2019/10/25
顔脱毛

顔脱毛まとめ!料金や効果、メリット・デメリットまで徹底解説

今回は、顔脱毛について詳しく解説していきます!

顔脱毛の料金は、脱毛サロンで1回あたり約7,800円、医療脱毛クリニックで約18,000円。

ただし、クリニックのほうがサロンよりも少ない回数で顔脱毛完了を目指せますよ。

他にも、メリット・デメリットやサロン・クリニックの選び方などをまとめました。

これを読めば、顔脱毛について丸わかりですよ!

顔脱毛の料金!値段相場は?

ここからは、顔脱毛の料金について詳しく紹介します。

早速、脱毛サロン・医療脱毛クリニックそれぞれの顔脱毛料金を見ていきましょう!

脱毛サロンの料金

サロン名 コース名 料金(税抜)
ディオーネ お顔全体 42,000円(6回)
ストラッシュ 顔脱毛 52,980円(6回)
ジェイエステ フェイス6 30,000円(4回)

脱毛サロンの顔脱毛は、1回あたり約7,800円。

脱毛サロンだと全身脱毛が主流になりつつあり、大手有名脱毛サロンでは顔脱毛単体のメニューが少なくなっています。

全身脱毛の需要が高く、価格競争により料金がぐんぐん下がっているのに比べ、顔脱毛は割高です。

そのため、顔脱毛以外にも気になる部位があるなら、全身脱毛を選んだほうがお得になりますよ!

医療脱毛クリニックの料金

クリニック名 コース 料金(税抜)
フレイアクリニック 顔全体 80,000円(5回)
レジーナクリニック 顔脱毛 96,000円(5回)
リゼクリニック 顔全体脱毛セット 92,800円(5回)
トイトイトイクリニック 顔脱毛セット 77,700円(5回)
アリシアクリニック 全顔脱毛セット 180,000円(5回)
湘南美容クリニック フェイス 46,000円(6回)

医療脱毛クリニックの顔脱毛は、1回あたり約18,000円です。

脱毛サロンの倍以上の値段ですが、効果はより早く期待できます。

医療脱毛クリニックも全身脱毛の需要が高まってはいますが、その効果の高さから部分脱毛の需要も大きく、顔脱毛のみ行えるクリニックもたくさんありますよ。

顔脱毛は何回通えば完了?回数と期間

脱毛回数
サロン 約12回
クリニック 約8回

顔脱毛の完了までにはそれぞれ個人差はありますが、サロンであれば12回、クリニックであれば8回ほどが目安と言われています。

完璧にツルツルにするか、自己処理の必要ない程度で満足するかによって通う回数は変わります。

顔脱毛のメリット


ここからは、顔脱毛のメリットを紹介していきます!

  • 肌のトーンが明るくなる
  • 化粧のりがよくなる
  • 毛穴が目立たなくなる
  • 肌トラブルが起きにくくなる
  • 自己処理の手間が省ける

顔脱毛は良いことがたくさん!

一つずつ、詳しく見ていきましょう。

肌のトーンが明るくなる

顔剃りをしたとき、頬やおでこのうぶ毛が思いのほか多くて驚いたことはありませんか?

意外とびっしり生えているうぶ毛。髪と同じ黒色をしています。

そのため薄い毛でもたくさん集まれば、肌のトーンをさげ、くすんだ印象に。

しっかりスキンケアをしていても、うぶ毛の処理があまかったらもったいないですよね。

顔脱毛をすれば、明るい肌トーンをキープできますよ!

化粧のりがよくなる

うぶ毛の処理をせずそのままメイク。

すると、汗や皮脂が残ったうぶ毛が化粧下地やファンデーションが肌に密着するのを邪魔します。

うぶ毛がなくなる、もしくは少なくなると、肌への密着度がアップし化粧のりが良くなりますよ!

さらにメイク崩れしにくくなるので、メイク直しも簡単です!

毛穴が目立たなくなる

シェービングによる自己処理は、皮膚や毛穴への負担になりがち…。

結果、黒ずみやすくなり、毛穴が目立ってしまいます。

また角栓ができた毛穴に、うぶ毛が詰まると黒く見えるのだとか!

白っぽいはずの角栓が黒いのは、うぶ毛が理由の一つだったのですね。

特に小鼻・眉毛の間・あごは、毛穴にうぶ毛×角栓の黒ずみが発生しやすいので要注意。

黒い角栓毛穴が気になる人は、顔脱毛が解決の糸口になるかもしれません。

肌トラブルが起きにくくなる

うぶ毛があると皮脂や汚れが溜まりやすく、ニキビや肌トラブルの原因になってしまうこともあるようです。

うぶ毛がなくなる、少なくなれば肌を清潔に保つ手助けになることも。

特に、ニキビになりやすい人は注目ですね!

自己処理の手間が省ける

顔のうぶ毛は腕や足、ワキなどに比べてうすいので、ついケアを後回しにしがちですよね。

気をぬくと、いつの間にかしっかり生えている!

かといって、こまめに自己処理をすると肌を傷つけてしまいます。

顔剃りで角質が取り除かれ、敏感肌や乾燥肌の一因になる、というケースも。

顔脱毛をすると自己処理をする頻度が減り、毎日が楽になってトラブルも防げますよ!

顔脱毛のデメリット


続いて、顔脱毛のデメリットを紹介します。

  • 紫外線ダメージを受けやすくなる
  • うぶ毛が濃くなる可能性がある
  • 毛嚢炎(もうのうえん)になる可能性がある

メリットだけでなく、デメリットもしっかりチェックしておきましょう!

紫外線ダメージを受けやすくなる

顔脱毛をしたあとの肌は、刺激を受けとても敏感になっています。

またもともとあったうぶ毛がなくなって、肌がむき出しの状態に。

そのようにバリア機能が低下しているときは、紫外線ダメージを受けやすくなってしまいます。

毎日しっかりと日焼け止めを塗って、脱毛直後は太陽の光になるべく当たらないように注意しましょう!、

うぶ毛が濃くなる可能性がある

顔脱毛のデメリットとして、硬毛化・多毛化のリスクがあります。

硬毛化・多毛化とは、肌が刺激を受けて脱毛前より濃くなったり、太くなったりしてしまう現象です。

毛をなくすために脱毛を受けたのに発症したら大ショック…!

発症する可能性は1%前後と言われていますが、ゼロではありません。

もし硬毛化・多毛化してしまったら、再照射したりニードル脱毛をしたりすることで、治せますよ!

またサロンやクリニックによっては、硬毛化・多毛化に対応してくれる保証制度があります。

契約する前に、詳しく説明を受け、内容を確認することがおすすめです!

毛嚢炎(もうのうえん)になる可能性がある

3つ目のデメリットは、毛嚢炎(もうのうえん)のリスク。

毛嚢炎(もうのうえん)は、ニキビのようなブツブツが肌に現れる皮膚炎のこと。

ニキビに似ていますが、厳密には違うもの。

肌が刺激を受けると、毛穴の奥にある毛包に雑菌が感染して起こりやすくなります。

カミソリや毛抜きによる自己処理でも毛嚢炎は起こりますし、脱毛もリスクがないとは言い切れません。

基本はニキビと同じように患部を清潔にするのが一番の予防・対策になります。

脱毛後してからしばらくは海やプール、銭湯に行くのは避けたほうが○。

毛嚢炎は程度がひどくなければ自然に治ると言われています。

ですが、ブツブツの範囲が広がって増えてきた場合や、痛みや痒みがある場合はできるだけ早めにクリニックで治療をしてくださいね!

顔脱毛はサロンとクリニックどっちがおすすめ?

サロンで受けられる美容脱毛とクリニックで受けられる医療脱毛の違いについて、紹介していきます。

まずは脱毛の回数、期間、肌への負担や料金について表にまとめました。

回数 期間 肌への負担 料金
サロン 多い(約12回) 長い(2年ほど) 優しい 安い
クリニック 少なめ(約8回) 短い(1年半ほど) 比較的多い クリニックによる

※必要な回数・完了までの期間は、個人差があります。

サロンでの顔脱毛のほうがおすすめな人

敏感肌や肌への負担が気になる人、うぶ毛によるバリア機能も捨てがたい!という人は、脱毛サロンでの顔脱毛がおすすめ!

サロンでの脱毛は光脱毛。

医療レーザー脱毛と比べて出力が控えめです。

そしてうぶ毛を完全に生えてこないようにするものではありません。

生えにくくなったり、生えても目立ちにくい色素の薄い毛質になると言われています。

そもそもうぶ毛は紫外線、ホコリや花粉などから肌を守るためのもの。

肌が外部刺激に敏感な人はサロン脱毛がおすすめです。

ちなみに美容意識が高い韓国では、うぶ毛は剃らない人が多いようですよ。

クリニックでの顔脱毛の方がおすすめな人

施術回数を少なく、そして早く脱毛完了させたい人、毛が濃くて鼻の下やほほなどが気になって仕方がない!という人は、クリニックでの顔脱毛がおすすめ!

クリニックで受けられる医療脱毛は、脱毛サロンよりも出力が強く、毛根を焼き切るのでより確実に脱毛できますよ。

ただし、医療脱毛だと、目や眉毛のまわり・眉間・髪の毛の生え際は、施術できないクリニックもあります。

顔脱毛のサロン・クリニックの選び方


ここからは、顔脱毛のサロン・クリニックの選び方を紹介します。

  • 脱毛理論や機器の種類で選ぶ!
  • 料金を比較してみる!
  • 口コミや評判を見る!
  • 無料カウンセリングに行く!

こちらを参考に、お気に入りのサロン・クリニックを探してみてくださいね!

脱毛理論や機器の種類で選ぶ!

サロンで使われている脱毛機器はさまざま。

ムダ毛へのアプローチ方法が異なれば、効果やメリット・デメリットにも違いがあります。

主に光脱毛(フラッシュ脱毛)、医療レーザー脱毛、ニードル脱毛(針脱毛)が主流です。

脱毛理論や脱毛機器をまとめた記事があるので、詳しくはこちらをチェック!

料金を比較してみる!

料金は、脱毛機器や脱毛したい部位を明確に決めてから比較するのがベター。

一概に顔脱毛といってもサロンやクリニックによって、使用する脱毛機器はもちろん、脱毛可能なパーツが異なります。

たとえば「鼻の下をしっかり部分脱毛したい!」「うぶ毛が薄くなる程度でいいかも」「全身脱毛と一緒に受けられたらいいな♪」などなど。

脱毛したい部位や目指す肌質を決めた後に、料金比較する方が近道かもしれません。

口コミや評判を見る!

公式ホームページを見ていても、知りたいことが書いてなかった!

そんなときは口コミや評判をチェック。

このときのポイントは、複数の口コミや評判を見ること。

感じ方やとらえ方は人それぞれなので、いくつか読んでみると全体像がつかめてきますよ!

無料カウンセリングに行く!

気になるサロンが決まってきたら、ぜひ無料カウンセリングに行ってみましょう。

スタッフの対応やサロンの雰囲気などは、実際に行ってみないとわかりません。

その際に、きちんと顔脱毛のリスクやそのフォロー方法などきちんと説明してくれたかどうかや、本当に自分に合うコースを薦めてくれたかなどを、しっかりチェックしてくださいね!

顔脱毛でツルツルの肌になろう!

顔脱毛について詳しく見てきました。

顔脱毛の料金や効果は、サロンとクリニックで大きな差があることがわかりましたね。

また、顔脱毛にはメリットが多いですが、デメリットもしっかり確認してから脱毛スタートしましょう!

顔の医療脱毛に興味がある人は、ぜひ▼の記事からお気に入りのクリニックを探してみてください。

脱毛サロンで顔脱毛をするなら、全身脱毛が断然おすすめ。

サロンによっては、顔脱毛と全身脱毛の値段がほとんど変わらなかったり、むしろ全身のほうが安かったりすることもあります。

自分にぴったりのサロン・クリニックで、納得の顔脱毛を始めてみてくださいね!

関連記事

顔脱毛の効果とは?回数や期間・効果がない理由まで徹底解説!

顔脱毛の最新キャンペーン情報|安く体験できるサロンを紹介

【2019年版】顔脱毛サロン・クリニックのおすすめ12選

顔の永久脱毛は可能?おすすめクリニックも紹介

顔脱毛だけ無制限に通えるとこあるの?サロン・クリニックを調べてみた

【2019年最新版】眉毛脱毛の医療脱毛クリニックおすすめ5選

顔脱毛が安い脱毛サロン・クリニックのおすすめ4選【2019年最新版】

【2019年最新版】顔脱毛の医療クリニックおすすめ7選

顔脱毛って痛いの?特に痛みが強いパーツや和らげる方法も解説

ニキビがあっても顔脱毛できる?悪化したり増えたりしないか心配!