2019/03/29
クリニック

フレイアクリニックは解約できる?その時の返金額も知りたい!

オープンしたばかりにも関わらず、全身脱毛の料金がびっくりするほど安いことで知名度が急上昇している「フレイアクリニック」。
気になっている方も多いのではないでしょうか。
でも、実際に行って契約した後で、「自分には合わない」という結論に至った場合は解約できるのかということは、事前に知っておきたいですよね。
今回は、フレイアクリニックは解約できるのか、そして解約した場合の返金額について解説します。

フレイアクリニックは解約できる?

まず先にお伝えしておきたいのが、フレイアクリニックは解約できるということです。

・その場の勢いで契約して後悔している
・忙しくて通うのが困難になった
・引っ越すことになったけど、引っ越し先にフレイアクリニックがない

などといった事情がある場合は、問題なく解約できます。

フレイアクリニックは中途解約ができる

先ほどもお話しした通り、フレイアクリニックは途中で解約することができます。

ただ、解約可能な期間には期限があり、5回コースと8回コースで期限が異なります。

※解約可能な期間とは、契約期間・有効期限などと呼ばれる、いつでもサービスが受けられる期間のこと

解約可能な期間
5回コース 1年
8回コース 2年

もし解約したいとなった場合は、この期間内に解約の手続きを済ませなければなりません。

途中解約の場合の返金額は?

途中解約する場合、施術を受けていない分の料金が返金されますが、「解約手数料」といって、返金額の10%か2万円のどちらか安いほうが返金額から引かれることもよくあります。

つまり、実際の返金額が本来の返金額よりも少なくなってしまうということですが、フレイアクリニックの場合は解約手数料が無料です。

もし仮に、「全身21箇所レーザー脱毛・全5回コース・168,000円」を3回目の施術を終えた後に解約したとすると、返金額は次のように計算します。

①まずは1回あたりの料金を算出する。
168,000円÷5回=1回あたり33,600円

②残り回数が2回なので、1回あたりの料金に施術を受けていない回数の2をかける。
33,600円×2回=67,200円

※税別のまま計算

返金額は67,200円となります。

他のコースで契約した場合も、同じ要領で計算すると、簡単に返金額を計算することができますよ。

こんな時はフレイアクリニックを解約するべき?

通っている途中で妊娠しました

通っている途中で妊娠しても、フレイアクリニックを解約する必要はありません。
とはいえ、妊娠中から授乳中は脱毛が受けられないので、有効期限を延長して一時的に脱毛を休止する形になります。
詳しくはフレイアクリニックのスタッフに相談してください。

引っ越しが決まりました

引っ越し先にフレイアクリニックがあるかどうかで、対応は異なります。
もし引っ越し先にフレイアクリニックがあるのであれば、そちらの院に移動することができるので解約する必要はありませんが、引っ越し先にフレイアクリニックがない場合は解約することになります。
2019年3月末の時点では、フレイアクリニックは新宿院と銀座院の2院しかないので、引っ越しと同時に解約しなければならない場合が多いかもしれません。
(表参道院は4月にオープン予定、名古屋・大阪・福岡にも順次展開予定)
ちなみに、院の移動は最初の1回のみ無料ですが、2回目からは手数料が発生するので注意してください。

まとめ

フレイアクリニックは途中解約が可能なクリニックです。

そして解約手数料0円で解約することができるので、解約したとしても、施術を受けていない回数分の料金がそのまま返ってきます。

また、妊娠しても解約せずに休止することができますし、引っ越すことになったとしても、引っ越し先にフレイアクリニックがあれば解約せずに院を移動することもできるので安心です。

関連記事

アリシアクリニックの学割はお得!最大割引を利用する方法

リゼクリニックの効果に関する口コミを調査。5回で本当に効果はあるの?

レジーナクリニックのVIO脱毛は効果ある?範囲や料金も解説

フレイアクリニックは未成年でも脱毛できるの?調査してみた

アリシアクリニックの口コミは?人気クリニックの評判まとめ

アリシアクリニックの料金を詳しく解説。全身脱毛・部位ごと・追加料金も

リゼクリニックの学割プランとは。20%オフって本当?

アリシアクリニックで生理になった場合、予約変更はできる?

アリシアクリニックの顔脱毛は範囲が広い?!他クリニックと比較

アリシアクリニックは剃り残しの場合シェービング代や対応は?