2019/06/20
脱毛方法

ヒゲに除毛クリームは危険?!ヒゲの処理はできない?

面倒な毎日のヒゲ剃りを楽にしたいからと、適当な除毛クリームをヒゲにも使ってみようかと思ってはいませんか?
実はその考え、危険なんです。
除毛クリームのなかには、ヒゲの処理に使用しても良いものとNGのものがあり、間違った使い方をすると肌荒れを起こすことも。

そこで今回は、除毛・抑毛クリームのメリットとデメリットや、ヒゲにおすすめの除毛クリーム、使うときの注意すべきポイントについて紹介します。

ヒゲに除毛クリームは使える?


結論から言うと、ヒゲに除毛クリームは使えますが、どれでもOKというわけではありません。

そもそも、多くの除毛クリームは腕や足の体毛目的につくられているので、皮膚の薄い部位にあるヒゲを除毛する目的に作られていないんです。
そのため、使い方を間違えると肌へのダメージが強すぎて、肌トラブルをひき起こすリスクがあります。

使うときは、かならず顔に塗っても安全なものを選ぶようにしましょう。

除毛クリームとは


市販の脱毛クリームは、サロンなどのような毛を生えなくする効果はなく、肌の表面に出たムダ毛を一時的に処理する商品です。

除毛クリームは、肌の表面に出ているムダ毛をクリームに配合されているアルカリ性の成分が溶かしていくので、カミソリや電気シェーバーなどよりもきれいに処理ができます。
けれど、皮膚の薄い口周りには刺激が強すぎるため、使用を控えるように説明書に書かれているものが多いのが特徴です。

永久脱毛の効果はないので、間違えないようにしてくださいね。

除毛クリームのメリット

・即効性
・太い毛もOK
・カミソリ負けの心配ゼロ

除毛クリームはムダ毛をアルカリ成分で溶かして処理するため、太い毛も簡単。
薬局などでも購入しやすいので、すぐに始められるというメリットもあります。

個人差はありますが、除毛効果は1~2週間ほど。
すぐに始められて、すぐにツルツル肌がゲットできるのが魅力です。

除毛クリームのデメリット

プラス面だけでなく、マイナス面もきちんと考慮しておきましょう。

肌トラブルの可能性が高い除毛クリーム

・肌トラブルのリスクが高い
・また毛が生えてくる

チオグリコール酸カルシウムというたんぱく質を溶かすアルカリ成分が配合されています。
刺激が強い成分なので、口周りなど皮膚の薄い部位に塗ってしまうと肌トラブルを引き起き起こしやすいと言われています。

メンズ用の除毛クリーム3選


ヒゲに使うクリームは、
・効果の高さ
・肌への負担度
・臭い
などに注意して選びましょう。

ヘアーリデューシングクリーム

By: Amazon

全身の毛にはもちろん、ヒゲにも使用できます。
一般的な、毛を溶かして除毛する即効性タイプの除毛クリームとは違い、有効成分が毛球に直接働きかけることでムダ毛の成長を遅らせ、徐々にムダ毛を薄くさせる効果があります。
しかも顔やヒゲ以外に、VIOラインにもOKな優れもの。

使用前には肌を温め、毛穴を広げ、成分が浸透しやすいような状態にしておきましょう。

パイナップル豆乳ローション

By: Amazon

女性向けに作られているため、大豆エキスやパイナップルエキス、ザクロエキスなど美肌成分や保湿成分がたっぷり配合されています。
使い方は化粧水のようにお風呂や洗顔後にたっぷりと塗るだけ。
大体3か月ほど使い続ければ効果を実感してくる人が多いので、焦らず根気よく続けてください。

ただ、女性向けのやさしいローションなので、剛毛な男性には少し効果がわかりづらいかもしれません。
敏感肌をもつ男性やヒゲがあまり剛毛ではない男性におすすめです。

NULL薬用リムーバークリーム

By: Amazon

剛毛な男性におすすめのメンズブランドです。
アロエエキス配合で保湿性もばっちりの肌荒れリスクに配慮されている商品で、腕や足はもちろん胸毛やVラインへの使用もOKのクリームです。
容器も成分もすべて日本製な点も安心できるポイントです。

さわやかなグリーンフローラルの香りなので、除毛クリーム独特な臭いが苦手という人にもおすすめです。
購入30日以内なら全額返金してもらえるので、「ひとまず試してみる」のもありですよ。

除毛クリームを使うときの注意点


口周りは皮膚が薄く、目立ちやすい部位のため、除毛クリームを使うときは細心の注意を払う必要があります。
肌トラブルを避けるために、かならず以下の点を守るようにしてください。

対象部位を確認する

除毛クリームを使う前には、かならずパッチテストをおこないましょう。

もし肌に合わない場合、肌荒れなどのトラブルを招きかねません。
とくにヒゲの除毛をおこなう場合は顔なので、赤みやただれ、腫れなどが起こってしまっては大変です。

パッチテストの方法は、まず二の腕など皮膚が薄く目立たない部位に除毛クリームを塗ります。
10分ほど置いてから流し、その部分が1日たっても変化がなければ大丈夫。
反対に、湿疹や赤みなど肌に異常が出た場合は直ちに使用を中止して洗い流してください。

面倒だからといきなり本番をしようとせず、まず目立たない部位に塗ってみて体の様子をみてから、ヒゲ除毛を始めてくださいね。

必要以上に放置しない

長時間放置したからといって、効果が上がるわけではありません。
むしろ必要以上に放置すると、かえって肌へのダメージがひどくなりますし、肌トラブルの原因になることも。
肌の強さにかかわらず、かならず商品ごとに指定された時間は守るようにしてくださいね。
また、長時間放置していると、除毛クリーム特有のツンとする臭いをダイレクトにずっと嗅ぐことになり気分が悪化したり、誤って口に入れば粘膜の炎症やおう吐、下痢をしたりする危険性が高くなります。

刺激が強い除毛クリームは口や目に入るのは絶対NGです!
決して体内に入らないように十分注意してください。

保湿をする

面倒かもしれませんが、アフターケアはきちんとおこないましょう。
除毛後はヒゲ剃り用アフターシェーブローションを、なければ化粧水と乳液を普段の倍以上塗りこむぐらい念入りに朝昼晩保湿してください。

また、脱毛後はできるだけ洗顔も控えましょう。
除毛後の敏感な肌に刺激を与えてしまうと、肌の赤みや痛みが引きづらくなるだけでなく、毛嚢炎などの肌トラブルの原因にもなりやすくなります。

もちろん日焼けもNGです。
日焼けは軽いやけどをしている状態なので、除毛後に日焼けすると、弱った肌にダメージをさらに与えてしまいます。
夏場はちょっとした時間だけでもいつの間にか日焼けしてしまうので、とくに注意してくださいね。

まとめ


多くの除毛クリームは、刺激が強く肌トラブルのリスクが高いため、ヒゲの使用におすすめできません。
けれど、できるだけ肌に優しい商品を選び、正しい使い方をすることでリスクは最小限におさえられます。
購入前にまずはヒゲに使用可能かどうか、肌に優しい成分が配合されているかチェックしてくださいね。

ばっちりヒゲをケアして、女性の好感度を上げてみてはいかがでしょうか。

関連記事

【2019年版】市販のブラジリアンワックスおすすめ10選。セルフでやるならコレ

家庭用脱毛器で永久脱毛はできる?違いやメリットを紹介

除毛クリームおすすめ10選|自宅で簡単セルフ脱毛【2019年最新版】

はちみつのブラジリアンワックスおすすめ10選|肌への負担を減らしたい人必見

VIOは家庭用脱毛器でもできる?おすすめ脱毛器・選び方をご紹介

ブラジリアンワックスのメリット・デメリットとは?使い方や効果も紹介

脱毛の種類|脱毛の方法はサロンやクリニックによって違う!

ブラジリアンワックスの効果は?実際に体験してわかったメリット・デメリット

顔も可!家庭用脱毛器4選|選び方・使い方をご紹介

剛毛な方におすすめの除毛クリーム9選|選び方や使い方まで紹介