2019/05/22
脱毛サロン

脱毛サロンが倒産した時どうする?安全なサロンとは

一言に脱毛サロンといっても、大手の脱毛サロンから個人経営の脱毛サロンまで、多くの脱毛サロンがあります。

ただ、どの脱毛サロンも経営状況が安定しているかと言えばそうではなく、脱毛サロンの倒産は珍しいことではありません。

全国展開している大手の脱毛サロンであっても、2016年に倒産した「エターナルラビリンス」と系列店の「ラットタット」のように、急に倒産することもありえます。

そこで今回は、脱毛サロンが倒産した時はどうするべきか、そして安全な脱毛サロンについて解説します。

脱毛サロンが倒産したら返金はあるの?

脱毛サロンの料金は、

・分割払い
・一括払い
・都度払い

といったさまざまな方法で支払うことができますが、前払いしていた分があった場合、倒産した時に返金があるのかどうかはとても気になりますよね。
では、脱毛サロンが倒産したら返金はあるのでしょうか。

前受金保全措置の記載を確認する

まずは、脱毛サロンの契約書の中に「前受金保全措置」に関する記載があるかどうかを確認してください。
前受金保全措置とは、お客さんが先に払っていたお金(前払金)を一部、または全額返金する措置のこと。
この前受金保全措置に関する記載がある場合は、脱毛サロンが倒産したとしても、脱毛サロンが保証委託契約を締結している金融機関を通して、料金を返金してもらうことができます。
ただ、前受金保全措置を設けている脱毛サロンはあまり多くはないので、注意が必要です。

分割払いの場合は停止をする

料金を分割払いしていた場合は、クレジットカード会社や信販会社に連絡をし、支払いをすぐに停止する必要があります。
というのも、脱毛サロンが倒産したからといって、クレジットカード会社や信販会社のほうで引き落としをストップしてくれるわけではないからです。
支払いを停止しないと、脱毛サロンが倒産してもそのまま引き落としが続いてしまう可能性があるので、速やかに支払いの停止を依頼しましょう。
ただ、支払いの停止には一定の条件を満たしていなければなりませんし、クレジットカード会社や信販会社の判断によっては支払いの停止ができないこともあるので、必ず停止できるとは限りません。
もし支払いの停止ができなかった場合は、消費生活センターに相談し、今後の対応についてのアドバイスを受けましょう。

一括払いは返金されない可能性大

クレジットカードや現金で料金を一括払いしていた場合は、未消化分(施術を受けていない分)の料金が返金されない可能性が高いです。
というのも、脱毛サロン側に返金するほどのお金が残っていないから。
一括払いは手数料がかからない分、安く脱毛が受けられるのでお得ではあるものの、倒産した場合のリスクは高いのです。
ですが、返金が受けられなかったとしても、消費生活センターに相談すれば解決策が見つかる可能性もあります。
諦めずに、消費生活センターに相談し、今後の対応についてのアドバイスを受けましょう。

債権者名簿に名前を記載

債権者名簿とは、債権者の名前や債権額が記載された名簿のことです。
脱毛サロンが倒産した場合、すでに脱毛サロンに料金を支払っている人は「債権を持っている債権者」になるので、債権者名簿に名前を記載しておくことができます。
債権者名簿に名前を記載するには、破産裁判所から選任された「破産管財人」に連絡をしなければならないので、多少手間はかかりますが、万が一返金や保証の対応があった場合にその対応を受ける権利が得られます。

・前受金保全措置の確認
・分割払いの場合は停止する
・消費者センターに相談
・債権者名簿に名前を記載する

倒産しそうな脱毛サロン?チェックリスト

脱毛に通うからには、倒産しそうな脱毛サロンには通いたくないですよね。

そこで、倒産しそうな脱毛サロンかどうかを見極めるためのポイントをご紹介します。

現金払いを勧めてくる

現金払いを過度に勧めてくる脱毛サロンは要注意。

特に、現金での一括払いを勧めてくる場合は怪しいです。

倒産しそうなくらい経営状況が悪化している脱毛サロンの場合、分割払いだと翌月の支払いになるので、現金払いで得られる資金をあてにします。

そのため、現金払いを過度に進めてくるのです。

どこの脱毛サロンでも現金払い自体はできますが、万が一過度に勧められたら疑いましょう。

広告費を削っている

広告費を削っている脱毛サロンは要注意です。

脱毛サロンは広告費にかなりのお金をかけているので、経営状況が悪化してくると、広告費を削り始めます。

広告費を削り始めると、今までよく見かけていた脱毛サロンの広告を見かける機会が減るので、「最近あんまり広告を見なくなったなぁ」という脱毛サロンには気を付けてください。

最近では、口コミのおかげで広告費がほとんどかかっていない脱毛サロンもありますが、そういった脱毛サロンは急に経営状況が悪化するリスクが高いです。

ですから、口コミに頼って広告費をほとんどかけていない脱毛サロンにも気を付けてください。

経営年数が浅く店舗数が少ない

経営年数がまだまだ浅い脱毛サロンは、経営状況が安定していない場合が多いです。
その上、店舗数も少ないとなると、「店舗数を増やすほどの資金が得られていない」ということになるので、通う上では不安が残ります。
今後経営状況が安定し、店舗数が増えていく可能性はありますが、正直通うにはリスクが高いと言わざるを得ないので、注意したほうが良いでしょう。

キャンペーンや勧誘が増えた

これは、すでに脱毛サロンに通っている場合に言えることなのですが、以前にもましてキャンペーンや勧誘が増えた場合も要注意。

すぐにでも資金が必要なために、新しいキャンペーンを始めたり、キツい勧誘をしたりして契約をさせて、売り上げを作ろうとしている可能性があります。

元々キャンペーンが豊富なところもあれば、元々勧誘が多いと口コミでいわれているところもありますが、以前よりも増えた場合は注意してください。

脱毛サロンが倒産したとき


いくら倒産しそうな脱毛サロンを見分けても、倒産するときは倒産します。
脱毛サロンとしても倒産は不本意ですので、これはどうしようもありません。
ですが、料金前払いでは未施術分の料金がもったいないです。
料金の未払いで泣き寝入りしないためにはどうすればいいのでしょうか?

公式サイトを確認

もし脱毛サロンが倒産してしまったら、公式サイトを確認してください。
多くの場合、利用者に向けてお詫びや今後の対応などが紹介されています。返金などを求める際は、公式サイトの指示に従って対処してください。
また、倒産したからと言ってすぐに連絡がつかないわけではありません。公式サイトで連絡先を記載していることもありますので、わからない部分は連絡をして確認を取りましょう。
もっとも、倒産が決まれば事前に知らせてくれると思いますので、その時に「どうすればいいか」を聞いておくといいですね。

相談センターの連絡先

多くの場合、公式サイトや店員から倒産について説明がされますが、中には返金方法などを記載せず返金の意思がない(未施術分を踏み倒し)脱毛サロンもあります。
さらに悪いところだと、「コース料金が満額支払われていない」と連絡をしてきて、施術しないのにコース未納料金を請求してくるなど、問題がある脱毛サロンも存在しています。
もしそのような脱毛サロンを利用していて、返金などがされないようなら消費生活センターに連絡してください。
消費生活センターは、商品やサービスについて専門的に相談できる窓口で、未納金や返金についても相談に乗ってくれます。
契約期間、支払い料金、未施術分などの契約内容をまとめ、「今後どうすればいいか」の相談をしましょう。
契約内容によっては、消費生活センターが仲裁に入り返金手続きなどの交渉を行ってくれます。
他にも、「一般社団法人日本エステティック振興協議会」が運営する、エステティック専門の相談センター「AEAエステティック相談センター」に相談するのもおすすめです。

・保冷消費生活センター:局番なしの188(休日は国民生活センターに電話がつながる)
・一般社団法人日本エステティック振興協議会:03-5212-8805(祝日除いた月・水・金曜日の12:00~17:00)

安心して脱毛サロンに通うために

安心して脱毛サロンに通うためには、まずは「急に倒産する可能性がある」ということを頭に入れておきましょう。
避難訓練と同じで、万が一の事態に備えておくことで、もし本当に急に倒産してしまったとしても、冷静に対応することができます。
また、「前払いする金額を少なくする」ということも、安心して脱毛サロンに通うためには必要なこと。
例えば、
・全身脱毛を一括払いする
・複数の脱毛プランを一度に契約する
といった契約の仕方は、前払いする金額も大きくなりがちなので、万が一倒産した時の損失が大きくなりやすいです。
ですから、
・月額制プランで契約する
・一度に契約するプランは1つに絞る
といった形で、前払いする金額を少なくしましょう。

関連記事

コロリーなんば店は難波駅から徒歩4分で便利!店舗情報から口コミまで徹底調査

ミュゼの脱毛方法「SSC方式」は永久脱毛と何が違うの? こんな方におすすめ!

シースリーとキレイモはどっちが良い?料金プランや効果を徹底比較してみた

ストラッシュの解約方法をご紹介。返金はあるの?

恋肌の料金プランを分かりやすく解説|月額とパックは何が違うの?

脱毛サロンは日焼けNG?!日焼け肌でもOKの脱毛サロンはここ!

銀座カラーで顔脱毛はするべき?プラン内容や料金を検証

横浜にあるミュゼプラチナムの評判は?みんなの口コミ総まとめ!

【最新版】ストラッシュのキャンペーン情報をご紹介。お得な割引情報を見逃すな!

銀座カラー全身脱毛の料金総額を解説!1回あたりの金額は?