラジリアンワックス、体験してみました!

話題のブラジリアンワックス、脱毛ライターとして一度は体験してみよう!ということで、さっそく上野にあるブラジリアンワックス専門店に行ってまいりました。

なんと私、VIOの脱毛自体が初めて。大事な部分の毛を人様に処理してもらうという緊急事態に、前日は緊張でなかなか寝付けず。

心臓ドキドキでお店のドアを開けると、キレイなお姉さんが出迎えてくれました。ブラジリアンワックスというからにはちょっとラテンな雰囲気なのかと思いきや、清楚な感じのお姉さんたちにちょっと安心。ここでやっと緊張が和らいできました。

 

まずはカウンセリング

脱毛の前に、VIOのデザインを決めます。「今はハイジーナにする方も多いんですよー」と言われましたが、小心者の私はVラインの毛をちょこっと残す「トライアングルミニ」という形で整えてもらうことに。

他にも注意事項の説明や、同意書にサインをするなど、計15分くらいのカウンセリングをしました。ちなみに、注意事項はこんな内容です。

・生理中・妊娠中は脱毛出来ない
・脱毛箇所に肌荒れ・日焼けがある場合も脱毛出来ない
・脱毛当日はお風呂禁止
・脱毛当日は激しいスポーツ禁止

生理中はもちろん、生理前も痛みを強く感じることがあるんだとか。おすすめは生理後だそうです。実は、この時たまたま生理後4日目だった私。「これは思ったより痛くないんじゃない?」という希望を胸にさっそく個室へ。

 

いざ、施術へ!ドキドキのブラジリアンワックス初体験

下半身はすべて脱いで、タオル地のスモックのようなものを身につけて施術開始。普通に下半身を全部出したまま施術するのかと思っていたので、ひと安心・・・。

仰向けの体勢で、けっこうガバッと足を開いてVラインの脱毛開始!

「ちょっと温かくなりますねー」

「あっ、はい…」

と言った瞬間、トロッとしたものが私のVラインに。

「い・痛くないですか?」

「始めは少し痛みを感じる方もいますね、でも徐々に慣れていきますよー」なんて会話をしていたのもつかの間・・・・

ベリッ!!と一気に剥がす音が。

「いった!!」

と声を漏らす私。痛い!なんと言うか、ガムテープで毛を全部引っこ抜いたような痛み!

これをベリッベリッっと数回繰り返して、Vラインが完了。Iラインは仰向けで片足を立てながら、けっこう粘膜近くまでベリベリ抜いてくれました。

 

この間、たぶん10分くらいだと思うのですが、感覚的には30分は痛みに耐えてる感じでした。はじめの数分は「こんな体勢でちょっと恥ずかしい」なんて思っていましたが、もうどうでも良くなる私。あとOラインだけだ!頑張れ!

「じゃあ、Oラインやっていきますねー」と言いながら横向きに誘導してくれるお姉さん。四つん這いとかでやるのかと思っていたら、意外と恥ずかしくない体勢です。しかも、Oラインは毛が少ないからか、あんまり痛くない。ペリペリと剥がして、けっこう余裕で終了。

お姉さんいわく、やはりVラインとIラインの毛は濃くて太いので、痛みが強い人が多いそう。でも、繰り返していくうちに毛が細くなってきて、痛みがラクになるんだとか。

 

最後に抜き残した毛をピンセットでちょこっと抜いてもらい、初めてのブラジリアンワックス体験は終了となりました!いやー、痛かった。でも謎の達成感。

帰りに、デリケートゾーン専用の保湿クリームを買ってお会計。お店に入って帰るまで、トータルで50分くらい。初回だからカウンセリングの時間も長めだったと思います。そうして、私はツルスベのVIOを手に入れたのです!

 

ブラジリアンワックス、その後の感想は?

脱毛してから1番快適だったのは、生理の時にムレないし、ものすごく拭きやすい!今までどんだけゴシゴシしていたんだろうと思うくらい、サラッと力を入れずに拭けます。私はVラインは少し毛を残しましたが、Iラインがツルツルなだけで全然快適さが違います。

しかも、毛が無くなった部分は肌触りがサラッとして、まるで赤ちゃんの肌のよう。角質が取れたからか、手触りもすべすべ。お風呂上がりに保湿クリームを塗るたびに、「おおー!すべすべだ!」と感動してました。

痛かったけど、またやりたい。夏場のデリケートゾーンのムレも解決できそうだし、暑くなったら2回目をやろうと計画しています。

 

まとめ

若い女性のあいだで話題のブラジリアンワックス、すでに外国ではVIOの脱毛方法として多くの女性が習慣にしています。

ブラジリアンワックスの一番のメリットは、とにかくすぐに脱毛効果があること。施術直後からツルツルになれるので、急ぎでムダ毛を処理したい!という時に最適です。

ただし、肌が弱い人は赤みや痛みが長く続くことも。自分の肌をよく観察しながらおこなって下さい。

今回私が体験した感想は「痛い!でもやって良かった」です。たしかに毛をベリッと抜かれる痛みはありますが、その後の快適さは想像以上ですよ。人によっては痛みがほとんど無いということもあるようなので、ぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか?