2018/09/09
背中脱毛

背中脱毛のおすすめ脱毛サロン・クリニックをご紹介

顔・腕・足といった、日頃から露出するパーツの脱毛には気をつけるけど、背中のような人目にあまり触れないパーツに対しては油断してケアを怠っている人も多いはず。

自分は気にしていなくても、背中は実はかなり多くの人に見られているパーツ。肌のケアがされておらず、毛が処理されていない背中は印象が悪く、逆に背中のケアが行き届いている人は「美意識が高い人」といった印象を相手に与えます。

そんな美意識の高い背中を手に入れるためには、脱毛サロンや脱毛クリニックでの背中脱毛がおすすめです。ここでは、背中脱毛のメリットやデメリットのほか、脱毛サロンや脱毛クリニックでの背中脱毛のアレコレについて解説します。

背中脱毛をするメリット・デメリット

背中脱毛をするメリット

普段は服を着て背中の大部分は隠れているのに、背中脱毛を行って背中のムダ毛を処理することで、いったいどのようなメリットがあるのでしょうか?

ここでは、脱毛サロンや脱毛クリニックで背中脱毛を行うメリットについて解説します。

メリット①|美しい背中を手に入れることができる!

背中は人体の背面として、ムダ毛が生えていても自己処理をなかなか上手く行うことができない部位です。部分的にはできたとしても、背中全面を自己処理するのは無理があります。

脱毛サロンで背中脱毛を行えば背中全面のムダ毛をキレイに処理してくれます。背中からムダ毛が無くなればキレイな素肌だけの状態となるので、背中の開いたドレスやタンクトップなどの露出の多い服も安心して着こなすことができるようになります。

生まれつき毛深い体質の人は背中にも毛が沢山生えてしまうため、そういった体質の人には、脱毛サロンでの背中脱毛は特におすすめです。
メリット②|背中のムダ毛を自己処理しなくても良くなる!

背中のムダ毛を自己処理することはとても難しいです。鏡を見ながら行っても非常にやりづらく、背中全面ともなると手が届かない範囲も出てきます。放ったらかしにしたくても毛が生えている以上、処理しなくてはいけないのが女性のエチケット。

脱毛サロンでの背中脱毛は、そういった背中のムダ毛の自己処理の頻度を大幅に軽減してくれます。

背中脱毛はただ単に背中のムダ毛を無くすだけではなく、新しいムダ毛が生えてくるのを抑える効果もあります。背中脱毛を行えば、自己処理の頻度が数ヵ月に1回、あるいは数年に1回にまで減らすことができるのです。
メリット③|背中の美肌ケアができる!

背中はチェックが難しい部位なので、毎日肌ケアをしようと思っても限界があります。そのうえ、背中はニキビ・湿疹・赤みといった症状が出やすい部位なので、知らず知らずのうちに背中にそういった肌を汚く見せる症状が出てしまっている場合もあります。

脱毛サロンで背中脱毛を行えば、ムダ毛を無くすだけでなく、施術に使用する光脱毛機のレーザー光線の効果や脱毛施術後の肌へのアフターケアによって、高い美肌効果を得ることができます。

また、サロンでの脱毛は毛根からムダ毛を処理するので、ムダ毛を処理された毛穴は引き締まり、肌への雑菌の繁殖を防ぎます。この効果がニキビの発症を抑え、背中を美しい状態に保つことになるのです。

背中脱毛をするデメリット

次に、脱毛サロンや脱毛クリニックで背中脱毛を行うデメリットについて解説します。

デメリット①|脱毛範囲が広い!

背中脱毛と一口に言っても範囲は広く、ほとんどの脱毛サロンで「背中・上」「背中・下」のように部位が分けられています。このように背中は1部位だけの脱毛ではないので、部分脱毛で背中のみを行った場合、料金が部分脱毛での契約だと割高になってしまうことがあります。

サロンによっては、部分脱毛契約による背中脱毛ではなく、全身脱毛のコースを契約した方が料金が安く済む場合もあります。

また、背中とうなじは繋がっていますが、脱毛サロンの脱毛範囲表では「背中」と「うなじ」は別々の部位となっています。「背中」を脱毛して、「うなじ」は脱毛しなかった場合、その境目がはっきりとしてしまうので、背中脱毛をする際は、「うなじ」も同時に行った方が良いです。
デメリット②|脱毛した部位と脱毛していない部位との境目が目立つ!

背中脱毛は脱毛が済んだ場所とそうでない場所の境目がはっきりとしてしまいます。ムダ毛が処理されて明るくなった肌と、ムダ毛がまだ生えている暗い肌との差が明確になってしまうので、脱毛が完全に終わるまで背中を露出させることができないのが、背中脱毛のデメリットです。

基本的に、背中脱毛を行う際は、背中だけでなく全身を脱毛することをおすすめします。背中だけの脱毛の場合、他の部位との肌の明るさに違いが出過ぎてしまい、見た目の違和感に繋がってしまいます。

背中だけでなく、腕・足・首筋・顔といった露出する部位も同時に脱毛した方が肌の見た目バランスが取れ、第三者にトータル的に美しい印象を与えることができます。

デメリット③|脱毛完了までに時間がかかる!

脱毛の施術は数回に渡って行われます。背中は面積が広く、部位も「背中・上」「背中・下」にように複数に分けられ、施術回数もほかの部位よりも多くなる傾向があります。

また、背中に生えている毛は産毛のような薄く柔らかい毛がほとんどで、脱毛サロンの光脱毛機では処理に時間がかかってしまいます。光脱毛機のレーザー光線は濃く太い毛には反応しやすいのですが、薄く柔らかい毛には反応が弱いという性能面の弱点があります。

背中脱毛をあまり時間をかけずに早く終わらしたいのであれば、サロン脱毛ではなく、医療用レーザーを使用する医療脱毛がおすすめです。

背中脱毛をする場合のサロン・クリニックの選び方

ほとんどの脱毛サロンで背中脱毛は行われていますが、その脱毛範囲やサービスは店舗ごとに違います。契約を結んで料金を支払ってしまったあとで後悔しないように、ここでは背中脱毛を行う際の脱毛サロン・脱毛クリニックの間違いのない選び方を紹介します。

選び方①|対応している脱毛部位をしっかりとチェック!

すでに述べていますが、背中脱毛の範囲は広く、「背中・上」「背中・下」のように背中の部位は複数に分かれています。脱毛サロン・脱毛クリニックによってはもっと細かく部位が分けられている場合がある反面、対応部位が「背中の上部のみ」といった風に背中全面ではないお店もあります。

背中全面の脱毛を希望する場合は、脱毛範囲が本当に背中の全面を対応部位にしているお店を選ぶ必要があります。

また、背中脱毛は背中だけではなく、「うなじ」「腰」まで含めて行った方が背中を美しく仕上げてくれます。背中脱毛の脱毛サロン・クリニックを選ぶ際は、「背中全面」「うなじ」「腰」の全てに対応しているお店がおすすめです。

選び方②|シェービング代が無料のサロンを選ぼう!

脱毛サロン・脱毛クリニックで脱毛の施術を行う際は、事前に脱毛部位の自己処理が必要です。背中の脱毛も同じで、基本的には自己処理を行ってから脱毛サロン・脱毛クリニックに向かうことになるのですが、背中は自己処理が難しく、手が届かない場所も出てきます。

そのため、ほとんどの脱毛サロン・脱毛クリニックではシェービングサービスを設けているのですが、そのシェービング代が有料か無料かは各お店によって異なります。当然、シェービング代は無料の方がお得。背中脱毛を行う際はシェービング代無料のお店を選ぶようにしましょう。

有料の脱毛サロン・脱毛クリニックでも、各部位ごとにシェービング代がかかるお店と、1回の施術で行う全部位を1回のシェービング代で行ってくれるお店とに分けられています。各部位ごとにシェービング代が取られるお店はコストが高くつくので、避けた方が無難です。

選び方③|料金と施術回数もチェック!

背中脱毛は範囲が広いだけあって、脱毛完了までに長い時間が必要になります。

脱毛サロンの場合、

・6回目(1年目) 効果を実感できるようになる

・12回目(2年目) 自己処理の頻度が減る

・18回目(3年目) 脱毛完了

となるので、平均して脱毛完了までに3年くらいの期間が必要です。

脱毛クリニックの場合、

・3回目 効果を実感できる

・6回目 自己処理の頻度が減る

・8~10回目 脱毛完了

となります。脱毛クリニックの場合、6回目の施術で満足する人が多く、ほとんどの人は6回で終了してしまいます。

背中脱毛は、背中だけ脱毛を終わらしても、「うなじ」や「腰」といった背中と繋がっている部位も脱毛しなくては見た目が美しくなりません。そのため、料金は部分脱毛のコースで行う背中脱毛よりも全身脱毛のコースを申し込んだ方が安く済むことの方が多いです。

早く安く背中脱毛を済ましたいのであれば、安い全身脱毛のコースを設けている脱毛クリニックを利用することをおすすめします。

背中脱毛におすすめの脱毛サロン

ミュゼプラチナム

部分脱毛から全身脱毛まで、リーズナブルな料金で手軽に気になるところを脱毛できるおすすめサロン、ミュゼプラチナム。ミュゼプラチナムの背中脱毛は「フリーセレクト美容脱毛コース」「全身脱毛コース」「全身脱毛コースライト」などで行うことができます。

「フリーセレクト美容脱毛コース」は気になる部位だけを脱毛出来る部分脱毛のコースです。このコースを利用した場合、「背中(上)」「背中(下)」「ヒップ」「えり足」の計4ヵ所を脱毛しなくては背中全面の脱毛になりませんので、料金的には全身脱毛のコースとほとんど同じかそれ以上の金額になってしまいます。

ミュゼプラチナムの背中脱毛でおすすめなのは、「全身脱毛コースライト」のBプランです。「全身脱毛コース」のBプランには「背中(上)」「背中(下)」「えり足」の3部位を含む全9部位を6回141,750円(アプリダウンロード割引価格)で脱毛することができます。「ヒップ」は含まれていませんが、上半身の背中を全面的に脱毛できるので、かなりお得なプランとなっています。

また、背中脱毛に対してのシェービング代は無料となっています。

背中脱毛におすすめの脱毛クリニック

リゼクリニック

3種類の医療脱毛機を使い分ける脱毛クリニックの「リゼクリニック」は、予約キャンセル料やシェービング代が無料というお財布にやさしい脱毛クリニックです。料金体系が脱毛料金のみなので、追加費用などの心配もいらず、安心して通うことができます。

リゼクリニックの背中脱毛には、「背中脱毛5回コース」と「全身脱毛5回コース」の2つのコースが用意されています。「背中脱毛5回コース」は文字通りの背中のみのコースなので、「うなじ」の脱毛は行いません。「うなじ」を含む背中全面をキレイにしたいのであれば、「全身脱毛5回コース」の方をおすすめします。料金は以下の通りです。

・「背中脱毛5回コース」 79,800円(税込)

・「全身脱毛5回コース」 298,000円(税込)

おすすめした「ミュゼプラチナム」「リゼクリニック」以外にも、背中脱毛を行ってくれる脱毛サロン・脱毛クリニックは沢山あります。色々な脱毛サロン・脱毛クリニックの公式ホームページをチェックし、自分の希望に合う背中脱毛を行ってくれるお店を探してみましょう!

関連記事

背中脱毛はニキビがあっても可能?ニキビが増えたりしない?

「背中の毛が濃くて恥ずかしい」こんな悩みで背中脱毛を考えている方は多いでしょう。でも、「ニキビのある背中は脱毛してくれるだろうか?」「悪化しないかな?」なんて不安を持ったことはないですか? 今回は、背中脱毛とニキビについてまとめました。

背中脱毛の回数は?何回脱毛したら効果があるの?

自分では気にならないものの、意外と他の人から見られている背中のムダ毛。自己処理が難しい場所なので、サロンやクリニックでの脱毛がおすすめです。脱毛を検討する時に気になるのが通う回数ですよね。今回は背中脱毛に必要な回数についてまとめてみました。

背中の医療脱毛おすすめ3選。安いクリニックやキャンペーンをご紹介

自分で見えないからこそ手抜きがバレる背中。どこの角度から見てもキレイな自分であるために、背中を医療脱毛しちゃいましょう。今回は安くて効果の高い、おすすめの医療脱毛サロン3つをご紹介します。

背中脱毛のメリット・デメリットをご紹介。後悔はしない?

自分では見えない部分ですが、背中は人からしっかり見られています。水着や可愛い服を着こなすためには背中脱毛がおすすめ。今回は背中脱毛のメリットとデメリットの紹介に加え、おすすめのサロンについてもまとめました。

背中脱毛の頻度って?どのくらいの間隔で通えば良いの?

背中の脱毛をするなら、通う頻度は?間隔っどのくらい空けるべき?自分で見えない背中だからこそ、処理をちゃんとしたい!背中脱毛に関する疑問をお答えします。