2019/02/23
医療脱毛

レジーナクリニックの解約方法とは。タイミングや返金額を大公開

「せっかく脱毛をはじめたけれど、どうやら自分にはあわないらしい」
「仕事が忙しくて、なかなか通えない」
「引っ越すことになってしまった」

いろんな理由で、脱毛をやめたりサロンを移動する必要性が生じることがありますよね。

レジーナクリニックの脱毛料金は安いとはいっても、10万円以上の大きなお金です。
一度契約してしまえば、なかなか簡単にやめたりすることはできません。途中でやめてしまったら、損をするような気もします。

いったん契約したプランを解約することはできるのでしょうか?解約できたとして、支払ったお金は戻ってくるのでしょうか?
ここではレジーナクリニックの解約について説明します。

レジーナクリニックは解約できる?

「事情があってレジーナクリニックをやめたい」と思った時、レジーナクリニックは解約できるのか気になりますよね。

結論からお話しすると、レジーナクリニックは解約することができます。

ただ、解約をするタイミングによっては「クーリングオフ」が適用されたり、「中途解約」の扱いになったりするので、この点には注意が必要です。

8日以内ならクーリングオフができる

どんな商品・サービスも、一定期間内であればクーリングオフ(契約解除)することができます。法改正により、医療脱毛クリニックでもクーリングオフができるようになりました。

一定の条件を満たせば、全身脱毛プランの契約もクーリングオフが適用されます。

ただし、契約プランの施術回数が未消化(一度も施術していない)である場合に限ります。

クーリングオフの条件とは

医療クリニックにおけるクーリングオフの条件は次の3つです。

・契約日(契約書面交付日)より8日以内であること
・契約期間(プラン)が1か月以上にわたるもの
・契約金額が5万円以上

上記の条件を満たせば、支払った金額がすべて返金されます。返金は指定の銀行口座への振込みとなりますが、振込みの際に発生する手数料は自己負担となります。

支払いにクレジットカードを利用した場合は、クレジット会社にも解約の旨を伝えなければなりません。面倒ですが、忘れないようにしてください。

クーリングオフの方法

クーリングオフを適用する場合は、レジーナクリニック(カード支払いならクレジット会社にも)に電話するか、もしくは書面を送ります。

ハガキでも構いませんが、万が一のことを考えると内容証明をつけたほうがいいでしょう。
ハガキには内容証明がつかないので、封書にすることをおすすめします。ハガキでも簡易書留で配達記録を残しておくといいですね。

いずれにせよ、「ちゃんと期限内にクーリングオフを申請しましたよ」とわかるように、手元に申請書送付の記録を保管しておくことが大切です。

郵送の場合、発送時点の消印が8日以内あればOKです。投函の時間によっては、消印日が変わってしまうこともあるので気を付けましょう。

なお、契約した日が「1日目」となります。うっかりして期限がすぎないよう注意してください。

書面にしたためる内容は次の通りです。

・契約店舗名(担当者名もあわせて記入)
・契約日時
・契約プラン(金額含む)
・クーリングオフしたい旨を記入
・署名、捺印

上記の内容は必ず記入するようにしてください。不安な点があれば、クーリングオフに関するサイトなどで確認するといいでしょう。

レジーナクリニックは1年以内なら中途解約できる

レジーナクリニックでは、契約時から1年以内であればプランの途中解約ができます。期限内であれば施術していない回数分を返金してもらえます。

期限を過ぎてしまったら解約対象外となり、一切の返金がありません。もしもの場合を考えて「1年以内」という数字を覚えておくといいでしょう。

解約手数料が発生する

レジーナクリニックでは解約に際して違約金は発生しませんが、解約手数料がかかります。

解約手数料は、施術未消化分の合計料金の20%です。ただし、上限20,000円までと決まっています。それ以上の手数料は発生しないので安心してください。

返金額の計算方法は?

たとえば、全身脱毛5回コース(189,000円)を契約、現金一括払いで支払ったとします。2回は脱毛したものの、残り3回を解約することになったときの返金額はいくらでしょうか。

189,000円の1回当たりの料金は37,800円ですから、残った分の金額は

37,800円 × 3回分 = 113,400円 となります。

解約手数料20%ですから、

113,400円 × 20% = 22,680円

22,680円が解約手数料となりますが、上限が20,000円なので差し引かれる分は20,000円のみです。よって実際の返金額は

113,400円 - 20,000円 = 93,400円

93,400円が手元に返ってきます。

なお、クレジット払いやローンの分割払いの場合はこの限りではありません。それぞれ金利手数料を含めた計算になりるので、返ってくるお金はこれより少なくなるでしょう。詳細は店舗スタッフに確認してください。

レジーナクリニックの解約方法

step1. 店舗に連絡

解約を決めたら、通っている店舗またはカスタマーセンターに電話で連絡します。契約を解約したい旨を伝え、解約手続きにいく日を予約します。

このとき、当日持参するものを教えてくれます。忘れないようメモしておきましょう。

step2. 書類の準備

解約に必要なものは、

・印鑑
・通帳またはキャッシュカード(口座番号がわかるもの)
・(クレジット払いの場合は)支払いに使ったクレジットカード

これらを忘れてしまうと手続きが完了しないので、必ず持っていくようにしてください。

店舗では解約書類が用意されているので、必要事項を記入します。

どうして解約するのか聞かれることはありますが、解約理由をつっこまれたり強引に引き留められることはないので安心してください。

休会の案内や、引っ越しの場合は店舗移動が可能なことなど代替案を提案されることはあるかもしれません。その場合も、さらっと聞き流せば大丈夫です。

step3. 返金額が振り込まれる

解約手続き後、2~3週間程度で指定した銀行口座に返金分のお金が振り込まれます。振込手数料分は自己負担のため、手数料が差し引かれた金額となっています。

3週間以上たっても振り込みが確認できないときは、カスタマーセンターに連絡しましょう。

解約時にレジーナクリニックに引き止められない?


脱毛を解約するとなると、勧誘と同じくらい「解約する時に引き止められるのでは?」という不安が出てくる方もいるはず。

では、レジーナクリニックは解約時に引き止めてくるのかというと、引き止められる心配はありません。

レジーナクリニックの場合、契約するタイミングで解約方法についての説明をしておくほど、患者さんの目線に立って対応してくれます。

解約理由を尋ねられることはありますが、これは

・引っ越し
・妊娠出産

といったことが理由だった場合の代替案を提案するため。

引っ越し先にもレジーナクリニックがあれば、店舗移動の手続きをすれば引っ越し先でもレジーナクリニックに通うことができますし、妊娠出産が理由であれば1年間休会もできます。
(妊娠出産の場合、1年間の休会では足りない場合もあるため、その場合は解約したほうが良いです。)

解約理由を聞かれても、無理に引き止めてくることはないので安心してください。

こんな時は
レジーナクリニックを解約するべき?

途中解約の権利があるとはいっても、手続きが面倒だし、なかなか言い出しづらいですよね。

肌にあわなかったり脱毛効果が感じられないなど、はっきりとした理由があれば契約解除したい気持ちも強くなります。

それ以外の場合は、どういうときに解約を考えればいいのでしょうか。口コミなどでもっとも多く見られる質問についてみてみましょう。

通っている途中で妊娠したらどうすればいい?

妊娠が理由の場合、無料で1年間の延長ができます。延長を利用する場合は母子手帳を提出します。
契約開始から妊娠(母子手帳の提出)までの期間は消化したものとみなされ、残りの有効期限が出産後にまわされます。
レジーナクリニックの有効期間は1年ですから、妊娠までに3か月が経っていれば、延長できるのは残りの9か月分です。
有効期限内に一度も通うことができなければ、そのままコース終了となります。未消化分があっても返金はされないので気を付けましょう。
期間の延長はできますが、妊娠・出産から子育ての時期はホルモンバランスが崩れたりなにかと忙しいものです。無理して脱毛に通うよりは、返金可能な段階で解約することをおすすめします。

引っ越しが決まったらどうしたらいい?

レジーナクリニックでは店舗移動ができます。引っ越し先に通える店舗があるのなら、店舗移動を申請しましょう。
店舗移動は1回目は無料でできますが、2回目以降は事務手数料(10,800円)が必要となります。短期間で何度も引っ越しの予定があるようなら、解約を考えたほうがいいかもしれません。
残念ながら近隣に店舗がないのなら、はやめに解約手続きをしましょう。

レジーナクリニックの解約は
すぐにできる

レジーナクリニックではどんな理由であっても、途中解約を受け付けてくれます。無理に引き留められたり、理由を問いただされることもありません。

ただし、

・途中解約には有効期限がある
・違約金は発生しないけれど、解約手数料が必要

ということは覚えておいてください。

途中解約ができるといっても、全額がそのまま返ってくるわけではありません。

突発的な事情なら仕方ありませんが、脱毛効果などに不安があれば、まずは無料カウンセリングにでかけましょう。希望すればテスト照射してもらえますよ。

大切なお金を無駄にすることのないよう、しっかりと情報を収集して賢くたのしく脱毛しましょう。

関連記事

医療脱毛もクーリングオフができる!条件や方法をご紹介

医療脱毛の脇脱毛は回数や効果で選ぶ!おすすめクリニック5選

顔脱毛は医療脱毛がおすすめ!効果が出る回数と料金をご紹介

医療脱毛は未成年でも通える?おすすめクリニック4選

クレアクリニックの予約方法!カウンセリングから施術の予約まで

医療脱毛の回数の目安って?効果が出る期間を部位別にご紹介

Iラインの医療脱毛でおすすめのクリニック5選!回数や痛みで人気サロンを比較

クレアクリニックのキャンセル方法。当日だとキャンセル料は?

【腕の医療脱毛】おすすめクリニック5選|回数や効果で人気サロンを選ぼう

レジーナクリニックの痛みとは?体験談の口コミから徹底調査