2017/03/08
種類

実は脱毛にはいろんな種類がある♡あなたに合うのはどの方法?

一口に脱毛といっても、その種類はいろいろ。どの方法が自分に合っているかわからない人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、脱毛の種類をご紹介。ムダ毛で悩まない生活がすぐそこに待ってます。

毛は女の子の敵


美を追求する女の子にとって、敵でしかないムダ毛。処理が甘くてちょっぴり生えていた…なんて所を異性に見られたら大変!ムダ毛を気にする日々から解放されるために、脱毛をするのがおすすめです。

脱毛はサロンだけって思っていませんか?実は医療機関でも処理が可能なのです。どの方法が自分に合ってるかを判断するために、その種類を把握しておくと良いです。

脱毛の種類

脱毛には大きく分けて2種類の方法があります。それはサロン脱毛(光脱毛)と、医療レーザー脱毛です。

広告を多く出しているのは「脱毛サロン」なので、サロン脱毛に通っている人が多いのではないでしょうか? しかし、医療脱毛でしかできないこともあります。

早く、確実に効果を出したいのなら「医療レーザー脱毛」

医療レーザー脱毛とは、名前の通りレーザーを使用した方法です。こちらは、脱毛サロンでは取り扱うことのできない高出力レーザーを使用した方法です。
特徴としては短い期間で効果が期待できるところ。特殊なレーザーを使用すると毛根までエネルギーが届くことから、脱毛サロンよりも効果が早く出る傾向にあります。短期間に効果を感じたい人におすすめです。

安く、気軽に通いたいのなら「サロン脱毛(光脱毛)」

サロン脱毛(光脱毛)は、低出力のマシンを使用した脱毛方式です。エネルギーの大きさがレーザー脱毛に及ばないため、効果が出るのは遅いと言われています。
しかし、コスト面や店舗数、予約の簡単さなどを考えると通いやすさはピカイチ。回数を重なることに抵抗が無い方にはおすすめです。

医療レーザー脱毛とサロン脱毛(光脱毛)の違い

二種類の違いは「パワー」と「値段」です。

医療レーザー脱毛は上述している通り、強力なレーザーを使用しているため結果が出るのが早いとされています。しかしその分施術中は痛みを伴うというデメリットがあります。脱毛サロンの方が痛みを感じにくいとされているため、挑戦するハードルは低くなっています。

コスト面ではサロンの方がお得。医療レーザー脱毛の方が設定価格は高めです。しかし、通う回数によっては、トータルで値段が医療脱毛よりも高くなってしまう場合もあります。

どっちがおすすめ?

「早く脱毛を終わらせたい」、「効果を確かなものにしたい」人は、医療脱毛のほうがおすすめです。痛みはありますが、効果は持続します。
また、医療機関で行うため処理によるトラブル(火傷や肌荒れ)等に素早く対応してくれるのも安心です。

「痛みを最小限に抑えたい」「価格を最小限に抑えたい」人には脱毛サロンがおすすめ。サロン脱毛でも痛みを感じる人はいますが、医療脱毛よりは痛みが少ないとされています。また、1回の施術コストがリーズナブルなため挑戦しやすく、初めての方にもおすすめできます。

医療脱毛におすすめのクリニック|湘南美容外科クリニック

By: 湘南美容外科クリニック

CMでもおなじみの医療脱毛クリニックです。トライアルプランも用意されているため、比較的に始めやすいクリニックになっています。店舗数はそこまで多くはないですが、東京であれば、気軽に通うことのできる範囲に店舗が多く存在しています。

Webサイトから予約もできるため、2回目以降の予約も楽チン。医療ローンを組むことも可能なため、お金を一度にもっていかなくても安心して通うことができます。

サロン脱毛におすすめのサロン|ミュゼ

By: ミュゼプラチナム

ミュゼは脱毛サロン業界No.1の実績を持っているサロン。会員数300万人を超える最大手です。脱毛のプランがたくさんあり、自分に合ったものを選ぶことができます。また、店舗数も100店舗を軽く超えており、地方の人でも通いやすのが特徴です。

初回のキャンペーン料金も圧倒的的にリーズナブルなため、チャレンジしやすいのもメリットです。

処理を気にせず送れる毎日を

いかがでしたか?
それぞれの特徴を捉えて方法を選び、ムダ毛のないキレイな肌を手に入れましょう。

関連記事

全身脱毛で使われる機械・機器(マシン)はサロンやクリニックによって違う!種類と特徴を徹底解説

脱毛と言っても脱毛方法の種類はいくつもあるのを知っていますか?各脱毛サロンやクリニックによっても脱毛法は異なってきます。それぞれ特徴や脱毛時の痛みも違ってきます。今回は全身脱毛時によく使われる脱毛方法の特徴について詳しくご紹介!