2019/10/09
顔脱毛

顔脱毛に化粧したまま行くのはアリ?各サロン・クリニックの対応

顔の脱毛は、化粧ノリがよくなり、肌トラブルの解消にも繋がると言われています。
しかし、顔脱毛を受けるとなった場合、化粧をしたままサロンやクリニックに行っても良いのか気になりますよね。
外を出歩くときは、なるべくすっぴんでは出歩きたくないという女性も多いですから、顔脱毛を受ける前に確認しておきたいもの。

そこで今回は、顔脱毛をする前に化粧をしても大丈夫かを調査しました。
顔脱毛を始めようと思っている方は必見です。

顔脱毛前は化粧をしていても大丈夫?

顔脱毛をするときに化粧をしていっていいのかどうか、とても迷いますよね。
できればすっぴんで外に出たくないし、前後に予定があれば化粧をして行きたいものです。

多くのサロンやクリニックは、そんなお悩みを考慮して、顔脱毛前の化粧はOKとしています。
ただし、化粧をしていった場合の対応については各サロン・クリニックにより異なりますので、注意してください。

顔脱毛は化粧をしたまま受けられるの?

顔脱毛は、化粧をしたまま受けることはできません。
そのため、化粧をしてサロンやクリニックに行ったとしても、施術前には施術部位の化粧を落とさなければならないのです。

ただ、目の周りだけは化粧をしたまま受けられることもあります。
というのも、目の周りは施術できないからです。
ですから、基本的にはアイメイクはそのままで、他の部位の化粧を落としてから顔脱毛を受けることになります。

顔脱毛の前に化粧を落とす理由は?

顔脱毛をする前に化粧を落とす理由は、光やレーザーが毛根まで届かなかったり、照射にムラができたりする恐れがあるからです。

ベースメイクなどによってふさがれている状態の毛穴に照射をすると、毛根まで光やレーザーがうまく届かず、照射にムラができてしまいます。

その結果、脱毛の効果が薄れてしまったり、仕上がりがまだらになってしまったりする可能性があります。
このようなトラブルを避けるために、顔脱毛を受ける前に化粧を落とす必要があるのです。

顔脱毛前の化粧に対する各サロン・クリニックの対応は?


化粧をしたまま顔脱毛を受けにいった場合、各サロン・クリニックではどういった対応をしてくれるのでしょうか?

各サロン・クリニックの対応をまとめてみました。

化粧したままの来店・来院 クレンジング
銀座カラー スタッフが担当
キレイモ スタッフが担当
ディオーネ スタッフが担当
エピレ 自分で行う
アリシアクリニック 自分で行う
湘南美容クリニック 自分で行う
リゼクリニック 自分で行う

基本的に、サロンではスタッフがクレンジングをしてくれますが、クリニックでは自分でクレンジングをするスタイルになっています。

ただ、サロン・クリニックによって異なるので、契約時に必ず確認しておいてください。

顔脱毛を受けに行くのにベストな化粧は?

顔脱毛を受ける前の化粧は、薄めのナチュラルメイクがおすすめです。
いくらスタッフがクレンジングしてくれると言っても、あまり濃い化粧をしていれば、完全に化粧を落としきれない可能性があります。
また、化粧が濃いと、落とす時に肌に余計な負担をかけてしまうので、そういった理由でもナチュラルメイクが安心です。
クレンジングが用意されていないサロンやクリニックに行く場合や、「このクレンジングじゃないと無理」という場合は、いつも使っているクレンジングを忘れずに持参してくださいね。

顔脱毛の後は化粧をしても大丈夫?

顔脱毛の施術後の化粧はおすすめできません。
脱毛後の毛穴には光を当てたことによる熱がこもっています。
施術後はその熱を冷やし、通常の状態に戻してあげることが必要です。
まだ熱が逃げきっていない状態で化粧をし、毛穴に蓋をしてしまうと熱が残ったままの状態になってしまいます。

そうすると、通常時には出ない赤みなどの原因にってしまう可能性もあります。
また、脱毛の後のお肌は光によるダメージを受けています。
各サロンでよく「赤みやひりつきが出る場合があります」と但し書きがあります。

まさにそういった症状が出た場合、化粧をすることでその症状を悪化させてしまう可能性が。
このように、施術後の化粧はあらゆるリスクにもなります。

絶対にNGということはないですが、よりお肌をケアしてあげるという意味では化粧はしないほうがよいでしょう。
マスクや眼鏡でカバーする、もしくは薄いメイクで済ませることができればベストですね。

顔脱毛前の化粧は基本OK!ナチュラルメイクがおすすめ


化粧をしていった場合の対応はサロンによってさまざまですが、基本的には顔脱毛前に化粧・メイクをして来店することは問題ありません。
ただし、サロンによってはクレンジング剤や洗顔料が用意されていないところもあります。
カウンセリング時にしっかりとチェックしておきましょう。

また、クレンジングの手間や肌への負担を考えると、できるだけ薄めのメイクで行くのがベストです。
濃い化粧だと化粧が残ってしまい、脱毛効果が半減してしまう恐れもあります。
脱毛前に特に予定がない場合はすっぴんにして、サングラスやマスクなどでカバーするのもおすすめです。

関連記事

顔脱毛が安い脱毛サロン・クリニックのおすすめ4選【2019年最新版】

【2019年版】顔脱毛サロン・クリニックのおすすめ12選

顔脱毛だけ無制限に通えるとこあるの?サロン・クリニックを調べてみた

顔脱毛まとめ!料金や効果、メリット・デメリットまで徹底解説

【2019年最新版】顔脱毛の医療クリニックおすすめ7選

顔の永久脱毛は可能?おすすめクリニックも紹介

【2019年最新版】産毛の医療脱毛クリニックおすすめ5選

顔脱毛の回数って?何回で終了するのか調べてみた

【2019年最新版】眉毛脱毛の医療脱毛クリニックおすすめ5選

顔脱毛のメリット・デメリットとは|後悔しないサロン・クリニックの選び方