2019/07/10
顔脱毛

顔脱毛前の化粧・メイクは大丈夫?それともすっぴん?

顔のムダ毛が綺麗にできる「顔脱毛」。しかし、メイクや化粧をしたまま、脱毛サロンに行っても良いのか気になりますよね。
外を出歩くときはなるべくすっぴんでは出歩きたくないもの。

しかし、顔を脱毛するからメイクや化粧は落とさなければいけない…。と悩んでいる女性も多いですよね。
そこで今回は、顔脱毛をする前に化粧やメイクをしても大丈夫かを調査。顔脱毛を始めようと思っている方は必見です。

顔脱毛を受ける前は化粧をしていても大丈夫?

顔脱毛をするときに化粧をしていっていいのかどうか、とても迷いますよね。
出来ればすっぴんで外に出たくないし、前後に予定があれば化粧をして行きたいものです。

多くの脱毛サロンはそんなお悩みを考慮してくれており、基本的には顔脱毛前の化粧はOKとされています。
ただし、化粧をしていった場合の対応については各店舗により異なりますので、注意してください。

顔脱毛は化粧をしたまま脱毛するの?

まず、顔の脱毛は施術できる箇所が限られています。顔の皮膚は足などと比べて薄いため、非常にデリケートです。
そのため、施術する箇所のメイクを落とします。

基本的にはどこのサロンでも「目の周り」は施術出来ません。なのでアイメイクはそのままに、他のベースメイクを落として行きます。

なぜ顔脱毛をする前に化粧を落とすの?

顔脱毛をする前に化粧を落とす理由は、脱毛の光が毛根まで届かなかったり、照射にムラができたりする恐れがあるからです。

現在提供されている脱毛の多くが、毛穴の黒い色素に反応して毛根の活動を抑える「光脱毛」というもの。
ベースメイクなどによって蓋がされている状態の毛穴に照射をすると、毛根まで光がうまく届かず、照射にムラが出来てしまいます。

その結果、脱毛の効果が薄れてしまったり、仕上がりがまだらになってしまったりするのです。
このようなトラブルを避けるために、脱毛前は化粧を落とす必要があります。

顔脱毛を始める前の各サロンの対応

銀座カラー

銀座カラーでは、施術前にスタッフがクレンジングを行ってくれます。
上述したように、施術しない部分については落とさずにクレンジングしてくれますので、ご安心ください。

アフターケアについてはオプションで美肌潤美の保湿ケアをしてくれますよ。

ディオーネ

ディオーネでは、残毛処理からクレンジングまでスタッフが行ってくれます。クレンジング後、強酸性水での殺菌消毒を行ったうえで施術に入ります。

また、ディオーネでは唇と瞼以外は脱毛OKなので、他店ではできないもみあげや眉上ギリギリの所まで施術してくれますよ。

エピレ

エピレでは、施術前のクレンジングは自身で行います。ただしすっぴんで来店するのではなく、お店についてからクレンジング出来ますのでご安心を。自分のメイク落としを持参すればOKです。

アリシアクリニック

アリシアクリニックについても、施術前のクレンジングは自身で行います。エピレと同じく、クレンジング用品を持ち込んで落とす形式です。また、アリシアクリニックについては残毛の処理についてはスタッフが対応してくれます。

そして施術範囲についても、ディオーネ同様もみあげや眉上ギリギリまで施術できます。

顔脱毛の後は化粧をしても大丈夫?

脱毛の施術後の化粧はお勧めしませんがOKです。脱毛後の毛穴には光を当てたことによる熱がこもっています。
施術後はその熱を冷やし、通常の状態に戻してあげることが必要です。
まだ熱が逃げきっていない状態で化粧をし、毛穴に蓋をしてしまうと熱が残ったままの状態になってしまいます。

そうすると、通常時には出ない赤みなどの原因にってしまう可能性もあります。
また、脱毛の後のお肌は光によるダメージを受けています。
各サロンでよく「赤みやひりつきが出る場合があります」と但し書きがあります。

まさにそういった症状が出た場合、化粧をすることでその症状を悪化させてしまう可能性が。
このように、施術後の化粧はあらゆるリスクにもなります。

絶対にNGということはないですが、よりお肌をケアしてあげるという意味では化粧はしないほうが良いでしょう。
マスクや眼鏡でカバーする、もしくは薄いメイクで済ませることができればベストですね。

顔脱毛前のベストな化粧は?

顔脱毛前にするべき化粧は、薄めのメイクがおすすめです。いくらスタッフがクレンジングしてくれると言っても、あまりに濃い化粧をしていれば毛穴にメイクが残ってしまうとも限りません。

すっぴんで行くのが気兼ねない方にとってはそれがベストですが、どうしてもという方はその場で落とせるくらいの化粧にしましょう。
また、クレンジングが用意されていないサロンやクリニックでは、持参することを忘れずに。

顔脱毛前の化粧は基本OK!ナチュラルメイクがおすすめ


化粧をしていった場合の対応はサロンによってさまざまですが、基本的には顔脱毛前に化粧・メイクをして来店することは問題ありません。
ただし、サロンによってはクレンジング剤や洗顔料が用意されていないところもあります。
カウンセリング時にしっかりとチェックしておきましょう。

また、クレンジングの手間や肌への負担を考えると、できるだけ薄めのメイクで行くのがベストです。
濃い化粧だと化粧が残ってしまい、脱毛効果が半減してしまう恐れもあります。
脱毛前に特に予定がない場合はすっぴんにして、サングラスやマスクなどでカバーするのもおすすめです。

関連記事

顔脱毛のメリット・デメリットとは|後悔しないサロン・クリニックの選び方

顔脱毛って痛いの?どのくらいの痛みかを解説

顔脱毛の効果を解説

【最新2019】顔脱毛が安い!おすすめ脱毛サロン・クリニック6選!

顔脱毛を無制限に通えるところはあるの?

顔脱毛の回数って?何回で終了するのか調べてみた

顔脱毛で肌がキレイになる?!メリット・デメリットを紹介!おすすめサロン・クリニックまとめ♡

顔脱毛はニキビがあっても脱毛可能?増えたりはしないの?

【2019年版】顔脱毛サロン・クリニックのおすすめ12選

顔脱毛で永久脱毛は可能?