2019/04/22
脱毛サロン

『キレイモvsミュゼ』10個の項目で徹底比較!本当にオススメはどっち?

数ある脱毛サロンの中で、特に知名度が高く人気があるキレイモとミュゼプラチナム。

芸能人も多く利用していることで知名度が上がった、全身脱毛が専門のキレイモ。
脱毛サロンの代名詞と言えるほど、知っている人が多いミュゼプラチナム。

そんな2つの脱毛サロンを、料金だけでなく脱毛スピードや予約の取りやすさなど、気になる全ての項目で比較をしました。

キレイモとミュゼを比較して、あなたにぴったりの脱毛サロンを選んでください。

キレイモ ミュゼ
総合得点 22点 17点
料金(回数制の総額)
290,700円
(18回)

189,000円
(6回)
施術部位
顔・VIO含む

VIO含む
支払い方法
クレジットカード
現金
ローン

クレジットカード
現金
学割
回数パックプランのみ
のりかえ割
50,000円割引
脱毛スピード
1回の施術で全身1周

1回の施術で全身1周
シェービング料金
通い放題プラン
店舗数
予約方法
電話
会員サイト

電話
会員サイト
公式アプリ
店舗移動
当日キャンセル料金
1回消化

キャンセル料・消化なし
クーリングオフ
生理対応
VIO以外、施術可

VIO以外、施術可
引っ越し対応
解約時の返金
手数料:
残りの回数分の10%
もしくは2万円(どちらか少ない方)

※これは全身脱毛で1番グレードが高いプランの比較をしております。

キレイモとミュゼの比較|①料金

キレイモとミュゼの料金について比較します。回数ごとの料金を紹介します。

キレイモの料金表

料金
6回 114,000円
(19,000円/1回)
12回 212,040円
(17,670円/1回)
18回 290,700円
(16,150円/1回)

(※全て税抜き価格)
キレイモは回数が多いプランほど、1回あたりの施術代が安くなる仕組みです。
光脱毛が完了する目安は12回〜と言われているので、脱毛が初めての方は、回数の目安にしてください。

ミュゼの料金表

通常価格 アプリダウンロード価格
1回 63,000円
4回 252,000円 126,000円
(31,500円)
6回 378,000円 189,000円
(31,500円)

(※全て税抜き価格、レギュラープラン)
ミュゼは、公式アプリをダウンロードすると、通常価格よりもリーズナブルになります。
無料でダウンロードができ、予約を取る際にも便利なので、ダウンロードすることをおすすめします。
料金プランは、キレイモと違って、回数が増えても1回あたりの料金が安くなる仕組みにはなっていません。

1回あたりの施術代が安いのはキレイモ
ミュゼの場合はアプリをダウンロードでお得

キレイモとミュゼの比較|②施術部位

キレイモとミュゼの回数パックプランの全身脱毛は、どこまでが対象部位なんでしょうか。

キレイモ ミュゼ
施術範囲 顔・VIO含む全身 VIO含む全身

キレイモは、顔やVIOを含む全ての部位が全身脱毛の範囲となります。
一方のミュゼは、顔を除くVIOを含む全身が対象となります。

顔も一緒に脱毛したい人は、キレイモ
少ない回数で安く済ませたい人は、ミュゼ

キレイモとミュゼの比較|③支払い方法

キレイモとミュゼの全身脱毛の支払い方法について、ご紹介します。

キレイモ ミュゼ
支払い方法 クレジットカード
現金
ローン
クレジットカード
現金

キレイモの回数制プランは、3種類の支払い方法から選ぶことができます。
クレジットカードは、一括払いはもちろん、分割にできるなど、自分の好きなように回数を選べるところがメリットです。
現金の場合は、一括支払いのみ可能です。
毎月決まった金額を支払い続けたい人は、ローンを組むこともできますよ。手数料はかかりますが、一度に大金を支払いたくない人にはローンがおすすめ。

ミュゼはクレジットカード・現金一括の2種類の支払い方法から選ぶことができます。
キレイモのように、ローンを組むことはできないので、どちらかを用意するようにしましょう。

口座引き落としで分割希望の人はキレイモ
現金かクレジットカード希望の人はミュゼでも対応可能

キレイモとミュゼの比較|④学割・のりかえ割

キレイモ ミュゼ
学割 290,700円→
274,100円
割引制度なし
のりかえ割 290,700円→
244,404円
割引制度なし

キレイモの回数パックプランに関して、学割ものりかえ割も充実しています。
のりかえ割は特に、18回プランだと税込50,000円も安くなります。
一度、他のサロンで契約した人は、のりかえ割を利用しましょう。

ミュゼでは、学割とのりかえ割という割引制度は用意されていません。
その代わり、さまざまなキャンペーンを時期ごとで行っているのでチェックしてみてください。

キレイモの「のりかえ割」は最大50,000円オフ
ミュゼは他の割引キャンペーンが豊富

キレイモとミュゼの比較|⑤脱毛スピード

キレイモ ミュゼ
1回の施術の
脱毛範囲
全身1周 全身1周
施術時間 90〜100分 90〜100分
脱毛法 IPL方式 S.S.C方式

キレイモもミュゼも1回の施術で全身1周の脱毛が可能です。
また1回の施術時間も、どちらも90〜100分と同じです。

キレイモは、ジェルを使わずに脱毛器そのもので冷やして照射するIPL脱毛法。
ジェルを使用しないことで、体にジェルを塗る手間が省け、時間短縮に繋がっています。

一方ミュゼは、S.S.C方式で、ジェルを使用して照射する脱毛法。
ミュゼでは新しくミュゼエクスプレスという、独自のマシンが導入されたことにより、1回の施術時間が従来の約半分になりました。

キレイモもミュゼも施術時間は90〜100分

キレイモとミュゼの比較|⑥シェービング料金

シェービング代 シェービング補助の範囲 剃り残しの対応
キレイモ 無料 うなじ・背中・ヒップ・Oライン 剃り残しを避けて照射
ミュゼ 無料 うなじ・背中・Oライン 剃り残しを避けて照射

キレイモ・ミュゼどちらもシェービング代は無料です。
しかし、無料でシェービングをしてくれる範囲は、どちらのサロンも決まった箇所のみです。

キレイモは、うなじ・背中・ヒップ・Oラインの4箇所は無料でシェービングサービスをしてくれます。
体の背面の手が届きにくい範囲は、無料でシェービングしてもらえるので安心ですね。

ミュゼに関しては、うなじ・背中・Oラインの4箇所です。
腰からヒップにかけては、自己処理が必要となるので、気をつけましょう。

また、どちらのサロンも対応している部位以外の剃り残しがあった場合は、その部位を避けての施術となります。
シェービングサービス以外の部位は、自己処理を忘れないようにしましょう。

キレイモとミュゼの比較|⑦通い放題プラン

キレイモ ミュゼ
通い放題プラン
324,074円
なし

キレイモには、永久保証付きのスペシャルプランとして、通い放題プランがあります。
納得がいくまで、通い続けることができるのは嬉しいですね。

ミュゼには、通い放題プランの用意はありません。
ただ、ミュゼのクレジットカードを発行すると、ワキ・Vラインの6回コースが通い放題になるサービスがあります。

全身脱毛の通い放題はキレイモ
ミュゼはクレジットカード発行でワキ・vラインの通い放題

キレイモとミュゼの比較|⑧予約のとりやすさ(店舗数・予約方法・店舗移動)

キレイモ ミュゼ
店舗数
69店舗

175店舗
予約方法
電話
会員サイト

電話
会員サイト
公式アプリ
店舗移動
全身脱毛の予約の取りやすさ

キレイモに比べて、ミュゼは店舗数が多く、アプリを利用して予約を取れるなど、予約が取りやすい仕組みになっています。

どちらも、1店舗と決めずに職場の近く、家の近所など違う店舗に通うことが可能です。

しかし、キレイモは全身脱毛のみの脱毛サロンのため、施術枠が決まっていて、予約が取りやすい状況。
一方のミュゼは、部分脱毛で通っている人が多いため、全身脱毛の時間を取ろうとすると、なかなか取れないのが現状です。
部位ごとの予約なら取れますが、全身脱毛の予約の取りやすさだと、キレイモが優勢です。

全身脱毛の予約はキレイモが取りやすい
ミュゼはアプリがあるため、予約がしやすい

キレイモとミュゼの比較|⑨当日キャンセル料金・生理時の対応

キレイモ ミュゼ
当日キャンセル
1回消化
生理時の対応 VIO以外の施術可能 VIO以外の施術可能

キレイモは前日の23時59分までネットでのキャンセルが可能です。
しかし、それ以降のキャンセルは、1回分の消化となっているため、早めのキャンセルを行いましょう。

ミュゼは、予約の24時間前までキャンセルが可能です。
また、当日キャンセルに関して、解約時の返金対象外にはなりますが、キャンセル料や1回消化などのペナルティはありません。

生理の時は、どちらのサロンもVIOは施術ができないので、早めの予約変更を行ってくださいね。

キレイモの当日キャンセルは1回分消化
ミュゼの当日キャンセルはペナルティなし

キレイモとミュゼの比較|⑩クーリングオフ・解約

キレイモ ミュゼ
クーリングオフ
中途解約
最大2万円

キレイモもミュゼも契約から8日以内であれば、クーリングオフが可能です。
また、どちらも解約手数料はかかりません。

それ以降は、クーリングオフ適用外になり、中途解約の申請が可能です。

キレイモでの中途解約は、解約手数料がかかります。
最大2万円の手数料を引いた、返金額となります。

ミュゼでの解約は、手数料が発生しないのがポイント。
施術した回数分を引いた金額が、そのまま返ってきますよ。

キレイモの解約は手数料が最大2万円
ミュゼの解約は手数料なし

キレイモとミュゼはどっちに通うべき?

いかがでしたか。人気の脱毛サロン「キレイモ」と「ミュゼ」の、あらゆる面で比較しました。

キレイモとミュゼ、結局どちらが自分にぴったりなんでしょうか。
それぞれのおすすめなタイプをまとめたので、ご紹介します。

キレイモがおすすめな方



キレイモがおすすめの方は以下に当てはまる方です。

  • 顔とVIOを含む全身の脱毛がしたい
  • 他サロンからのりかえたい
  • 通い放題プランが気になる

キレイモの魅力は、顔とVIOも全身脱毛に含まれていることです。
せっかく脱毛するなら、全身したいという方には、キレイモはぴったりですよ。

また、回数プランが豊富で、通い放題プランもあるため、少ない回数だと不安と思う方にもおすすめ。

ミュゼがおすすめな方



ミュゼプラチナムがおすすめの方は以下に当てはまる方です。

  • 顔の脱毛は不要
  • 全国に店舗がある方が安心する
  • 生理不順で当日キャンセルをする可能性がある

ミュゼは15年の歴史があり、とにかく知名度・人気ともに高いサロンです。
安心して通いたい方には、ミュゼがおすすめです。

また、当日キャンセルのペナルティがないため、生理不順の方や、お仕事が不規則な方には、向いているサロンと言えます。

関連記事

シースリーのシェービング代って?自己処理はどこまでやれば良いの?

ミュゼプラチナムの予約は取りやすい?口コミで確認しよう!

【ミュゼプラチナム】錦糸町にある店舗ってどうなの?みんなの口コミ総まとめ!

ラココの全身脱毛一回あたりの料金は?気になる施術時間についても調査!

ミュゼのキャンセルルールを調査。ペナルティで回数減るって本当?

ミュゼは永久脱毛はできません!その理由と脱毛効果などについて解説

恋肌の脱毛は効果あり?回数や期間はどれくらい必要?

ディオーネのキャンペーン最新情報をチェック!料金や内容を詳しく解説

藤沢・鎌倉エリアで全身脱毛するなら注目!駅近の「コロリー(colorée)」予約方法、口コミ・評判まとめ

キレイモ全身脱毛の料金を徹底調査!お得な最安プランを暴露