2018/10/30
永久脱毛

【2018年版】永久脱毛のおすすめ6選。サロン&クリニックの値段や効果を解説

「面倒臭い」「すぐに生えてきてしまう」「肌トラブルが耐えない」「剃り忘れて恥ずかしい思いをした」などなど、ムダ毛に関する悩みから永遠に解放されたいと願う方にとっての救世主であるのが、「永久脱毛」です。

とはいえ、永久脱毛に関しては誤解している方も多く、実際に永久脱毛を受ける前に、永久脱毛についての正しい知識を身につけて置く必要があります。

今回は、永久脱毛を考えている方へ向けて、永久脱毛の値段や効果などの基礎知識とともに、永久脱毛が受けられるおすすめの脱毛サロンやクリニックについてご紹介します。

そもそも、永久脱毛って? 本当に生えないの?

「永久脱毛」という言葉にどのようなイメージを持っていますか? もしかすると、「永久脱毛=一生1本も生えない」というイメージを持っている方もいるかもしれません。

この認識は大きな間違いです。実際は、「永久脱毛=一生1本も生えない」ということを意味する言葉ではありません。

永久脱毛にはさまざまな定義があるのですが、一般的に言われているのは「最終脱毛から1ヵ月後の毛の再生率が、20%以下である脱毛法であること」という定義です。

つまりどういうことかというと、脱毛を開始した頃の状態を「100%」とすると、「最後に脱毛の施術を受けてから1ヶ月経った頃に再生したムダ毛が、脱毛を開始した頃の状態と比べて20%以下になるかどうか」ということになります。

再生するムダ毛が減り、なおかつその状態が長期間にわたって続くものであれば「永久脱毛」ということができるので、「永久脱毛=一生1本も生えない」ということを意味する言葉ではないのです。

脱毛サロンでは永久脱毛できないの?

結論からお話しすると、一部を除いた多くの脱毛サロンでは永久脱毛はできません。

ほとんどの脱毛サロンで行われているのは「美容ライト脱毛(光脱毛)」になるわけですが、美容ライト脱毛では、毛根部分を破壊することができる医療脱毛とは違って、毛根部分にダメージを与えることしかできません。

脱毛器の出力が低いこともありますが、毛根部分を破壊するのは医療行為になります。美容ライト脱毛は、あくまで毛根部分にダメージを与えてムダ毛の再生能力を減退させるものなので、「減毛・抑毛」の効果しか得ることができないのです。(毛根部分にダメージを与えないタイプの脱毛方法もあります。)

とはいえ、脱毛方法との相性にもよりますが、繰り返し脱毛を受けることで、ムダ毛が「ほとんど生えてこない」「ほとんど目立たない」という状態を維持することは十分可能です。

そういった意味では「永久的な効果が得られる可能性は十分にある」と言ってもいいかもしれません。

ちなみに脱毛サロンの中には、アメリカ食品医療品局(FDA)が「永久脱毛ができる脱毛方法」としている脱毛方法、「美容電気脱毛(針脱毛・ニードル脱毛)」が受けられる脱毛サロンがあるのも事実です。

美容電気脱毛は、FDA(米国食品医薬品局)がPermanent Hair Removal(=永久脱毛)と認めた脱毛法を行う技術で、ニードル/プローブ式の電気脱毛器を使用します。滅菌済みのニードル/プローブを毛包に挿入し、微弱の電流を流すことにより、発毛機能を低下させます。この技術が確実に行われた時、毛の再生の能力はほとんど無くなります。そのため、電気脱毛士には、美容電気脱毛に関する十分な知識、高度な技術、確かな経験が求められています。(引用元:日本スキン・エステティック協会)

ただ、美容電気脱毛が受けられる脱毛サロンは数が少ないのが現状。専門的な技術を持った施術士が1本1本処理していくので、料金も高額になることも少なくありませんし、「毛穴の中に電流を流す」という方法になるのでそれなりに強い痛みを伴います。

医療脱毛も完全には永久脱毛できない!

実は医療脱毛も、一切毛の生えてこない完全な永久脱毛はできません。

確かに医療脱毛は、脱毛サロンでは使用できない出力の高い医療用のマシンを使うことができます。脱毛サロンの脱毛よりも効果が高いのですが、ムダ毛が再生する可能性をゼロにすることは不可能なのです。

では、なぜ「永久脱毛は医療行為」と言われているのかというと、医療脱毛が「最終脱毛から1ヵ月後の毛の再生率が、20%以下である脱毛法であること」という定義に当てはまる脱毛方法だから。永久脱毛の定義に当てはまるので、もし仮にムダ毛が20%以下再生したとしても、永久脱毛ということができるわけです。

ムダ毛が再生する可能性がゼロではないとはいえ、ムダ毛の再生率が20%以下にまでグッと下がるだけでも、ムダ毛の様々な悩みから解放されます。そのため、「完全な永久脱毛ではない」ということはあまり気にしなくても大丈夫ですよ。

永久脱毛する場合、脱毛サロンと医療脱毛どっち?

永久脱毛をする場合、脱毛サロンと医療脱毛のどちらを選べば良いのでしょうか?

医療脱毛 脱毛サロン
料金 【高い】
ワキ 12,000円〜
VIO 62,000円〜
全身 200,000円〜
【安い】
ワキ 100円〜
VIO 50,000円〜
全身 150,000円〜
期間 【早い】
約1年
(5〜6回程度)
【時間がかかる】
1年〜3年
(12〜18回)
痛み 【声が出るほどの痛み】
麻酔を希望することができる
(特にVIO・ワキ・ひざ下すね)
【痛みはほぼなし】
効果
毛が生える組織を破壊する

毛が生える組織は破壊できない

高い効果を求めるなら「医療脱毛」

やはり、高い効果を求めるなら医療脱毛がおすすめです。

上で記述した通りですが、医療脱毛は出力の高い医療用のマシンを使って行いますし、「最終脱毛から1ヵ月後の毛の再生率が、20%以下である脱毛法であること」という定義にも当てはまります。

また、脱毛完了までの回数や期間も少なくて済むので、スピーディーに脱毛を完了させたい方にも医療脱毛がおすすめ。

通い放題のプランでお手入れするなら「脱毛サロン」

ほとんどの脱毛サロンでは永久脱毛はできませんが、永久的に通うことができる「通い放題プラン」を設けている脱毛サロンも多いです。

そういったプランは、納得がいく状態になるまで通い続けることができる他、脱毛が完了した後でムダ毛が気になるくらい再生してしまった時でも、再び脱毛を受けることができるようになっています。

医療脱毛だと、通い放題のプランがあるクリニックはあまりありませんし、回数全てを消化した後で脱毛するとなると、1回ずつ回数を追加していかなければなりません。

そのため、通い放題のプランを利用したいなら脱毛サロンがおすすめです。

永久脱毛する際の3つのポイント

脱毛サロンやクリニックで永久脱毛をする際の3つのポイントをご紹介します。

ポイント①|脱毛部位と料金をチェック

1つめのポイントは、「脱毛部位と料金をチェックする」ということです。永久脱毛をするにはそれなりのお金がかかるので、それぞれの脱毛部位にかかる大まかな料金を知っておきましょう。

脱毛サロンと医療脱毛それぞれの脱毛部位別の大まかな料金は、以下の通りです。

※脱毛サロンは6回の施術、医療脱毛は5回の施術を仮定しています。

脱毛サロン 医療脱毛
全身脱毛 150,000~200,000円 200,000~350,000円
ワキ脱毛 10,000~20,000円 12,000~20,000円
VIO脱毛 50,000~80,000円 60,000~100,000円
腕・足 60,000~140,000円 70,000~130,000円

回数で比べると、医療脱毛のほうが若干料金は高い傾向にありますが、脱毛サロンの場合は12回・18回と施術を受けなければならないケースも少なくありません。結果的には医療脱毛よりも高額になってしまう可能性もあるので、この点には注意してくださいね。

ポイント②|平均脱毛回数と期間をチェック

2つめのポイントは、「平均脱毛回数と期間をチェックする」ことです。脱毛サロンにしても医療脱毛にしても、脱毛を受けていれば、必ず脱毛が完了する時期が来ます。

ただ、「どのくらいの回数が必要で、完了するまでにどれくらいの期間を要するのか」という部分は大きく異なります。

脱毛サロン 医療脱毛
全身脱毛 12~18回 5~8回
ワキ脱毛 12~18回 5~7回
VIO脱毛 12~18回

(減毛なら6回程度)

8~10回

(減毛なら3~5回)

腕・足 12~18回 4~6回

そして、脱毛の施術を2か月に一度のペースで受けたとすると、脱毛完了までにかかる期間は以下のようになります。

脱毛サロン 医療脱毛
全身脱毛  2年~2年半  10か月~1年4か月
ワキ脱毛  1年8か月~2年半  10か月~1年2か月
VIO脱毛  2年~2年10か月

(減毛なら1年)

 1年4か月~1年8か月

(減毛なら半年~10か月)

腕・足  2年~2年10か月  8か月~1年

脱毛サロンのほうは脱毛完了までに大体2年から3年ほどかかりますが、医療脱毛のほうは早くて1年以内、遅くても2年以内には脱毛が完了します。

ポイント③|痛みの有無と強さ(程度)をチェック

3つめのポイントは、「痛みの有無と強さをチェックする」ということです。脱毛方法や1人1人の感じ方にもよりますが、基本的に脱毛は痛みを伴う場合が多いです。

やはり痛みの強い脱毛サロンや医療脱毛は通うのが苦痛になることもありますし、痛みの強さに関わらず、「痛みがある」ということだけでも構えてしまう方もいますよね。痛みの有無と強さを、それぞれの脱毛方法ごとにまとめてみました。

脱毛サロン 医療脱毛
 IPL脱毛(銀座カラーなど):痛いが耐えられる
S.S.C.脱毛(ミュゼプラチナムなど):弱い
ハイパースキン脱毛(ディオーネ):ほとんどない
SHR脱毛(ストラッシュなど):ほとんどない
 痛みは強いが麻酔が使える

痛みの問題は、脱毛方法だけではなく毛質・毛量、そして脱毛部位にも関わってきます。その人の毛質や毛量にもよりますが、やはり毛質がしっかりしていたり、毛量が多かったりすると痛みは強くなりやすいです。

たくさんある脱毛部位の中で、特に痛みが強い部位はVIOと言われています。VIOは皮膚がとてもデリケートで、毛質もしっかりとしているので、痛みを感じやすいです。

永久脱毛におすすめの脱毛サロン

永久脱毛におすすめの脱毛サロンを3つご紹介します。

①エステティックTBC

1つめの脱毛サロンは「エステティックTBC」です。

エステティックTBCの特徴
エステティックTBCは、数少ない「美容電気脱毛」が受けられるエステティックサロンです。

美容電気脱毛が受けられるコースである「TBCスーパー脱毛」は、処理が完了すればもう生えてこないので、エステティックTBCでは「終わりのある脱毛法」と呼んでいます。

TBCスーパー脱毛の特徴

処理完了した毛はその場でなくなり、自己処理いらずになります。
美容電気脱毛は約140年以上の歴史・実績を持つ脱毛方法です。
高度な技術が必要なため、専門の技術者が担当します。
美容ライト脱毛では処理しにくい肌が黒っぽい方や、うぶ毛も処理が可能です。
(引用元:エステティックTBC)

「他の脱毛サロンでは思うような効果が得られなかった」という方におすすめです。

ちなみにエステティックTBCには、「TBCライト脱毛」という一般的な美容ライト脱毛(光脱毛)が受けられるコースもあり、TBCスーパー脱毛とTBCライト脱毛、つまり美容電気脱毛と美容ライト脱毛の両方を組み合わせた脱毛を受けることもできますよ。

②ミュゼプラチナム


2つめの脱毛サロンは「ミュゼプラチナム」です。

ミュゼプラチナムの特徴
ミュゼプラチナムは、「S.S.C.脱毛」という、お肌に優しくて痛みの少ない脱毛が受けられるおすすめの脱毛サロンです。大半のコースが回数制限のあるコースなのですが、「美容脱毛完了コース」だけは期間・回数共に無制限。つまり、納得がいく状態になるまで通い放題です。

美容脱毛完了コースには、以下の3つのコースがあります。

・両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース
・両ワキ美容脱毛完了コース
・Vライン美容脱毛完了コース

どのコースも非常にお手頃価格なので、通い放題で両ワキとVラインを脱毛したい方におすすめです。

③シースリー


3つめの脱毛サロンは「シースリー」です。

シースリーの特徴
シースリーは「永久保証付きの全身脱毛」が受けられる、数少ない脱毛サロンです。「脱毛エステではムダ毛が必ず復活する」とした上で、期間や回数の制限を設けていません。

回数制のプランもありますが、月額制のプランだと、毎月月額として総額を分割で支払っていき、総額が払い終わった後は月額を支払う必要はなくなります。

そして、脱毛が完全に終わるまでを保証する「脱毛品質保証書」を発行しているので、納得するまで何度でも通うことができます。

永久脱毛におすすめの医療脱毛

次に、永久脱毛におすすめの医療脱毛クリニックをご紹介します。

レジーナクリニック

1つめのクリニックは「レジーナクリニック」です。

レジーナクリニックの特徴
レジーナクリニックは、一般の方だけでなく医療関係者にも選ばれている人気のクリニックです。

「全身脱毛が5回で189,000円から」という安さ、全身26か所の脱毛を最短8か月で完了させることが可能な点で注目されています。

5回目以降の追加も可能(追加1回あたり1回の料金の半額)なので、納得がいくまで脱毛を受けることができます。

アリシアクリニック

2つめのクリニックは「アリシアクリニック」です。

アリシアクリニックの特徴
アリシアクリニックは、医療脱毛の中でも数少ない「脱毛し放題」のプランを設けているクリニックです。

全身脱毛やセットプランの他、1か所の部分脱毛でも脱毛し放題で脱毛を受けることができ、また、負担のかからない料金設定になっているので、納得がいくまで安心して通うことができます。

さらに全身脱毛のプランが豊富(全身脱毛だけで全6プラン)なのも魅力。脱毛し放題の全身脱毛を受けたい方には特におすすめです。

リゼクリニック


3つめのクリニックは「リゼクリニック」です。

リゼクリニックの特徴

リゼクリニックは、医療脱毛を専門に行っているクリニックです。

3種類もの医療レーザー脱毛器を完備しており、肌質や毛質に合わせた施術が受けられるので、高い効果を得ることが可能です。

アリシアクリニックのような脱毛し放題のプランはありませんが、5回コースを終えた後の施術は定価の2分の1に設定されているので、納得がいくまで通い続けることができます。

5回コース終了後も照射を続けたいという患者様のためにコース終了後の1回料金は定価の1/2以下の価格設定にしております。毛量を見ながら、ご自身の判断で満足いくまで通院して頂くことが可能です。
(引用元:リゼクリニック)

関連記事

永久脱毛のメリット・デメリット。光脱毛との違いなどをご紹介

永久脱毛とは?脱毛効果と持続性はどのくらいなの?

永久脱毛って痛いの?

両脇をツルツルにするなら永久脱毛がおすすめ!

VIOを永久脱毛できるおすすめクリニック3選。メリットや回数などをご紹介

脱毛サロンは永久ではないの?永久脱毛について解説