2019/11/14
脱毛サロン

【キレイモvs銀座カラー】脱毛方法・料金などの10項目で徹底比較!

プランや料金の改定でさらにお得になった、「キレイモ」と「銀座カラー」の2つの脱毛サロン。

どちらも人気の脱毛サロンですが、ホームページだけでは詳しい料金やサロン情報がわからず、比較しづらいですよね。

そこで今回は、キレイモと銀座カラーそれぞれの脱毛方法や料金プラン、予約の取りやすさなど、通う上で気になる項目を徹底比較しました。

どちらの脱毛サロンに通おうか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

キレイモ 銀座カラー
料金(通い放題の総額) 562,000円(税込) 357,775円(税抜)
脱毛方法 IPL方式 IPL方式
施術部位 顔・VIO含む 顔・VIO含む
支払い方法 クレジットカード(一括・分割・リボ)
現金
クレジットカード
現金
分割
学割 最大100,000円割引 最大50,000円割引
のりかえ割 最大100,000円割引 最大60,000円割引
脱毛スピード 1回の施術で全身1周
約60分
1回の施術で全身1周
約60分
シェービング料金 背中・うなじ・ヒップ・Oラインは無料 えり足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥は無料、シェーバーの持参が必要
通い放題プラン あり あり
店舗数 70店舗 52店舗
予約方法 電話
会員サイト
電話
会員サイト
店舗移動
当日キャンセル料金 1回消化 ペナルティなし
クーリングオフ
生理対応 VIO・ヒップ以外施術可 VIO・ヒップ以外施術可
引っ越し対応
解約時の返金
手数料:
残りの回数分の10%
もしくは2万円(どちらか少ない方)

手数料:
残りの回数分の10%
もしくは2万円(どちらか少ない方)

キレイモと銀座カラーの比較|
①料金

キレイモは2019年11月、銀座カラーは2019年4月に、それぞれ料金体系や脱毛メニューが改定されました。

キレイモの料金表

料金 保証回数 1回あたりの料金
全身脱毛1年プラン 237,800円 1年で最低8回施術可能 29,725円
全身脱毛2年プラン 382,000円 2年で最低16回施術可能 23,875円
全身脱毛スペシャルプラン 562,000円 最低でも6年以上・24回以上施術可能 23,416円

※税込表示
※1回あたりの料金は保証回数で割って算出しているので、保証回数以上通うともっと安くなります。

キレイモは、あらかじめ通う期間を決めて契約すれば通い放題になるので、通えば通うほどお得になります。

銀座カラーの料金表

月額 料金 1回あたりの料金
全身脱毛コース6回 3,300円 99,000円 16,500円
全身脱毛し放題 9,300円 357,775円 通った回数で異なる

※税抜表示

銀座カラーは、回数を決めて通うことも回数を決めずに通うこともできるので、全身脱毛し放題のプランだと、通えば通うほどお得です。

回数を決めるなら銀座カラー
長期間の通い放題ならキレイモ

キレイモと銀座カラーの比較|
②施術部位

キレイモ 銀座カラー
施術範囲 全身33部位(顔・VIOあり) 全身24部位(顔・VIOあり)

全身脱毛の施術部位は、キレイモも銀座カラーも「顔・VIOを含む全身」となっています。

脱毛サロンによって部位のカウントが違うため、部位の数字には違いがありますが、施術範囲はほとんど同じと言ってよいでしょう。

キレイモも銀座カラーも顔・VIOともに含まれる

キレイモと銀座カラーの比較|③支払い方法

キレイモと銀座カラーの全身脱毛の支払い方法についてご紹介します。

キレイモ 銀座カラー
支払い方法 クレジットカード(一括・分割・リボ)
現金
クレジットカード
現金
分割

支払い方法は、キレイモも銀座カラーもそれほど大きな違いはありません。

キレイモの新プランが登場するまでは、キレイモには通った分だけ支払う、いわゆる月謝払いのプランがありましたが、現在は総額を一括か分割で支払うプランのみになっています。

分割の場合は金利手数料はかかりますが、毎月の負担を少なく通うことができるため、まとまったお金がなくても気軽に脱毛を始めることができます。

支払い方法はどちらも、自分に合った支払い方法が選択できる

キレイモと銀座カラーの比較|
⑤割引

【キレイモ】

割引金額・内容
のりかえ割 他サロンからの乗り換えで最大100,000円割引
学割 学生限定で最大100,000円割引
ペア割 2人以上の来店・契約で最大50,000円割引
トモ得 キレイモ会員からの紹介で最大50,000円割引・紹介者も10,000円キャッシュバック

【銀座カラー】

割引金額・内容
のりかえ割 他サロンからの乗り換えで最大60,000円割引
脱毛学割 学生限定で最大50,000円割引
ペア割 2人以上の新規契約で1人あたり最大40,000円割引
おともだち紹介 会員の紹介で最大25,000円割引・紹介者はギフトカード15,000円分プレゼント
祝割 誕生日・成人式・結婚などのお祝い事があった方は最大20,000円割引

割引金額で見ると、最大で50,000円~100,000円の割引が受けられるキレイモのほうが、お得感がありますね。

ただ、銀座カラーのほうが用意している割引の種類が少し多いので、お祝い事があった場合は銀座カラーのほうが割引を受けやすいでしょう。

割引金額が大きいのはキレイモ
お祝い事があった場合は銀座カラーの祝割がおすすめ

キレイモと銀座カラーの比較|
⑤施術時間

キレイモ 銀座カラー
1回の施術の脱毛範囲 全身1周 全身1周
施術時間 60分 60分
脱毛方法 IPL方式(施術前のジェルが要らないのIPL脱毛器を使用) IPL方式(施術前のジェルが必要なIPL脱毛器を使用)

キレイモも銀座カラーも脱毛方法は同じで、光エネルギーが毛根にダメージを与えることにより毛を生えなくさせる「IPL方式」を採用しています。

また、どちらの脱毛サロンも1回の施術で全身1周の脱毛を完了することができ、施術時間は60分です。

脱毛スピードに大差なし

キレイモと銀座カラーの比較|
⑥シェービング料金

キレイモ 銀座カラー
シェービング代 無料 無料
シェービングの範囲 うなじ・背中・ヒップ・Oライン えり足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥
剃り残しがあった場合の対応 剃り残し部分を避けて施術 剃り残し部分を避けて施術

どちらの脱毛サロンも、手の届かない部位は無料でシェービングを行ってもらえます。

ただし、銀座カラーでシェービングをしてもらう場合は、自前のフェイス用電気シェーバーを持参する必要があります。

また、シェービング対応の部位以外に剃り残しがあった場合は、その部位を避けて施術することになります。

手が届く範囲は自己処理を忘れないようにしましょう。

どちらの脱毛サロンも無料のシェービング補助あり!
ただし、剃り残しがないように自己処理をする必要あり!

キレイモと銀座カラーの比較|
⑦美容サービス

美容サービス
キレイモ ・顔脱毛をフォトフェイシャルに変更できる
・仕上げに使うローションを2種類から選べる
銀座カラー オプションでオリジナルの保湿ケア「美肌潤美」が受けられる

見ての通りですが、キレイモでは顔脱毛を受ける代わりに、顔脱毛をフォトフェイシャルに変更することができます。

また、施術後の仕上げに使用するローションを、引き締め効果がある「スリムアップローション」か、美白効果がある「プレミアム美白ローション」の2つから選べます。

銀座カラーは、別料金でオリジナルの保湿ケア、美肌潤美が受けられます。

6種類の美容成分を含んだミストシャワーで、赤ちゃんのような素肌を実感することができますよ。

・キレイモはプランによってローションを選択できる
・銀座カラーはオプションで保湿ケアができる

キレイモと銀座カラーの比較|
⑧予約のとりやすさ(店舗数・予約方法・店舗移動)

キレイモ 銀座カラー
店舗数 70店舗 52店舗
予約方法 電話
会員サイト
電話
会員サイト
店舗移動
予約の取りやすさ 取りやすい 取りやすい

店舗数はキレイモの方が若干多めですが、どちらの脱毛サロンも24時間インターネットで予約が可能です。

キレイモでは、毎回通いたい店舗を追加料金なしで変更可能。

通っている店舗で希望の日時に予約が取れない場合は、予約枠が空いている近くの店舗を紹介してもらえます。

どの店舗も駅から近くアクセスが良い場所にあるのでとても便利です。

また、新規店をどんどんオープンしたり、ベッド数を増やしたりすることで、さらなる予約の取りやすさに取り組んでいます。

銀座カラーでは、全店舗に最新の脱毛器が導入され、全身脱毛1回の施術がわずか60分で受けられるようになりました。

従来の3分の1の時間で施術が完了するため、かなり予約が取りやすくなったようで、当日予約もできます。

また、キレイモと同様に無料で店舗移動が可能です。

ただし、どちらの脱毛サロンも平日の夜と土日は人気で、店舗によっては混雑しやすいため、早めに予約を取ることをおすすめします。

一番確実なのは、施術が終わった日の帰りに次回の予約をすることです。

キレイモの方が店舗数は多い

キレイモと銀座カラーの比較|
⑨当日キャンセル料金・生理時の対応

キレイモ 銀座カラー
キャンセル期日 会員サイト:前日の23時59分まで
電話:前日の20時まで
会員サイト:施術開始の1時間前まで
電話:前日の19時まで
当日キャンセル 1回消化 ペナルティなし
生理時の対応 VIO・ヒップ以外の施術可能 VIO・ヒップ以外の施術可能

キレイモでは、予約日の前日までなら無料でキャンセルが可能です。

電話の場合は前日の20時まで、会員サイトでのキャンセルは23時59分までに行いましょう。

それ以降にキャンセルをした場合は、1回分が消化扱いとなり、1回分の料金が無駄になってしまいます。

銀座カラーでは、電話でのキャンセルは前日の19時まで、会員サイトでは施術開始1時間前までとなっています。

施術開始1時間前までキャンセル可能というのは、かなり良心的ですが、当日キャンセルもペナルティがないので、その点も良心的です。

そして生理時の対応については、キレイモも銀座カラーも施術自体は可能です。

どちらの脱毛サロンでもVIO・ヒップは衛生面や血液汚染の理由から脱毛することはできません。

それ以外の部位のみ施術を行い、施術ができなかったVIO・ヒップは、別日に予約を取って再度来店することになります。

キレイモの当日キャンセルはペナルティ対象!
どちらの脱毛サロンも期日までにキャンセルするのが鉄則

キレイモと銀座カラーの比較|
⑩クーリングオフ・解約

キレイモ 銀座カラー
クーリングオフ
中途解約
残りの回数分の10%(最大2万円)を引いて返金

残りの回数分の10%(最大2万円)を引いて返金

クーリングオフは条件が当てはまれば、全額返金できる制度です。

クーリングオフの適用条件は以下の通りです。

  • 契約から8日以内
  • 契約金額が総額5万円以上
  • 契約期間が1ヶ月以上

また、契約から9日以上たっている場合は、中途解約の適用となります。キレイモでも銀座カラーでも中途解約の適用条件は同じです。

ただし、どちらの脱毛サロンも解約手数料として未消化の料金の10%(もしくは2万円のどちらか少ないほう)がかかります。

クーリングオフ・中途解約は、コールセンターへの電話か来店により可能です。

クーリングオフと中途解約が可能!
ただし、中途解約は手数料を引いた金額の返金になる

キレイモと銀座カラーどっちに通うべき?

キレイモがおすすめな方

通常
キレイモがおすすめなのは、以下に該当する方です。

  • 長い目で見て安く通える脱毛サロンが良い
  • 回数ではなく期間を決めてから通いたい
  • 店舗数が多い脱毛サロンに通いたい
  • のりかえ割や学割を希望している

全身脱毛の総額を見ると、銀座カラーのほうが安く見えますが、長い目で見るとキレイモのほうがお得です。

スペシャルプランは、最低でも6年以上、24回以上の施術が受けられるのも嬉しいポイント。

また、銀座カラーよりも店舗数が多く、ほとんどの店舗が駅近なのも魅力です。

新しい店舗もどんどんオープンしているので、地方に住んでいる方でも通いやすい脱毛サロンと言えるでしょう。

銀座カラーがおすすめな方

銀座カラー 脱毛キャンペーン
一方で銀座カラーがおすすめなのは、以下に該当する方です。

  • 回数を決めて全身脱毛を受けたい
  • 月々の出費を抑えたい
  • 割引を利用してお得に脱毛したい
  • 当日キャンセルする可能性がある

銀座カラーは料金プランの改定で、以前よりもリーズナブルに通うことができるようになり、月々の出費も少なく済むようになりました。

予約もぐんと取りやすくなりました。

また、割引キャンペーンが充実しているのも大きなメリット。

お祝い事があった場合でも割引が効くので、誕生月を挟む前後1ヶ月やハタチになった記念に、銀座カラーで全身脱毛を始めるのも良いでしょう。

関連記事

ディオーネの顔脱毛ってどうなの?体験者の口コミからリアルな効果を調査!

脱毛サロンの契約はクーリングオフで解除できる!条件や方法を解説

シースリーは9ヶ月無料で脱毛できる?実際はどうなのか徹底解説

リンリンの全身脱毛の料金を大公開。どんなサロン?口コミは?

全身脱毛サロン「コロリー(coloree)」が錦糸町にもある!サロン情報や口コミを総まとめ

日暮里のミュゼってどんな感じ?|店舗詳細・口コミ・評判をご紹介

全身脱毛なら「コロリー」。新ブランドならではのお得なキャンペーン♡

脱毛サロンのシェービングってどこまで必要?無料なところってあるの?

ミュゼのワキ脱毛って良いの?効果が出る回数や口コミなどをご紹介

キレイモのVIO脱毛の料金や痛みは?気になる効果や口コミもご紹介