2019/02/28
永久脱毛

永久脱毛でワキガは治るって本当!?脱毛の臭いへの影響とは

「ワキの永久脱毛をしたら、ワキのニオイがなくなった」というような話をインターネットなどではよく目にしますが、実際のところはどうなのでしょうか?

そもそも、ワキの悪臭の元となっているワキガという症状はどういったものなのでしょう?

ワキ脱毛をすることで、本当にワキガが治るのでしょうか?

知っているようで正確には知られていない、ワキガとワキの永久脱毛の関係について、この記事で詳しく解説します。

ワキガってなに?

ワキガとは、ワキから汗のニオイとは違う不快な悪臭を放つ症状で、医学的には「腋臭症(えきしゅうしょう)」と言います。

ワキガのニオイには個人差があり、患者の体質によってニオイの質が異なるという特徴があります。

また、ワキガになる原因には遺伝による場合もあるため、男女関係なくワキガは発症します。ワキガと聞くと、つい男性がなるものという勝手なイメージを持ってしまいますが、実際は女性のワキガ患者も多いのです。

ワキガ臭の原因とは

人間のワキにはエクリン線とアポクリン線という2つの汗腺がありあます。ワキガ臭の主な原因は、この2つの汗腺のうちのアポクリン線の方から出る汗にあります。

汗は体温の調節の役割を担っていますが、アポクリン線が分泌する汗は体臭を生む役割を担っています。

アポクリン線が分泌する汗そのものは無臭なのですが、汗に含まれた体臭を生む原因となる物資が皮膚の表面にいる細菌に分解され、ワキガ臭を放つようになります。

永久脱毛でワキガは治る?

アポクリン線の汗に含まれる物質がワキガの原因と解説しましたが、その物質とワキの永久脱毛にどういった関係があるのでしょうか?

はたして、ワキの永久脱毛でワキガを治すことができるのでしょうか?

ワキガが改善する可能性はある

ワキの永久脱毛はワキガの根本治療にはなりませんが、ワキガ臭を改善させる効果はあります。なぜなら、脱毛をしてワキを清潔にすることで悪臭の原因となる細菌の繁殖を防ぎ、高出力の医療レーザーを照射することでアポクリン線にダメージを与えることができるからです。

では、それらの改善効果について詳しく解説していきましょう。

脱毛がワキに与える影響とは

ワキの永久脱毛をしたあと、「ワキ汗を大量にかくようになった」と感じる人が多いですが、実際は脱毛をしてもワキの汗をかく量には変化はありません。

脱毛をするまでは汗はワキ毛に絡みつきますが、脱毛することによって直接肌に触れるようになるため肌の不快感が増し、ワキ汗を大量にかいていると錯覚するようになるだけなのです。

脱毛をしても汗の量が増えてワキガ臭が増えるということはなく、むしろ清潔になります。

毛が減り細菌の繁殖が防げる

ワキの永久脱毛の施術は、ワキから毛を除去するだけなので、ワキガの治療にはなりません。

しかし、ワキガ臭の原因となる細菌はワキ毛を繁殖場としています。

つまり、細菌の繁殖場となるワキ毛をすべて除去することによって細菌の繁殖を防ぎ、ワキガ臭の発生を抑えることができるのです。

医療レーザーがアポクリン線に影響を与える

ワキガの治療にはアポクリン線の除去が必要ですが、高出力の医療レーザーの照射が、アポクリン線へ強い影響を与えることがあります。

ワキの永久脱毛は医療レーザーによって行われます。医療レーザーが黒いメラニン色素に反応して照射され、毛穴の中の毛乳頭(毛を生みだす細胞)を破壊して毛が処理されます。

この医療レーザーによる毛穴への照射により、毛穴と繋がっているアポクリン線にも大きなダメージが与えられ、ワキガの症状が改善することがあるのです。

永久脱毛でワキガは悪化する?

ワキの永久脱毛にはワキガの改善効果があると解説しましたが、中には脱毛をすることでワキガが悪化したと感じる人もいます。

ここでは、そういった「悪化した」と感じる症状の原因について解説します。

精神的に発汗により脇汗が増加することも

ワキを永久脱毛したことにより、ワキ汗の量が増えたと錯覚してしまう症状について上でご紹介しましたが、そういった不安感の増大により、本当に汗の量が増えてしまう症状を「精神性発汗」と呼びます。

汗の分泌は自律神経がコントロールしていますので、不安を抱えストレスを感じることによって自律神経が乱れ、汗を大量にかく結果となってしまうのです。

「精神性発汗」の改善には、自律神経を整えるためのメンタルケアや生活改善が必要となります。

毛穴が詰まって臭いへ影響を及ぼすことも

脱毛施術で毛穴から毛根が取り除かれることで、皮脂や垢が毛穴に詰まりやすくなります。毛穴に詰まった皮脂や垢が酸化するとニオイがキツくなり、「ワキガが悪化した」と感じるようになってしまうのです。

このニオイは、毛穴の皮脂や垢を取り除けば解決します。毛抜きで毛穴から皮脂や垢を絞り出すという方法や、皮膚科で毛穴を開いてもらうという方法で取り除きましょう。

ワキの永久脱毛おすすめクリニック3選

リーズナブルな料金でワキの永久脱毛ができるクリニックを厳選して3つ紹介します。

湘南美容クリニック

両ワキ1回 両ワキ6回コース
980円 3,800円

湘南美容クリニックのワキ脱毛は、1回だけの単発の脱毛と、全6回のコースから選ぶことができます。個人差はありますが、ワキの永久脱毛は5~6回で完了するため、全6回コースを選択すればほとんどの人がつるつるのワキを手に入れることができます。

全6回コースの施術期間は1年~>1年半で、支払い方法は「現金」「クレジットカード」「医療ローン」などがあります。

フェミークリニック

両ワキ5回
15,000円

フェミークリニックのワキ脱毛は、「両ワキ脱毛5回」のみとなっています。1回だけの単発脱毛はありません。

料金は5回で15,000円なので他のクリニックよりもちょっと高いような気がしますが、この料金には薬代とシェービング代も含まれています。つまり、フェミークリニックでは、脱毛契約を結んでしまえばシェービング代は要らないということです。

また、初診料・カウンセリング料・再診料は無料です。

レジーナクリニック

両ワキ1回 両ワキ全5回コース 両ワキ追加1回
4,000円 12,000円 2,000円

レジーナクリニックでは全ての脱毛コースが全5回と決められているため、ワキ脱毛も全5回コースのみとなります。

しかし、全5回で満足できなかった場合、全5回コース終了後に追加1回あたり2,000円で脱毛施術を受けることができます。全5回コースを利用せず、単発で1回だけのワキ脱毛をした場合の料金は4,000円なので、通常の単発価格の半額で追加の脱毛を行うことができます。

また、レジーナクリニックではシェービング代が無料です。

脱毛で臭いとムダ毛の悩みから解放されよう


ワキガの原因は毛ではなく、アポクリン線という汗腺ですが、ワキの永久脱毛をすることによってワキガ臭を改善させることはできます。

永久脱毛でワキを清潔に保てば、ワキガ臭の原因となる細菌の繁殖を防ぐことができるので、悪臭の発生を抑えることもできます。

ワキガ予防のためにも、ワキの永久脱毛を考えてみてはいかがでしょうか?

関連記事

永久脱毛に年齢制限はある?何歳から始めることができる?

永久脱毛のメリット・デメリット。光脱毛との違いなどをご紹介

永久脱毛の回数は?完了するまで何回必要?

子供でも永久脱毛できる?年齢制限や体への影響は?

高校生で永久脱毛はまだ早い?安心できるおすすめクリニック3選

永久脱毛の種類まとめ。自分に合った脱毛法は?

永久脱毛は保険が適用されるの?医療控除費はどうなる?

永久脱毛って痛いの?部位ごとの痛みや対策を紹介

全身の永久脱毛にかかる料金は?脱毛クリニックを一覧でチェック!

永久脱毛をしている時の毛抜きはNG!?正しい自己処理とは