2019/11/14
脱毛サロン

キレイモとミュゼを10項目で徹底比較!全身脱毛はどっちで受けるべき?

芸能人も多く利用していることで知名度が上がった、全身脱毛専門の「キレイモ」と、脱毛サロンの代名詞と言えるほど、知っている方も多い「ミュゼプラチナム」。

どちらも、数ある脱毛サロンの中で、特に知名度が高くて人気のある脱毛サロンですよね。

そんな2つの脱毛サロンの全身脱毛プランを、料金・施術時間・予約の取りやすさなど、気になる全ての項目で比較してみました。

キレイモとミュゼを比較して、自分にぴったりの脱毛サロンを選んでください。

キレイモとミュゼはどんな脱毛サロン?

まず先に、それぞれの脱毛サロンの特徴を、簡単に紹介しますね。

キレイモの特徴

キレイモは、多くのモデルやタレントが通っていることでも有名な、全身脱毛を専門に行っている脱毛サロンです。

料金プランは、期間を決めて通うシステムになっていて、

1年
2年
スペシャル(6年)

の3種類あります。

痛みが少ない「IPL方式」の脱毛を採用しています。

ミュゼの特徴

ミュゼは、店舗数・売上・お客様満足度No1を獲得した、部分脱毛から全身脱毛までを幅広く扱っている脱毛サロンです。

料金プランは回数制プランのみで、痛みが少なくお肌にも優しい「S.S.C.方式」の脱毛を採用しています。

キレイモとミュゼの比較

では早速、キレイモとミュゼを比較していきましょう。

今回比較するのは、

  • 料金
  • 脱毛範囲
  • 脱毛方法
  • 施術時間
  • シェービング対応
  • キャンセル対応
  • 予約の取りやすさ
  • 支払い方法
  • 割引・キャンペーン
  • クーリングオフ・解約

の10項目です。

①料金

◎キレイモの料金表

総額 通う期間 保証回数
全身脱毛1年プラン 237,800円 1年 8回
全身脱毛2年プラン 382,000円 2年 16回
全身脱毛スペシャルプラン 562,000円 通い放題 24回/6年

(※全て税込価格)
キレイモは、あらかじめ期間を決めて、その期間内であれば好きなだけ通えるシステムになっています。

つまり、通えば通うほどお得になります。

ミュゼの料金表

【デイプラン(平日12~18時限定)】

通常価格 アプリダウンロード価格
1回 53,600円
4回 214,400円 107,200円
(26,800円/1回)
6回 321,600円 160,800円
(26,800円/1回)

【レギュラープラン(好きな時間に利用)】

通常価格 アプリダウンロード価格
1回 63,000円
4回 252,000円 126,000円
(31,500円)
6回 378,000円 189,000円
(31,500円)

(※全て税抜き価格)

ミュゼの場合、料金プランは、キレイモと違って、回数が増えても1回あたりの料金が安くなる仕組みにはなっていません。
ただ、料金が時間帯で異なり、平日日中限定のデイプランで契約したほうが、料金が安く抑えられます。
また、公式アプリをダウンロードすると、料金が通常価格の半額になるので、公式アプリの利用は必須です。

キレイモは通えば通うほどお得!
ミュゼの場合は平日日中の利用&公式アプリダウンロードでお得に

②脱毛範囲

キレイモ ミュゼ
施術範囲 顔もVIOも含む全身 VIO含む全身

キレイモは、顔もVIOも含む全身が脱毛範囲になります。
一方のミュゼは、顔を除くVIOを含む全身が脱毛範囲。
「顔脱毛を追加すれば良いのでは?」と思われるかもしれませんが、顔脱毛自体を行っていない脱毛サロンなので、顔脱毛を追加することもできません。

顔も一緒に脱毛したいならキレイモへ!
顔脱毛が不要ならミュゼでもOK!

③脱毛方法

キレイモ ミュぜ
脱毛方法 IPL脱毛 S.S.C.脱毛
痛み 少ない 少ない

キレイモの脱毛方法は「IPL脱毛」です。

IPL脱毛は、黒い色素に反応して光が照射され、毛根部分に直接ダメージを与える仕組みになっています。

一方でミュゼの脱毛法は、「S.S.C.脱毛」です。

S.S.C.脱毛は、抑毛成分が含まれたジェルを塗り、その上から光を照射することで、抑毛成分が毛穴の奥に浸透し、抑毛効果を発揮する仕組みになっています。

そして痛みのほうですが、どちらの脱毛方法も冷却しながら照射を行うため、痛みが少ないとされています。

どちらかというと、毛根部分に直接ダメージを与えないS.S.C.脱毛のほうが、痛みは少なく済みます。

ただ、痛みが強いほうが効果は高いので、効果の高さでいえばIPL脱毛のほうが優勢です。

痛みより脱毛効果を重視するならキレイモ
脱毛効果より痛みの少なさを重視するならミュゼ

④施術時間

キレイモ ミュゼ
1回の施術の
脱毛範囲
全身1周 全身1周
施術時間 90分 90分

キレイモもミュゼも、1回の施術で全身1周の脱毛が可能で、施術時間も90分と同じです。

キレイモは、ジェルを使わずに脱毛器そのもので冷やしながら照射する、IPL脱毛。
ジェルを使用しないことで、体にジェルを塗る手間が省け、時間短縮に繋がっています。

一方ミュゼは、ジェルを使用して照射するS.S.C.脱毛。
ミュゼ独自のマシンが導入されたことにより、1回の施術時間が従来の半分になりました。

声m着替えの時間を入れると、90分以上はサロン内にいることになります。

キレイモもミュゼも施術時間は90分

⑤シェービング対応

シェービング代 シェービング補助の範囲 剃り残しの対応
キレイモ 無料 うなじ・背中・ヒップ・Oライン 剃り残しを避けて照射
ミュゼ 無料 うなじ・背中・Oライン 剃り残しを避けて照射

キレイモ・ミュゼどちらもシェービング代は無料です。
しかし、無料でシェービングをしてくれる範囲は、どちらの脱毛サロンも決まった部位のみです。

キレイモは、うなじ・背中・ヒップ・Oラインの4部位のみ、無料でシェービングが受けられます。
体の背面の手が届きにくい範囲は、無料でシェービングしてもらえるので安心ですね。

一方でミュゼでは、うなじ・背中・Oラインの3部位のみ、無料でシェービングが受けられます。
腰からヒップにかけては、自己処理が必要となるので、気をつけましょう。

また、どちらの脱毛サロンも対応している部位以外の剃り残しがあった場合は、その部位を避けての施術となります。
シェービングサービス以外の部位は、自己処理を忘れないようにしましょう。

シェービング対応には大差なし。
シェービング補助がない部位の自己処理はしっかりと!

⑦キャンセル対応

キレイモ ミュゼ
キャンセル期限 マイページ:前日23時59分まで
電話:前日の20時まで
予約日時の24時間前まで
当日キャンセルのペナルティ 1回分消化(スペシャルプランの場合は予約不可・自動解約のペナルティ) ペナルティなし

キレイモは、前日の23時59分までであれば、マイページからのキャンセルが可能です。
しかし、それ以降のキャンセルは、1回分の消化となっているため、早めのキャンセルを行いましょう。

ミュゼは、予約の24時間前までキャンセルが可能です。
当日キャンセルによる、1回分の消化やキャンセル料などは発生しませんが、キャンセルした分は解約時の返金対象外にはなるので要注意。

ちなみに、生理の時はどちらの脱毛サロンも、VIOの施術は受けられません。
VIO以外の施術を予定通り済ませることはできますが、体調のことも考慮すると、早めにキャンセルを入れるのが一番です。

キレイモの当日キャンセルは1回分消化
ミュゼの当日キャンセルはペナルティなし

⑦予約のとりやすさ

キレイモ ミュゼ
店舗数 70店舗 194店舗
予約方法 電話
会員サイト
電話
会員サイト
公式アプリ
店舗移動
全身脱毛の予約の取りやすさ 比較的取りやすい 取りづらい

※店舗数はいずれも2019年11月時点のもの

キレイモに比べて、ミュゼは店舗数が多く、アプリを利用して予約を取れるなど、予約が取りやすい仕組みになっています。

どちらも、1店舗と決めずに職場の近く、家の近所など違う店舗に通うことが可能です。

しかし、キレイモは全身脱毛のみの脱毛サロンのため、施術枠が決まっていて、予約が取りやすい状況。
一方のミュゼは、部分脱毛で通っている人が多いため、全身脱毛の時間を取ろうとすると、なかなか取れないのが現状です。
部位ごとの予約なら取れますが、全身脱毛の予約の取りやすさだと、キレイモが優勢です。

全身脱毛の予約はキレイモが取りやすい
ミュゼはアプリがあるため、予約を取りやすい仕組みが整っている

⑧支払い方法

キレイモ ミュゼ
支払い方法 クレジットカード(一括・分割・リボ)
現金
ローン
クレジットカード(一括・分割・リボ)
現金
信販

キレイモもミュゼもクレジットカード・現金・信販の3種類の支払い方法から選ぶことができます。
現金の場合は一括払いのみになりますが、クレジットカードの場合は一括払いの他、リボ払いや分割払いが利用できるので、まとまったお金を用意しておく必要はありません。

キレイモ・ミュゼともに支払方法に大差なし

⑨割引・キャンペーン

キレイモ ミュゼ
割引・キャンぺーン内容 ハンド脱毛無料体験
学割
のりかえ割
ペア割
トモ得
まるごと全身脱毛2回180円
ご紹介特典

※いずれも2019年11月時点の割引・キャンペーンです。

割引・キャンペーンが豊富なのは、キレイモのほうです。

他サロンからの乗り換えで最大100,000円OFF、学生証の提示で最大100,000円OFFなど、全身脱毛がお得になる割引やキャンペーンがたくさん用意されています。

一方でミュゼでは、キレイモのようにたくさんの割引・キャンペーンを実施しているわけではありません。
その代わり、期間限定のお得なキャンペーンを随時行っているので、キャンペーンを利用することで、お得に全身脱毛を受けることは可能です。

キレイモは割引やキャンペーンが豊富
ミュゼは期間限定のキャンペーンが超お得

⑩クーリングオフ・解約

キレイモ ミュゼ
クーリングオフ
中途解約
解約手数料 最大2万円 なし

キレイモもミュゼも契約から8日以内であれば、クーリングオフが可能です。
また、どちらも解約手数料はかかりません。

それ以降は、クーリングオフ適用外になり、中途解約の申請が可能です。

キレイモでの中途解約は、解約手数料がかかります。
最大2万円の手数料を引いた、返金額となります。

ミュゼでの解約は、解約手数料が発生しないのがポイント。
施術した回数分を引いた金額が、そのまま返ってきますよ。

キレイモの解約は手数料が最大2万円
ミュゼの解約は手数料なし

キレイモとミュゼはどっちに通うべき?

キレイモとミュゼ、それぞれの利用がおすすめな方のタイプをまとめてみました。

キレイモがおすすめな方

通常
キレイモがおすすめなのは、以下に当てはまる方です。

  • 顔とVIOを含む全身の脱毛がしたい
  • 痛みが少ない脱毛を受けたい
  • 割引やキャンペーンを利用したい
  • 予約の取りやすさを重視したい

キレイモの魅力は、顔とVIOも全身脱毛に含まれていることです。
せっかく脱毛するなら、顔から足先まで全身したいという方には、キレイモはぴったりですよ。

ミュゼがおすすめな方

半額
ミュゼがおすすめなのは、以下に当てはまる方です。

  • 顔の脱毛は不要
  • 全国に店舗があるほうが安心する
  • 痛みが少ない脱毛を受けたい
  • 生理不順で当日キャンセルをする可能性がある

ミュゼは15年の歴史があり、とにかく知名度・人気ともに高いサロンです。
安心して通いたい方には、ミュゼがおすすめです。

また、当日キャンセルのペナルティがないため、生理不順の方や、お仕事が不規則な方には、向いているサロンと言えます。

キレイモもミュゼも魅力的な脱毛サロン!

今回は、キレイモとミュゼの全身脱毛プランを比較した結果を紹介しました。

どちらも魅力的な脱毛サロンですが、料金・脱毛方法・予約の取りやすさなど、さまざまな点で比較すると、自分にとって通いやすいのはどちらかのかがわかってきます。

カウンセリングを受けるだけなら無料なので、どうしても「どちらも気になる」という場合は、一度キレイモとミュゼの両方でカウンセリングを受けてみるのもおすすめです。

関連記事

脱毛サロンの選び方。失敗しない決め手になるポイントを解説

藤沢・鎌倉エリアで全身脱毛するなら注目!駅近の「コロリー(colorée)」予約方法、口コミ・評判まとめ

ディオーネのキャンセルや予約変更の方法。キャンセル料ってあるの?

コロリー新宿西口店は平日夜21時まで営業で便利!店舗情報・口コミまとめ

ミュゼの公式アプリで簡単予約。200万ダウンロードの秘密は?

銀座カラーの乗り換え割って?

恋肌の脱毛は効果あり?回数や期間はどれくらい必要?

脱毛サロンは掛け持ち可能?お得なのは本当?

キレイモの12回プランは効果あり!?12回プランの効果や料金を調査

ミュゼの年内最後のキャンペーン|年パスが販売終了だから急ぐべし!