2018/10/15
脱毛サロン

高校生におすすめの脱毛サロン4選。安くて効果が高いサロンを紹介

女性である以上、成人か未成年かは関係なく、ムダ毛の悩みは共通のものです。脱毛サロンと聞けば大人の女性が行くところと思いがちですが、現在では未成年でも安心して行くことができる場所として、高校生の利用者も増えています。

高校生でも脱毛サロンを普通に利用することができるというのは嬉しいのですが、社会人に比べて高校生が用意できるお金には限度があります。今回は安くて、脱毛効果が高いおすすめの脱毛サロンをご紹介します。

高校生が脱毛サロンに通うメリット・デメリット

10代の身体はまだ発育途中で未熟な状態なので、脱毛を考えている高校生の中には「まだ10代なのに脱毛なんて早いかな? 」という悩みを持っている方も多いですよね。こういった考えは保護者である親世代にも多く、未成年への脱毛は「なんとなく悪いもの」といったイメージを持っている人もいます。

しかし、実は脱毛は年齢が早いうちから始めた方がいい面もあるのです。ここでは、そんな脱毛の悪しきイメージを吹き飛ばすため、高校生が行う脱毛のメリットとデメリットについて解説します。

高校生が脱毛サロンに通うメリット

高校生から始める脱毛の最大のメリットは、「若いうちに肌をつるつるにできる」という点です。

脱毛は1回の施術で全身がすぐにつるつるになるわけではありません。何回もの脱毛施術を定期的に繰り返したうえでようやく脱毛が完了し、自己処理のいらないつるつるのお肌を手に入れることができます。

脱毛の完了までにかかる脱毛回数は、平均して10回は確実に必要です。1ヵ月に1回の施術を行ったとして10カ月は最低でもかかってしまうのです。高校生のうちから脱毛を行えば、成人を迎えるころには自己処理のいらないつるつるのお肌を手に入れることができます。

また、10代は多感な年頃。腕や脛といった日常的に露出している部分のムダ毛には人一倍神経質になっている時期です。生まれつき毛深い体質の子にとっては、ムダ毛がコンプレックスの原因となってしまいます。

高校生の脱毛は、オシャレのためだけではなく、そういった精神的なコンプレックスの原因の解消の役割も持っているのです。

高校生が脱毛サロンに通うデメリット

高校生が脱毛サロンに通う際のデメリットは「お金がかかる」ことです。脱毛サロンでの脱毛は総額でかなりの高額になり、社会人でも分割で払うのが当たり前の金額です。これを高校生の身分で払うのは大変です。

高校生が脱毛サロンに通うには、脱毛のためにバイトして稼ぎ、そのバイト代を全て脱毛代にするぐらいの覚悟が必要です。少しでも脱毛代を安くするために、学割のある脱毛サロンや月額料金の安い脱毛サロンを選ぶようにしましょう。

また、脱毛施術にはホルモンの分泌周期が関係します。毛の生え変わりはホルモンの分泌によって行われ、その毛の生まれ変わるサイクルは毛周期と呼ばれます。脱毛施術は毛周期に合わせて行われるのですが、10代の身体はホルモンバランスがまだ安定しておらず、脱毛施術をしても効果が薄く、またすぐに毛が生えて来てしまうこともあります。

身体の発育状態によっては脱毛効果があまり望めないこともあるというのが、高校生の脱毛のもう1つのデメリットです。

高校生が脱毛サロンに通う場合の選び方

社会人とは違い、金銭的にも行動範囲にも制限がある高校生が無理せず安定して脱毛サロンに通うことができるように、高校生が脱毛サロンを選ぶ際の基準となる要点をピックアップして紹介します。

学割が用意されているかをチェック

高校生で脱毛サロンに通うのであれば、「学割」を利用できる脱毛サロンがおすすめ。学割は学生だけが使用でき割引サービスなので、これを利用しない手はないです。

脱毛の費用は、働く社会人でも高額と感じる金額です。学割を利用して少しでも料金を安くする方がいいでしょう。

また、脱毛サロンに通っている最中に卒業をして高校生じゃなくなっても、契約時に学割を利用していれば、20歳を過ぎてもその学割料金のままで脱毛を継続することができます。こういった点から考えても、必ず学割のある脱毛サロンを選びましょう。

自分が希望する脱毛コースがあるかチェック

脱毛サロンには「ワキだけ」「足だけ」「全身脱毛」のように、いろいろな脱毛コースが用意されています。しかし、脱毛サロンの中には「全身脱毛のみ」といった全身脱毛専門のサロンや、未成年にはプランの制限を設けているサロンもあります。自分が脱毛したい部位を明確にしてから脱毛サロンを決めるようにしましょう。

自宅の近くに店舗があるかチェック

高校生は平日の昼間は学校へ通い、夜は自宅、またはアルバイトに励むといったライフスタイルが一般的です。家庭によっては門限が設けられていて、夜遅くの外出は制限されている方もいます。

高校生の場合、脱毛サロンへはそれらの隙間の時間を利用して通うしかありません。そのため、電車に乗って片道1時間の場所にある脱毛サロンなどに通うのでは効率が悪過ぎます。また、遠出して通う場合、電車代かかってしまうため、脱毛以外の費用が余計にかかってしまいます。

限られた時間と費用の中で脱毛サロンに安定的に通うために、自宅からの活動範囲内にある脱毛サロンを選ぶ方がいいでしょう。

【学割完備】高校生におすすめの脱毛サロン

ここでは、学割を完備した高校生におすすめの脱毛サロンを紹介します。それぞれの脱毛サロンを実際に利用した方の口コミも一緒に紹介するので、参考にしてください。

恋肌

全身脱毛の料金が業界最安値と言われるほどの低価格で、しかも脱毛部位も豊富な脱毛サロンが「恋肌」です。

あまりに料金が安すぎると脱毛施術のクオリティについて不安を感じてしまいますが、恋肌の脱毛料金が安いのは広告費を徹底して抑えているからです。テレビや芸能人を使った広告は高額な費用がかかり、この高額な広告費が脱毛料金に上乗せされてしまいます。

しかし、恋肌ではこの広告費を大幅にカットして、口コミによる集客にこだわった結果、高品質で低価格の脱毛を実現することができているのです。恋肌では、VIOを含む全身62部位を学割で脱毛することができます。また、日本全国に店舗展開しているので、日本中どこにいても恋肌を利用することができます。

恋肌の口コミ

まだ3回しか通っていませんが、行くたびに効果を実感しています。さすがに自己処理が全然いらないというレベルにはなっていないけど、あきらかに処理の回数は減ってきています。

これからどこまでスベスベになっていくのか楽しみです!

自己処理の回数が格段に減りました!

海とかプールとかに行っても、毛のことを気にしなくていいのですごい楽です。

彼氏にも「肌がつるつるだね」って褒められます。

初めて脱毛をした時は超緊張してたのですが、スタッフの方が優しく接してくれたので、途中からかなりリラックスしながら施術を受けていました。

ほかの脱毛サロンは行ったことないので分からないのですが、恋肌は高校生でも安心して通うことができる脱毛サロンだと思います。

銀座カラー

インターネットサイトの脱毛サロン調査で11部門のNo.1を獲得した、銀座カラー。創業から25年を数える老舗の脱毛サロンで、スピーディーな脱毛施術と豊富な脱毛コースが人気の女性専門の脱毛サロンです。

ほとんどの脱毛サロンで脱毛施術を2年で8回しかできませんが、銀座カラーでは1年に8回の脱毛施術が可能です。ほかの脱毛サロンの2倍の早さで脱毛を完了させることができるのが、銀座カラーの最大の特徴と言えます。

また、学割の割引率も高く、最大で50,000円の割引ができます。さらに、未成年に限り、親族に付き添ってもらいながら脱毛施術を受けることができます。同伴者が許可されているので、初めての脱毛が怖いという高校生にもおすすめです。

銀座カラーの口コミ

お母さんを口説き落として、ついに脱毛デビューしました!

銀座カラーは親の承諾書がお店でしかもらえないので、契約のときはお母さんと一緒に行って来ました。

銀座カラーはスタッフさんの雰囲気もよくて、高校生でも普通に通えます。

ワキ脱毛をやっています。

脱毛の施術は痛いと思ってたけどそれほどでもなくて、我慢できるレベルでした。そのことよりも、やっぱり脱毛はすごい!

まだ2回目が終わっただけなのに、明らかに毛が少なくなっています。完了するのが待ち遠しいです。

なんか親娘で契約するとペア割というのが使えるということで、お母さんに連れられて一緒に契約しました。

でも、契約してよかったです。本当に脱毛したらつるつるスベスベになります。

迷っている人はぜひやった方が良いと思います。

脱毛ラボ

「日本一安くて日本一予約がとれるサロン」を目指している脱毛ラボ。部分脱毛から全身脱毛、さらにはメンズ脱毛まで行っている総合脱毛サロンです。

VIOや顔脱毛といったデリケートな部位の脱毛をリーズナブルな料金で受けられるうえ、脱毛施術も1回60分というスピード施術なので、ササッと手軽に気になる部位を脱毛できてしまいます。

学割にはそのVIOや顔脱毛の部位も含まれており、高校生でも全身をつるつるすべすべにすることができます。

脱毛ラボの口コミ

ワキと足の毛だけを脱毛するつもりでしたが、カウンセリングのときに学割を利用したらもっといろんな部位を格安で脱毛できるということを知って、顔もやってもらうことにしました。

結果は大満足です!

自己処理も減って、お肌もつるつるです!みなさんもぜひ!

生まれつき肌が弱いから施術の前はちょっとだけ不安だったけど、やってみたら肌トラブルもないし、毛が本当に薄くなったのでよかったです。

施術を受けるたびに毛が無くなっていくので、通うのが楽しいです。

施術の痛みが全然ないです!痛いというよりも暖かいという感じで、これなら肌が弱い子でも安心して脱毛できると思います。

脱毛の効果もしっかりとあるし、スタッフさんはフレンドリーなので、学生でもリラックスして脱毛できます。

キレイモ

全身脱毛専門の脱毛サロンとして抜群の知名度を誇るキレイモ。社会人でも未成年でも、VIOと顔脱毛を含む全身33部位をくまなくキレイに脱毛できます。

全身脱毛専門なので、「ワキだけ」や「足だけ」といった部分脱毛はできませんが、リーズナブルな料金で全身を脱毛が可能。利用者からはとても評判がよいおすすめの脱毛サロンです。

キレイモの学割は「1年(全身6回)コース」「2年(全身12回)コース」「3年(全身18回)コース」と3種類あり、学生のうちに申し込んでおけば卒業後も学割料金のままで脱毛できます。

施術は毛周期に合わせて1ヵ月半~2ヵ月に1回の施術となります。

キレイモの口コミ

キレイモの学割は途中で回数変更もできるし、なにより安い!ということで、私はキレイモを選びました。

今のところ、全然不満はないです。濃い毛が嫌だったけど、順調に薄くなっています。

キレイモの学割は月額制じゃなくてパックプランだけだから、親を説得するのに苦労しました(笑)料金は親に支払ってもらって、私は毎月バイト代をコツコツと親に返済しています。

でも、全身脱毛のおかげでムダ毛が無くなって肌がつるつる状態なので後悔はしてないです!

脱毛を初めてやるときはドキドキしたけど、やってみたら思ってたほど痛くなかったです。

痛みに弱い人でも、キレイモの脱毛なら出来ると思います。

各脱毛サロンの学割の金額

上記で紹介した4つの脱毛サロンの学割使用時の最大割引金額を表にしてみました。

恋肌 銀座カラー 脱毛ラボ キレイモ
学割使用時の割引 26,950円 50,000円 44,994円 67,900円

表に記載している金額は、それぞれの脱毛サロンの「脱毛施術18回分の料金」から割引される金額となります。

また、恋肌と脱毛ラボの学割は「通常の脱毛料金から10%オフ」という割引サービスなので、18回分の脱毛料金×0.1という計算式で算出した数字となっています。

表を見るとキレイモの割引額が最も多いですが、キレイモには部分脱毛のサービスがないというデメリットもあります。脱毛サロンにはそれぞれ特徴があるので、気になる脱毛サロンを見つけたら公式ホームページで詳細を調べてみることをおすすめします。

まとめ

高校生の脱毛にはコンプレックスを解消するという役割もあります。また、高校生のうちから学割を利用して脱毛を行えば、社会人になる前に格安料金で自己処理のいらないつるつるスベスベのお肌を手に入れられます。

高校生だからといって脱毛が早すぎるということはないので、今すぐ気になる脱毛サロンをチェックしましょう!

関連記事

恋肌の脱毛完了までの期間は?何回で終了する?

「料金が安い」「脱毛完了までが早い」という理由から、恋肌で脱毛を受けようと思っている方も多いはず。もし仮に恋肌で脱毛を受けた場合、脱毛完了までにどれくらいの期間と回数が必要なのでしょうか? 今回は恋肌の脱毛完了までの期間などを解説します。

キレイモは顔の脱毛だけ出来る?|脱毛の効果や料金プラン、メリットを紹介!

美意識の高い女性のあいだでは、顔の産毛までツルツルに出来る顔脱毛が流行っています。
キレイモは全身脱毛専用のサロンですが、顔の脱毛だけをすることは出来るのでしょうか?キレイモで顔脱毛をする場合の効果や料金プランそしてメリットをご紹介します!

シースリーで部分脱毛が出来るの?

最近の脱毛傾向として、部分脱毛よりも全身脱毛の方が主流になってきています。しかし、すでに脇や腕の脱毛が完了されている方や、部分脱毛を希望している方には全身脱毛は必要ないですよね。今回は、「シースリー」で部分脱毛ができるのか調べてみました。

恋肌のシェービング代は?剃り残しはお金取られる?

脱毛の施術を受けるときは、事前にムダ毛の自己処理(シェービング)をしておく必要があります。では、時間がなかったり手が届かなくて処理しきれなかったりしたら、どんな対応がとられるのでしょうか? 今回は濃い肌のシェービングについてまとめました。

ミュゼプラチナム「ミーナ津田沼店」の口コミ徹底調査!スタッフや雰囲気はどう?

新津田沼駅直結のミーナ津田沼の4階にミュゼプラチナムが入っています。ショッピングのついでに通えるので非常に便利!今回はミーナ津田沼店の良い口コミから悪い口コミまで全て紹介いたします!ぜひ、脱毛サロン選びの参考にしてくださいね。