2018/09/12
VIO脱毛

VIO脱毛は恥ずかしい?脱毛するときの服装や体勢を解説

全身脱毛コースに含まれているなどVIO脱毛がとても身近になったこともあり、VIO脱毛をする女性が増えてきています。しかし、やっぱりデリケートゾーンだから人前にさらすのはちょっと…って思ってしまう方も多いのではないでしょうか。

VIO脱毛って恥ずかしいんでしょうか? 事前にしっかり知識を蓄えておけば、いざ脱毛!となっても安心できますよね。今回は脱毛の流れや実際に体験した人の話をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

VIO脱毛する時って恥ずかしいの?

VIO脱毛はビキニライン(V)、性器両側(I)、ヒップ奥(O)のデリケートゾーンのお手入れになります。普段は人目に触れることのない場所として、いくら脱毛のためとはいえどうしても抵抗がありますよね。

一方、実際にサロンスタッフの方に聞いてみると、彼女たちはまったく気にしていないそう。スタッフは脱毛のプロとして、肌や毛に集中するだけ。余計なところはまったく見ていません。

VIO脱毛はムレやかゆみといった不快感を消し去ってくれます。水着になったりジムや温泉で着替えたりする時など、手入れの行き届いたVIOなら堂々としていられますよね。自己処理による黒ずみや色素沈着といった心配からも解放されます。VIO脱毛によるメリットを考えれば、脱毛時の恥ずかしさなんて些細なことに思えますよね。

施術の際は用意されている紙ショーツを着用します。まるっきりの丸見え状態ではないので安心してください。必要に応じて紙ショーツをずらしながら照射していくので、思うほど恥ずかしくはありません。

ただ、クリニックによってはなにも着用せず施術するところもあります。キレイを手に入れるための施術です。リラックスしてスタッフにおまかせしましょう。

VIO脱毛する際の格好

脱毛するとき、いったいどんな格好をするんでしょうか? いきなり「恥ずかしい!」と思える格好をさせられるより、ここで知っておいた方が気も楽になります。部位別の施術スタイルは次のとおりです。
Vライン

仰向け、足は軽く開いた状態

仰向け寝っころがりスタイルです。前もって決めておいたデザイン通りに施術をしてくれます。必要に応じてショーツをずらしながら照射します。

ただし、ハイジニーナ(つるつる、無毛状態)脱毛する場合はひざあたりまでショーツを下ろしての施術になります。

Iライン

仰向け、足は片方ずつあぐらをかく

性器両側のラインを脱毛するので、片足ずつ開いていきます。あぐらをかくような形にひざを曲げることになるので、身体の硬い人はちょっと苦しいかもしれません。数分のことなので、がんばってください。

恥ずかしいからといって足を閉じてしまうと照射しにくくなり、そのぶん時間がかかってしまいます。ここは思い切って大胆にいきましょう。

Oライン

うつぶせ、横向き、四つんばい

サロンによってとる体勢が異なります。うつぶせの場合は軽く足を開いておきます。場合によっては膝を少しまげてヒップをもちあげる四つんばいになることも。さすがにこうなると恥ずかしさも隠せませんが、スタッフの方がてきぱきと施術してくれるので、あっという間に終わってしまいます。回数を重ねるごとに慣れてきます。

横向きで施術する場合は、上側の足をかるく折り曲げます。必要に応じてお尻のお肉を広げて施術していきます。うつぶせ・四つんばいに比べると、この姿勢のほうが抵抗が少ないようです。

VIO脱毛する際の服装

VIOだけを脱毛するなら下半身だけ紙ショーツに着替え、上半身はそのままでOKというサロンが多いです。なかには上半身もガウンに着替えるところもあります。

VIO脱毛をした女性の口コミ

脱毛後2年経った今でも、きれいなカタチをキープできていて、ムダ毛も生えてこないので、すごく満足しています。
(引用元:脱毛ちゃんねる)

3回を終えた時に量が少なくなった!と効果を実感しました。施術の箇所も、特に黒ずんだり、ポツポツになっている等は全くなく、綺麗に脱毛効果がでていて満足しています。
(引用元:脱毛ちゃんねる)

VIO脱毛付きの全身脱毛コース8回を契約しました。3年くらい前にエステ脱毛をしましたが、もう毛がまばらに生えてきてしまったので、今度は永久脱毛をしようとクリニックの脱毛を選びました。効果の高さに満足しています。
気になっていた痛みも我慢できないほどではありませんでした。味わったことのない刺激ですが、だんだん慣れてきました。
(引用元:脱毛ちゃんねる)

VIO脱毛の流れ

流れ①|着替え

サロンに到着して受付をすませたら、お着替えになります。全身着替えが必要な場合はガウンと紙ショーツを、下半身のみの着替えでいい場合は紙ショーツを着用します。サロン・クリニックによっては下半身になにも着用しないこともあります。

流れ②|シェービングチェック

自己処理の状態をチェック。剃り残しがあればスタッフが丁寧にシェービングしてくれます。シェービング代についてはサロンによって異なるので、事前にチェックしておきましょう。

流れ③|施術

大抵の場合、施術の順番は「Oライン→Iライン→Vライン」となります。まずはうつぶせの状態でOラインを、そして横向きになってIライン、最後にVラインです。脱毛後は十分な保湿ケアが行われます。全体の所要時間は20~40分程度です。

恥ずかしさからなかなか踏ん切りのつかないVIO脱毛ですが、一度してしまえば、ほぼ永久的に不快感から解放されます。下着のバリエーションも増え、ファッションの幅が広がります。この機会にぜひ勇気を出してVIO脱毛にチャレンジしてみてくださいね。

関連記事

VIO脱毛ってみんなどうしてる?気になるけど聞けないアンダーヘア処理の常識大公開!

VIO脱毛の間隔はどのくらい?通う頻度はどのくらいがベスト?

VIO脱毛の回数って?完了期間と何回で終わるのかを調査

VIO脱毛って痛いの?痛すぎるって言うのは本当?

VIO(ハイジニーナ)脱毛とは?どこまで脱毛するの?

放置しているのはあなただけ!?デリケートゾーンはケアする時代です

シースリーのVIO脱毛は痛い?口コミなどを調査

安いVIO脱毛サロン・クリニックをご紹介

VIO脱毛は医療脱毛と光脱毛どっちが良い?完了する回数で比較してみた

VIO脱毛は生理中でも大丈夫?