2019/03/08
脱毛サロン

脱毛サロンで予約が取りやすいのはどこ?ランキング発表

脱毛を検討している方の中には、「予約が取りやすい脱毛サロンを探している」という方は多いでしょう。

「脱毛サロンと予約」の関係性は強く、思うように予約が取れないことでストレスを感じてしまい、最終的には解約して他の脱毛サロンに変えてしまう方も少なくありません。

そこで今回は、予約が取りやすい脱毛サロンをランキング形式でご紹介します。

予約が取りやすい脱毛サロン

では早速、予約が取りやすい脱毛サロンを第1位から順にご紹介したいと思います。

かよエールでいつでもキャンセル待ちができる

シースリー

予約の取りやすさ キャンセル待ち 料金
★★★★★ 月額:5,800円
(地域により異なる)

シースリーでは日本人女性の毛質・肌質にあわせて開発された超高速脱毛機「GTR」を導入しています。最新の超高速機を導入したことで、これまで90分~120分かかっていた全身の脱毛がわずか45分でできるようになりました。

1人当たりの施術時間が短縮された分、予約枠に余裕ができました。
それが予約の取りやすさにつながっています。

シースリーでは3か月後までの予約が可能です。施術が終わった段階ですぐに次の予約を入れれば、希望通りに予約できる確率が高くなっています。
予約の変更やキャンセルもできるので、先を見越して予約を取っておくことをおすすめします。

「どこでも予約」なら24時間いつでも予約が可能です。
「いまカラ・かよエール」に登録しておけば、キャンセルがでたらすぐに知らせてくれますよ。

店舗間の移動が自由に予約できる

キレイモ

予約の取りやすさ キャンセル待ち 料金
★★★★☆ 月額:9,500円

次々と新店舗が誕生しているキレイモは、店舗当たりのベッド数が多く充実しています。
また、店舗間の移動が自由なので空きのある店舗を選んで予約できるなど、予約が取りやすくなっています。

月額プランの場合、予約のキャンセル・変更期限は予約の3日前です。キレイモのペナルティは厳しいので、少しでも不安があると事前にキャンセルする人が多いようです。そのため、予約したいと思う3日前ぐらいからチェックすれば、すんなりとキャンセル枠をゲットできることも。

キレイモは全身脱毛プランのみなのでキャンセル枠がでたらそのまま入り込むことができます。
他のサロンの場合はいくつものプランがあります。たとえ手足脱毛の予約枠がキャンセルになったとしても、そこに全身脱毛予約を割り込ませることはできません。

その点、キレイモは全員が全身脱毛なので空いた枠にきれいに収まります。
これもまたキレイモが「予約が取りやすい」といわれる理由です。

予約はコールセンターでも行なえます。電話ならリアルタイムで空き状況を確認できるので予約も取りやすいでしょう。ネットが繋がりにくかったり予約がとれないときは、電話も試してみてください。

施術時間を短縮で予約枠がアップ

銀座カラー

予約の取りやすさ キャンセル待ち 料金
★★★★ 月額:9,600円

銀座カラーでは最新の脱毛器を導入、それまで180分かかっていた全身の施術が60分に短縮されました。施術時間が短縮された分、予約枠が3倍増えて予約が取りやすくなりました。

数ある脱毛サロンのなかでもベッド数が圧倒的に多く、一度に施術できる人数も他サロンに比べて多くなっています。店舗も全国に多数展開されており、予約ごとに店舗を選べるのも予約の取りやすさにつながっています。

予約はWebと電話の他、施術後に店舗で予約することができます。あらかじめ次の予定を決めておいて、施術後にすぐ次回予約を入れるのがいちばん確実です。

全身脱毛が最短30分

ストラッシュ

予約の取りやすさ キャンセル待ち 料金
★★★☆☆ 月額:7,980円

肌にやさしいSHR脱毛のストラッシュは、リーズナブルな価格と全身の施術が最短30分というスピーディーな施術で人気の脱毛サロンです。

客数を限定することで予約が取りやすいように配慮されています。初期のころに比べると予約が取りづらいこともあるようですが、店舗数も徐々に増えてきて状況は改善されつつあります。

ストラッシュでは施術後に次回予約を取ることができます。あとでスケジュールを確認して予約をするよりも、その場で予約を入れてしまった方が確実です。施術前に次回予約の日程をチェックしておくといいでしょう。

公式アプリでキャンセル待ちができる

ミュゼプラチナム

予約の取りやすさ キャンセル待ち 料金
★★★☆☆ 94,500円/6回プラン
(アプリダウンロード価格)

大手人気店のミュゼは「予約が取りづらい」という口コミが多いサロンです。
店舗数もベッド数も多いのですが、その分、会員数も多いため予約が殺到しがちです。特にキャンペーン発表直後は激戦になります。

ミュゼは脱毛プランが多いので施術部位によって予約枠サイズ(必要時間)が異なります。
そんなことも予約の取りやすさに影響しているのかもしれませんね。

ミュゼの場合、公式アプリ「ミュゼパスポート」を使うことをおすすめします。
ダウンロードするだけで価格が半額になるという優れものアプリですが、予約の管理も行えます。

希望する店舗(複数選択可)と日時などを入力し登録しておけば、キャンセルが出たときすぐに通知を受け取ることができます。
希望に合致する条件が通知されたらすぐに予約手続きをしましょう。時間を空けてしまうと、すぐに埋まってしまうので気を付けてください。

脱毛サロンの予約の取りやすさを見分けるポイント


最後に、脱毛サロンの予約の取りやすさを見分けるポイントについてご紹介します。

ネット予約があるか

まず1つめのポイントは、「ネット予約があるか」という点です。

予約が取りやすい脱毛サロンは、ほとんどの場合ネット予約ができるようになっています。

先ほどのランキングでご紹介した5つの脱毛サロン中、4つの脱毛サロンでネット予約を導入していましたよね。

ネット予約なら、いつでもどこでも予約状況が確認できて、空いている枠があれば予約ができるので、予約が取りやすくなっています。

キャンセル待ちができるか

2つめのポイントは、「キャンセル待ちができるか」という点です。

基本的に脱毛は生理が来てしまえば受けられなくなってしまいますし、急な用事が入って脱毛サロンに行けなくなる方も結構多いので、直前にキャンセルが出ることも少なくありません。

キャンセルのペナルティがない脱毛サロンだと、比較的直前にキャンセルする方も多いです。

そんな時に、例えばシースリーの「かよエール」のような、キャンセル待ちができて、キャンセルが出たら教えてくれるようなサービスを導入している脱毛サロンだと、直近の空いている枠に予約を入れることができる可能性があります。

店舗移動が可能かどうか

3つめのポイントは、「店舗移動が可能かどうか」という点です。

脱毛サロンの中には、店舗移動ができる場合とできない場合とがあります。

店舗数の多い大手の脱毛サロンだと、基本的に店舗移動が可能な場合が多く、たとえ引っ越すことになったとしても、引っ越し先の店舗で続きから施術が受けられるようになっています。

そういった店舗移動が可能だと、いつも通っている店舗が混んでいて予約が取れなくても、行ける範囲の他の店舗の予約状況を把握し、空いていれば予約を取ることが可能になります。

予約を取りやすくするポイント

いつ予約がとれるかわからない… そんな綱渡り状態が続いたらなかなか脱毛が完了できませんし、なにより精神衛生上もよくないですよね。予約を取りやすくするには何に注意すればいいのでしょうか。ポイントは次の2つです。

・次の予約を店舗でしていく
・平日の日中など空いている時間を狙う

施術が終わると次の予約をする

いちばん確実なのは、施術が終わった段階で次の予約を入れることです。その場であれば空いているかどうかすぐにわかりますし、いくつか条件を提示できるので希望する日時で予約を取ることができます。

素人ではわかりづらい毛周期サイクルも、店舗ならスタッフの人がしっかりとチェックして次回予約を調整してくれるので安心です。

施術に行くときは次回のスケジュールを事前にチェックしておきましょう。

平日の日中など空いてる時間を狙う

平日の日中は余裕があるサロンが多いです。12時~18時までの時間帯は狙い目です。

ミュゼなら平日限定のプランがあります。平日12時~18時限定の「デイプラン」はアプリロードダウンロード価格からさらに15~17%も割引になってお得です。

時間に余裕がある人はぜひ平日の昼利用を検討してみてください。働いている人は難しいかもしれませんが、たまには有給を取ってリフレッシュするのもいいですね。
2019年4月からは有給休暇が義務付けられるので、この機会に有給消化してみてはいかがでしょうか。

余裕を持って予約をしよう


今回は、予約が取りやすい脱毛サロンについてご紹介させていただきました。

気軽に脱毛が受けられる時代になったからこそ、なかなかスムーズに予約が取れない脱毛サロンも多いのですが、それぞれの脱毛サロンで「予約が取りやすくなるように」と、様々な工夫をしています。

ただ、予約を確実に取るためには、時間に余裕を持って予約を入れることが大切です。

「2か月先の予定なんてわからないよ…」という方も多いとは思いますが、できるだけ早く予約を取るように心がけましょう。

関連記事

ミュゼのワキ脱毛って良いの?効果が出る回数や口コミなどをご紹介

ミュゼの剃り残しはどの程度だとダメ?シェービング対応を解説

ストラッシュの料金プランを調査。他サロンより安いのかを調査

横浜の全身脱毛おすすめサロン・クリニック6選。横浜で脱毛しよう!

銀座カラーの全身脱毛の料金を解説。総額や1回あたりの金額も公開

シースリーの9ヶ月無料って?結局、総額いくらかかるかを調査

全身脱毛サロン「コロリー」は新宿にもある!店舗情報や予約方法、口コミを総まとめ

コロリー(coloree)の店舗はどこにある?北海道~東京~九州まで徹底調査してみた

シースリーのシェービング代って?自己処理はどこまでやれば良いの?

新宿エリアにあるミュゼプラチナムの店舗口コミまとめ!サロン情報・予約方法も紹介♡