2019/02/13
キレイモ

キレイモを解約するには?返金はある?解約金は?について徹底調査!

「キレイモを解約したい」そう思った時に必要になるのが、正しい解約方法の知識です。これを知らなければ、その後の料金も発生してしまいかねません。

また、解約にかかる違約金や手数料も把握しておくことで、よりスムーズに手続きを進めることができるでしょう。

こんな方におすすめの記事です。

  • キレイモの契約前に、念のために解約のことについても知っておきたい
  • キレイモの契約を解約したいけど損をしたくない
  • キレイモのクーリングオフについて知りたい
  • キレイモの解約時にかかる解約手数料が知りたい

今回はキレイモを解約する際に必要な手順、覚えておきたい違約金などについて、詳しくご紹介していきたいと思います。

キレイモを解約する方法

キレイモを解約する方法

キレイモの解約に必要なもの

プランを解約する際には、指定書類への記入が必要です。
契約書や会員証は失くさないようにしっかりと保管しておきましょう。
紛失しても対応してくれますが、大事なものですからちゃんとしておきたいですね。

電話での解約手続きでは、連絡後に必要書類が送られてきます。その書類に必要事項を記入し返送すれば、手続きは完了です。

店頭で解約するときの持ち物については後述します。

キレイモの解約方法は2種類

キレイモの解約方法は「コールセンターに電話」と「店頭にて手続き」の2パターンがあります。

店頭で手続きする場合は事前連絡が必要ですが、すぐその場で解約できます。
多少は引き止められるかもしれませんが、きちんと意思表示すれば問題ありません。

解約のために店舗に行く時間がない場合や、顔をあわせての解約手続きはなぁ・・という人は、電話で済ませてしまいましょう。

1|コールセンターに電話

キレイモを解約できる唯一の方法である電話ですが、受付時間は限られています。
この時間内でなければ解約することはできませんので、電話番号と共に受付時間もチェックしておきましょう。

【キレイモコールセンター】
電話番号:0120-444-680
受付時間:11:00~20:00

▶︎手順その1
コールセンターに電話をすると、まずは音声ガイダンスが流れます。

解約を希望するということは、すでに契約している状態です。「既存のお客様」に該当しますので「2」を押しましょう。

その後「解約のお手続きは3を」というアナウンスが流れますので、「3」を押しましょう。ここでようやく、コールセンターのオペレーターに電話が繋がります。

▶︎手順その2
オペレーターから、名前・電話番号・契約プランを確認されます。

続いて解約する理由を聞かれますが、理由によって解約を拒否されることはありません。解約したいと思った理由をそのまま伝えて大丈夫です。

その後解約手数料・残金・返金額が伝えられます。これを了承すれば、解約手続きは完了です。

2|店頭にて手続き

あらかじめコールセンターに電話し、店舗店頭で解約手続きしたい旨を伝えましょう。事前に予約をいれておくことで手続きもスムーズに進みます。

店頭での手続きは、契約を行った店舗でしか行なえません。引越しなどで契約店舗へいくことができないときは、コールセンターに電話して解約手続きを進めましょう。

契約店舗で手続きするときは、次のものを持参します。

● 契約書
● 印鑑(契約時に使用したもの)
● 返金用の銀行口座情報(通帳またはキャッシュカード)
● (カード払いの場合)クレジットカード情報

持ち物や書類に不備があれば余計な時間や手間が発生してしまいます。行く直前に持ち物をチェックしましょう。
不安な場合は事前連絡の際に持ち物を確認しておくといいでしょう。

キレイモのプラン別解約手数料

キレイモのプラン別解約手数料
キレイモの解約で気になるのは、違約金や解約手数料といった「引かれるお金」ですよね。

キレイモでは違約金が発生することはありませんが、解約手数料は必ずかかります。

ただし契約したプランによって、その金額が異なります。

解約手数料
月額定額プラン なし
パックプラン ①契約残金の10% ②最大20,000円
どちらか低い方
スペシャルプラン ①契約残金の10% ②最大20,000円
どちらか低い方

解約のタイミングは2か月後と縛りのある月額制プランですが、解約手数料だけでいえば、一切かかることはないのでその点は安心です。

パックプラン・スペシャルプランには解約手数料がかかりますが、「最大で20,000円まで」と規定されていますので、それ以上の金額がかかることはありません。

キレイモのパックプランの解約手数料を計算してみよう

上記で触れた「契約残金」について、もう少し詳しく見てみましょう。

契約残金とは、「すでに支払ったお金のうち、まだ施術を受けていない分」を指します。

例えば「6回プラン:114,000円」の場合、1回の施術代は「114,000円÷6=19,000円」になりますね。この時「2回しか施術を受けていない」のであれば、4回分の施術代76,000円が契約残金です。

6回プラン:114,000円
1回あたり:19,000円 (=114,000÷6)
未施術金額:76,000円 (=19,000×4) →これが契約残金

この76,000円の10%は7,600円なので、「6回パックで2回施術を受けた場合、解約手数料は7,600円」と計算できるというわけです。

このように、解約手数料は以下のような式で算出することができます。

  • 解約手数料=支払い料金-(1回の施術代×回数)×10%

このことを踏まえ、「パックプランで4回施術した場合」に契約残金はいくらになるのか、また解約手数料はいくらになるのか計算してみましょう。

料金プラン 4回脱毛した場合の残金 解約手数料
6回 114,000円 38,000円 3,800円
10回 186,200円 117,200円 11,720円
12回 212,040円 141,360円 14,136円
15回 259,350円 190,190円 19,019円
18回 290,700円 226,100円 20,000円(本来なら22,610円)

このように、契約残金さえ計算できるようになれば、解約手数料はおのずとわかるのです。

また契約残金の10%が20,000円を超えた場合は、「最大20,000円」が適用されるという点も忘れないようにしましょう。

キレイモでローンを組んでいる場合は更に解約手数料がかかる場合も

キレイモでの料金支払いをクレジットカードで契約した場合、クレジット会社への解約手続きはキレイモが行ってくれます。別途特別何か手続きをする必要はありません。

ただしクレジット会社によっては、契約解除には手数料がかかる場合があります。
これはお使いのクレジット会社によりますので、ここで金額をお伝えすることはできません。

クレジット会社での解約手数料がわかった時点で、キレイモから電話連絡があります。この金額は返金額から差し引かれることになりますが、もし返金総額よりもクレジット会社の解約手数料が上回った場合は支払う必要があります。

契約日より8日以内ならクーリングオフも!

契約日より8日以内ならクーリングオフも!
キレイモと契約して8日以内であれば、クーリングオフという制度を利用することができます。

少し手間はかかるかもしれませんが、クーリングオフを利用すれば「契約はなかった」ことになるため、支払った金額は全額そのまま返金されます。

ただし、クーリングオフを利用する際には、以下の3つの条件をすべて満たしていなければなりません。

  • 契約してから8日以内であること(契約日を1日目として数えます)
  • 契約期間が1か月以上あること
  • 契約金が5万円以上であること

この3つです。すべてに当てはまるのであれば、クーリングオフを利用することができます。

キレイモをクーリングオフする方法

手順1

クーリングオフは書面で行わなければなりません。ハガキでも封書でも良いので、好きな方を選びましょう。

用意した用紙に、以下のような項目を記載します。

  • ● タイトル(「契約解除通知」が一般的です)
  • ● 契約日
  • ● 契約金額
  • ● 契約したプラン名
  • ● 契約した店舗名(担当者の名前もわかるならば記載しましょう)
  • ● 契約した店舗の住所・電話番号
  • ● 自分の住所・氏名
  • ● 返金するための口座情報
  • ● 文書の作成日

この時大事になるのが「消印を押された日」です。これが契約から8日以内であれば、キレイモに到着するのが9日目・10日目であっても、クーリングオフは適用されます。

また宛先は、契約した店舗ではありません。下記の住所に送りましょう。

  • 【宛先】
  • 〒106-0032 株式会社ヴィエリス
  • 東京都港区六本木4-8-6パシフィックキャピタルプラザ6F

手順2

「そんな書面は受け取っていない」と言われたり、郵便事故で届かないこともあるかもしれません。

そんな時のために、クーリングオフを申し込んだという証拠を残しておく必要があります。

書面のコピーを取っておきましょう。また普通郵便ではなく、「特定記録郵便」や「簡易書留」を利用するのがおすすめです。

キレイモの解約に関するQ&A

キレイモの解約に関するQ&A
ここまで、解約が適用される条件や、その解約手数料についてご紹介してきました。

最後にキレイモの解約のQ&Aを、いくつかご紹介します。

キレイモはある程度通わないと解約できないって本当?

キレイモでは、プランによっては解約できるタイミングが限られることがあります。

キレイモにある3つのプランで、そのタイミングを確認してみましょう。

月額定額プラン 1回施術を受けた後(最短で2か月後)から解約可能
パックプラン いつでも解約可能
スペシャルプラン いつでも解約可能

ご覧のように、月額制プランのみ施術を受けた後でなければ解約することはできません。

なぜならば、キレイモの月額制プランは「2か月前に料金を前払いする」という形式を取っています。そのため最初から「2か月間の契約は結ばれている」ことになるのです。

クーリングオフ期間を過ぎてしまった場合は、この「2か月間の契約」後にしか、解約手続きをすることはできないので注意が必要です。

キレイモの解約後の返金条件は?

月額定額プランでは一括支払いがではないため、契約残金というものは存在しないことになります。そのため月額定額プランを解約した場合は、一切の返金はありません。

パックプランとスペシャルプランであれば、以下の条件を満たすことで返金してもらうことができます。

  • 施術を受けた回数が18回未満であること
  • 契約期間5年以内であること

また条件を満たしていて返金される場合、返金される金額は以下の3つを差し引いた金額です。

● キレイモの解約手数料
● クレジット会社の解約手数料(ローン契約した場合のみ)
● 口座への振込手数料

キレイモはいつ返金対応してくれるの?

キレイモからの返金がある場合、指定した口座に振り込まれることになります。

会員であれば、キレイモのマイページにログインして、口座情報を登録しておきましょう。

「事前に口座情報を登録して解約手続きを終える」、もしくは「解約手続き後に口座情報を登録する」どちらにせよ、おおよそで1週間から2週間後には返金額が入金されます。

キレイモからの返金が遅い場合は…

キレイモの返金は1週間から2週間で対応してくれますが、その際「返金額を入金しました」等の通知は一切ありません。自分で確認する必要があります。

もし2週間以上たっても入金がない場合は、マイページにエラーが起きているのか、何らかのトラブルがあった可能性があります。

キレイモのコールセンターに電話して、まだ返金額が入金されていない理由を確かめましょう。電話番号等は、解約の申し込みをした場所と同じです。

【キレイモコールセンター】
電話番号:0120-444-680
受付時間:11:00~20:00

またマイページには反映されていないものの、口座を確認してみると入金されている場合もあるかもしれません。確認してから連絡するようにしましょう。

まとめ|解約条件も把握!安心してキレイモで脱毛をはじめよう

解約条件も把握!安心してキレイモで脱毛をはじめよう
「ここだ!」と思って始めても、しばらくしたら合わないなと思ったり、引越し先の周りにキレイモの店舗が少なかったり・・

未来のことは読めない分、きちんと解約というオプションも理解したうえで全身脱毛をスタートしたいですよね。

特に全身脱毛は安価な買い物ではないので、解約のオプションを理解しておくということは、安心にも繋がります。

いまならカウンセリングに行くと、無料ハンド脱毛体験もついてくるので、まずはキレイモの脱毛を体感してから、検討してみるのもいいかもしれないですね!

関連記事

キレイモで脱毛をする5つのメリットと3つのデメリットを徹底調査!

キレイモ利用者からの悪い口コミまとめ|口コミから見えた本当の魅力

キレイモの全身脱毛の総額はいくら?最終的な支払い金額を公開!

キレイモは顔の脱毛だけ出来る?|脱毛の効果や料金プラン、メリットを紹介!

キレイモの全身脱毛の料金・プランを徹底的に調べてみた!

キレイモの口コミ総まとめ|効果・痛み・予約・スタッフの評判とは

キレイモは当日キャンセルOK?キャンセル期限やペナルティまとめ!

キレイモで永久脱毛は可能?効果の持続期間などを調べてみた

キレイモで未成年が脱毛をスタートする方法!同意書の書き方も。

キレイモの通い放題プランが再開!