2018/08/29
顔脱毛

顔脱毛の効果を解説

キレイで明るい肌を追求すると、どうしても顔の産毛が気になってしまいます。産毛があるとどうしても顔周りのトーンが暗くなるし、化粧のノリもいまひとつ。だからといって剃るのも余計に毛が太くなってしまいそうですよね。肌を痛めてしまわないかも心配です。

気を緩めるとすぐに生えてきてしまう産毛。ちょっと手入れを怠っていたら鼻の下にうっすらと産毛が…。こうなると、とっても人目が気になってしまいます。そんな産毛の悩みを解消してくれるのが顔脱毛。今回は顔脱毛をするとどんな効果があるのか、何回ぐらいの施術が必要なのかまとめてみます。

顔脱毛の効果ってどのくらいで実感できる?

顔脱毛のメリットは、日々のお手入れの手間が省けること。カミソリなどによる自己処理で肌を痛める心配もなくなります。さらに毛穴が引き締まり、肌の色がワントーンが明るくなりますよ。

産毛が邪魔をしなくなるので、化粧ノリがよくなるのもうれしいですよね。ファンデーションがそのまま肌に密着するので、化粧崩れもしにくく、きれいな肌を一日中キープできます。

なんだかうれしいことばかりに思えますが、デメリットがないわけではありません。顔は皮膚が薄く肌が敏感なので、脱毛時に痛みを感じやすい部分です。個人差はあるものの強い痛みを感じたり赤みがでてしまう人がいるかもしれません。

脱毛サロンなら光の出力が弱いので痛みも少ないですが、脱毛クリニックは出力が高い分、痛みも強くなります。ただ希望すれば、施術時に麻酔薬等を使用することができるので、痛みを軽減できます。強い痛みに耐えられない…という人はサロン、痛みよりもはやい効果を期待するならクリニックといった選び方もあります。

顔脱毛をした人の中には毛が硬くなったり増えてしまったり、毛穴が炎症を起こしてしまう人もいるようです。もしそうなったらいったん脱毛を中止し、肌を休めてあげましょう。光の強さや脱毛器があわないことも考えられるので、サロンに相談することも大切です。

それでもやっぱり、産毛のないお肌はツルツルになってお手入れもラクになるので、脱毛してしまいたいですよね。顔脱毛の効果が実感できるのはだいたい3~8回の施術です。6~18回程度の施術をすれば、まったくお手入れしなくてもいいくらい産毛のないお顔になります。回数に開きがあるのは、脱毛サロンと脱毛クリニックの違いです。

顔脱毛は何回脱毛しなきゃいけないの?

脱毛サロン(光脱毛)の場合

脱毛サロンの脱毛はメラニン色素や毛根に働きかけますが、毛根を破壊するまでには至りません。医療用ではないので出力が弱く、ダメージを与え続けることで減毛・抑毛していきます。その分、痛みも感じにくくお肌にはやさしくなっています。

脱毛サロンで顔脱毛の効果を感じられるのは施術回数6~8回です。サロンで使われる光(フラッシュ)脱毛は照射エネルギーが弱めなので、どうしても施術回数が多くなってしまいます。まったく気にならない程度まで脱毛するなら12回~18回が必要です。

サロンによっては顔脱毛を行っていなかったり、全身脱毛コースに含まれていたりします。顔脱毛があっても顔全体でない場合もあるので、サロンを選ぶときには対象部位をしっかりと確認しましょう。

脱毛サロンは医療脱毛に比べて痛みが少なく、料金もリーズナブルです。ただし、施術回数は多くなります。

脱毛クリニック(医療脱毛)の場合

脱毛クリニックでの脱毛は医療行為となり、マシンを扱えるのは医療従事者に限ります。出力の高いレーザー脱毛器を使用し毛根を破壊するので、脱毛サロンよりはやく効果が実感できます。はやければ2~3回でその効果を感じられるでしょう。脱毛完了までの回数も5回~8回程度です。

効果が早い分、施術時に感じる痛みが強くなります。クリニックでは痛みの少ない最新機器が導入されていますが、それでも我慢できない人には笑気麻酔や麻酔クリームなどで痛みを感じない施術を行ってくれます。

脱毛クリニックを選ぶ際は、施術個所の確認とあわせて使用する脱毛器もチェックするといいでしょう。効果が高く痛みを軽減させる装置のついたダイオードレーザーがおすすめです。

クリニックならつねに医師が常駐しているので、万が一肌にトラブルが生じてもすぐに対処してもらえますよ。

顔脱毛が効果が実感しにくい理由って?

脱毛はメラニンや毛根の黒色に働きかけるため、細くて薄い産毛に反応しにくくなっています。そのため、効果を実感できるまでどうしても施術回数が増えてしまいます。顔以外の部位でもそうですが、脱毛は細い毛質より濃い目の毛質のほうが効果がでやすいんです。

顔以外の脱毛をしたことがある人なら、それまでと違った効果の出方に戸惑ってしまうかもしれません。毛の性質上、顔脱毛はどうしても時間がかかるものと理解して施術にのぞみましょう。

もしかしたら、効果が出ないのは機械側の問題もあるかもしれません。照射漏れをしていたりマシンの出力が低すぎたり、毛質とマシンがあっていないなど外的要因も考えられます。あまりに効果が実感できないようなら、サロン/クリニックを変えてみるのもいいでしょう。

顔脱毛で効果を感じにくい方の特徴

特徴①|毛が細くて薄い

脱毛はメラニン色素の黒色に反応します。メラニン色素が薄ければ反応しづらいので、施術回数も自然と増えてしまい、効果を実感しにくくなります。肌や毛の色が明るいと脱毛しきれないことがあります。

特徴②|肌が乾燥している

肌が乾燥しているとバリア機能が不完全なため、肌を傷つけないように照射出力が低く抑えられます。そうなると十分な脱毛効果が得られません。これでは何度施術してもなかなか効果を実感できません。

まずはお肌の状態を回復するよう努めましょう。しっかりとした保湿で潤った肌になれば、十分な効果が得られます。

特徴③|肌が黒い

肌が白いと毛の色とのコントラストがはっきりするため、ムダ毛だけに光をあてることができます。一方、肌が黒いと毛の色との違いが不明瞭になってしまいムダ毛だけに反応しにくく、ヤケドのリスクが高まります。脱毛中の日焼けがNGなのは、このためです。

顔脱毛をした方の口コミ

実際に顔脱毛した人はどんな感想をもっているのでしょう。体験者の声を集めてみました。

鼻下の口ひげが気になっていたが、医療クリニックで8回脱毛して全く気にならなくなった。施術時ははぴりっとする程度で、我慢できないほどの痛みはなかった。

顔脱毛をしてから明らかに化粧ノリがよくなった。ずっとコンプレックスだった黒いぽつぽつ毛穴も気にならなくなった。

脱毛サロンで18回も顔脱毛したのにまったく効果がなかった。最初から医療クリニックにしておけばよかった…

はやく効果を得たかったのできつめのレーザーをあててもらったが、敏感肌のため赤くなり、かゆみ、ニキビができてしまった。

顔脱毛してから自己処理の必要がなくなり、肌の調子がいままでにないくらい良くなった。至近距離で顔を見られても自信を持てるようになった。メイクのノリもよくなり、もっと早く脱毛しておけばよかった。

顔脱毛した多くの人が実感しているのが「肌があかるくなった」「メイクのノリがよくなった」こと。体の部位に比べると脱毛完了までの時間は長く感じられますが、脱毛したお顔は一生モノ。顔脱毛であかるいツヤ肌をめざしましょう。

関連記事

顔脱毛で永久脱毛は可能?

トーンアップや化粧のりがよくなるなど、さまざまなメリットのある顔脱毛。せっかくならきれいさっぱり永久に脱毛してしまって、煩わしさから開放されたいですよね。今回は顔脱毛で永久脱毛が可能なのか説明するとともにおすすめのクリニックをご紹介。

顔脱毛の回数って?何回で終了するのか調べてみた

顔脱毛は自己処理で肌を傷つけるなどの心配や不安から解き放ってくれます。さらに顔の色もワントーン明るくなり、お化粧ノリがよくなりますよ。今回は顔脱毛に通った場合に、何回で脱毛が終了するのかをまとめてみました。

顔脱毛におすすめの脱毛サロン・クリニック6選

脱毛だけでなく、美肌効果も期待できると評判の「顔脱毛」。今回は、顔脱毛に興味がある方向けに、顔脱毛のメリット・デメリットや脱毛サロン・クリニックを選ぶときに気を付けたいポイント、おすすめの脱毛サロン・クリニックについてご紹介します。

顔脱毛前の化粧・メイクは大丈夫?それともすっぴん?

顔のムダ毛が綺麗にできる「顔脱毛」。しかし、メイクや化粧をしたまま、脱毛サロンに行っても良いのか気になりますよね。そこで今回は、顔脱毛をする前に化粧やメイクをしても大丈夫かを調査。顔脱毛を始めようと思っている方は必見です。

顔脱毛を無制限に通えるところはあるの?

顔のトーンが明るくなったり、化粧ノリが良くなったりのメリットがある顔脱毛。顔脱毛を検討する時に考えるのが無制限プラン。無制限に通えたら納得した結果を得られそうですよね。今回は顔脱毛を無制限に行えるサロンがあるのか調査してみました。