2018/09/21
銀座カラー

銀座カラーの乗り換え割って?

今通っている脱毛サロンに対して、「脱毛料金が高い! 」「予約が取りづらい…」「痛みが強い」「脱毛効果が感じられない…」「もう少し通いやすい場所にあったらいいのに! 」などという不満を感じている方も結構多いはず。また、「引っ越すことになったけど、引っ越し先に今通っている脱毛サロンがない」という問題を抱えている方もいらっしゃるかもしれません。

そんな時に検討してほしいのが「銀座カラーへの乗り換え」です。銀座カラーでは、お得なキャンペーンの1つとして「乗り換え割」を実施しています。今回は、銀座カラーの乗り換え割について詳しくご紹介します。

銀座カラーの乗り換え割って?

By: 銀座カラー

銀座カラーの乗り換え割とは、他の脱毛サロンから銀座カラーに乗り換えることで適用されるお得な割引のこと。

契約するコースにもよりますが、最大で60,000円の割引を受けることが可能です。元々は最大でも20,000円の割引しか受けられなかったのですが、現在は最大60,000円割引ということで、とってもお得なんですよ。

乗り換え割を使える条件

乗り換え割の条件は、「銀座カラーに通う前に他の脱毛サロンに通っていた」という条件のみ。通っていた脱毛サロンの会員証を提示するだけで割引が受けられます。銀座カラーに乗り換えた理由を問われることもありませんし、他の脱毛サロンで契約していた内容も関係ありません。

例えば、「他の脱毛サロンで全身脱毛をしていたから」という理由で、「銀座カラーでも全身脱毛で契約しないと乗り換え割が適用されない」ということはありません。

つまり、他の脱毛サロンで部分脱毛をしていた方が銀座カラーの全身脱毛に乗り換えても、問題なく乗り換え割が適用されるのです。

乗り換え割の料金

乗り換え割が適用された後の料金は、以下のようになります。

通常料金(総額) 乗り換え割適用後の総額料金 割引額
新・全身脱毛コース

(スピード脱毛コース)

318,600円 298,600円 20,000円
新・全身脱毛コース+美肌潤美8回以上

(スピード脱毛コース)

357,480円 327,480円 30,000円
全身パーフェクト脱毛コース

(スピード脱毛コース)

412,560円 372,560円 40,000円
全身パーフェクト脱毛コース+美肌潤美8回以上

(スピード脱毛コース)

451,440円 391,440円 60,000円

※いずれも税込表記です。

見ての通り、乗り換え割適用後の料金が高くなればなるほど、割引額も高くなります。先ほども記載した通り、従来は最大20,000円割引だったので、元々の割引額のことを考えるとかなりお得ですよ。

また、「新・全身脱毛コース」「全身パーフェクト脱毛コース」ともに、年に最大8回通える「スピード脱毛コース」と年に最大6回通える「リーズナブル脱毛コース」に分けられていますが、乗り換え割が適用されるのはスピード脱毛コースのみとなっています。リーズナブル脱毛コースでは乗り換え割は適用されないので、注意してください。

「美肌潤美」とは?

先ほどちらっと出てきた「美肌潤美(びはだじゅんび)」について、少し補足します。

美肌潤美とは、銀座カラーオリジナルの保湿ケア商品のこと。銀座カラーの「赤ちゃん肌脱毛」の秘密はこの美肌潤美にあります。施術後にオプションで美肌潤美の使ったミストシャワーを受けることができるんです。

By: 銀座カラー

美肌潤美に含まれている美容成分は、以下の通りです。

美容有効成分 作用
ヒアルロン酸 保水力・保湿作用
コラーゲン 保湿作用・美肌作用
セラミド 保水力
ツボクサエキス 保湿作用・整肌作用・抗酸化作用
7種の天然ハーブ 肌あれ抑制
天然ハトムギエキス 保湿作用・美肌作用

美肌潤美をプラスした上で乗り換え割を受ける場合は、美肌潤美を最低でも8回以上受けなければならないので、注意してくださいね。

どうすると銀座カラーの乗り換え割って使えるの?


銀座カラーの乗り換え割を使いたい時はどうすればいいのかというと、「銀座カラーの前に通っていた脱毛サロンの会員証を提示する」、たったこれだけです。

銀座カラーで契約する時に、他の脱毛サロンの会員であったことが証明できる会員証を提示すれば、乗り換え割を使うことができます。

例:ミュゼプラチナムから乗り換える場合

例えば、ミュゼプラチナムから銀座カラーに乗り換えて乗り換え割を使いたい場合は、銀座カラーで契約する時にミュゼプラチナムの会員証を持参し、銀座カラーのスタッフに提示します。

これで、「銀座カラーの前にミュゼプラチナムに通っていた」ということが証明できます。

ちなみに、ミュゼプラチナムから銀座カラーに乗り換える方法が一番お得です。というのも、ミュゼプラチナムは部分脱毛がとても安いからです。

例えば、たったの100円で2ヶ所の脱毛が回数・期間無制限で受けられる「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」で契約した後に銀座カラーに乗り換えれば、ミュゼプラチナムでは100円しか払っていないのに、銀座カラーでは最大60,000円の割引を受けることも可能なんですよ。

銀座カラーの乗り換え割のQ&A

学割プランと併用できる?

銀座カラーの乗り換え割は、最大で50,000円割引される「学割プラン」と併用することができます。

学割プランが適用されるのは、

・フリーチョイス脱毛コース
・全身ハーフ脱毛コース
・新・全身脱毛コース

の3つ。

いずれも年に最大8回通えるスピード脱毛コースでしか使うことができません。

そして、すでにご紹介している通りですが、乗り換え割が適用されるのは

・新・全身脱毛コース
・全身パーフェクト脱毛コース

の2つなので、実質的に乗り換え割と学割プランが併用できるのは、「新・全身脱毛コース」のみとなります。学割プランと併用したい場合は、新・全身脱毛コースで契約するようにしてくださいね。

学割プラン以外で併用できる割引は?

乗り換え割と併用できる学割プラン以外の割引には、次のようなものがあります。

【おともだち紹介キャンペーン】

友達を紹介したり、逆に友達から紹介されたりすることで割引が受けられます。

紹介で契約した人であれば、契約金額から最大で25,000円割引、紹介した人には15,000円分のギフトカードが特典としてプレゼントされます。
(紹介で契約した人の契約金額が50,000円以上の場合に限ります。)

特典内容は毎月変わるので、注意してくださいね。

デリケートチョイス

スタンダードチョイス

5,000円OFF
全身ハーフ脱毛コース 10,000円OFF
新・全身脱毛コース 15,000円OFF
全身パーフェクト脱毛 25,000円OFF

【祝割】

祝割には、

・当月または前後1ヶ月にお誕生日を迎える方向けの「祝・誕生日」
・成人式を迎えた方向けの「祝・成人」
・結婚した方向けの「祝・結婚」

の3つの割引があります。

契約するコースにもよりますが、祝割を使用することで最大20,000円の割引を受けることができます。

掛け持ちの場合は適用される?

「乗り換え割を使うには、元々通っていた脱毛サロンを解約しなければならないのではないか」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、その必要はありません。

例えば、「元々ミュゼプラチナムに通っていて、掛け持ちする目的で銀座カラーで契約した」という場合でも、掛け持ちでミュゼプラチナムに通いつつ、銀座カラーで乗り換え割を受けることができるのです。

「元々通っていた脱毛サロンを解約しなければならない」という条件を満たしていなければ、乗り換え割が適用されない脱毛サロンがほとんどなのですが、銀座カラーではそのようなことはないので、安心して掛け持ちすることができますよ。

まとめ

銀座カラーの割引金額や特典内容は時期によって変わるので、乗り換え割を含め銀座カラーで割引を受けたい場合は、銀座カラーに直接確認するなどして、常に新しい情報をチェックするようにしてくださいね!

関連記事

銀座カラーの全身脱毛の料金を解説。1番お得なプランはどれ?

月額制で通い放題の全身脱毛コースが人気の「銀座カラー」。こちらのページでは、銀座カラーで全身脱毛を考えている方に知っておいていただきたい、全身脱毛コースの料金や脱毛部位について解説しています。

銀座カラーの学割について調査。割引額はいくら?

学生だけど脱毛はしたい! でも、お金はないから極力費用を安く抑えたいという方、多いのではないでしょうか。そんな学生さんに嬉しい「学割」制度を利用してお得に脱毛をしちゃいましょう。今回は、銀座カラーの学割についてご紹介します。

「銀座カラー」ってどんなサロン?口コミから調査♡実際の脱毛の流れもチェックしました

書き込んだ人の感情で大きく左右されがちな口コミ。だからこそ、まんべんなく知りたい!今回「銀座カラー」の口コミについてピックアップ。さらに良い口コミ、悪い口コミを比較。見比べてみると、サロンに行くときチェックすべきポイントが見えてくるかも⁉︎

銀座カラーの脱毛は痛いの?評判を調査

「銀座カラーの脱毛は痛い」という噂、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。痛みがあると聞くと「え…どうしよう…」という気持ちになってしまいますよね。今回は、銀座カラーの痛みについて評判を調査してきました。

銀座カラーは勧誘ある?実際に調査してみた

脱毛を契約する上で気がかりなのが「勧誘」の問題。大手脱毛サロン「銀座カラー」の場合はどうなのでしょうか? 今回は銀座カラーの勧誘の有無について調査してみました。