2018/09/30
脱毛サロン

脱毛サロンの選び方。失敗しない決め手になるポイントを解説

脱毛サロンの選び方、何を基準に考えていますか? 料金が一番のポイントとなる方も多いですが、通いやすい立地やトラブルに対する保証、施術終了までにかかる期間などもしっかりと見極めたいところです。

また、それ以外でも全身脱毛をするのか、希望の部位のみをするのかでも、チェックすべきポイントは異なります。今回は失敗しないサロン選びをするためにも、脱毛サロンの選び方について詳しくご紹介します。

そもそも、脱毛サロンに通う必要がある?

「脱毛がしたければ脱毛サロンに通うしかない」そう思われる方もいるかもしれませんが、現在では家庭用の脱毛器も販売されています。そのため「脱毛サロンに通わなければ脱毛はできない」ということでは決してないのです。

ただ家庭用脱毛器は、脱毛サロンで使用されるものよりも性能は劣ります。時間や手間はかかることになるでしょう。それでも脱毛サロンに通うより安く済ませられるのも事実です。この違いについては、下記の記事でより詳しく説明しているので、ぜひ参考にしてみてください。

また、時間・手間・お金に加え、毛量によっても脱毛サロンに通った方がいい方・通わなくてもいい方で分けられます。ここからそれぞれの特徴を挙げていくので、自分がどちらに当てはまるのか検討してみましょう。

脱毛サロンに通った方がいい方

1:毛量が多い方

中には男性並みに濃いムダ毛が生えることがコンプレックスの方もいるかもしれません。そんな場合は、やはり性能のいい脱毛器や、照射漏れのないプロにお任せするのが一番です。

2:通いやすい場所に脱毛サロンがある方

脱毛サロンに通っても、一度で終わるわけではありません。施術が終わるまできちんと通い続けるためにも、自分にとって都合の良い場所に脱毛サロンがあるのであれば、通った方がより早く・キレイに脱毛することができますよ。

3:自己処理できない部位の脱毛をお望みの方

ワキくらいであれば、鏡を使えば何とかなるかもしれません。しかしIOラインや背中などの脱毛をしたいならば、自分の目では確認できないため脱毛するのは困難です。脱毛サロンでしっかりと確認しながら施術してもらう方がいいでしょう。

4:施術完了時期に希望がある方

「今年の夏にビキニを着たい」「来年の結婚式までに終わらせたい」そんな希望がある場合も、終了時期の目安がつけやすい脱毛サロンがおすすめです。脱毛サロンの中には最短8カ月ほどで全身脱毛が終えられるプランを提供しているところもありますよ。

脱毛サロンにわざわざ通わなくてもいい方

1:金銭的に余裕がない方

家庭用脱毛器であれば、1万円~10万円以内で買うことができ、その後もカートリッジの買い替え程度のお金で済ますことができます。20万円~40万円前後かかる脱毛サロンよりも安く済ませることができるでしょう。

2:自己処理の手間が面倒でない方

定期的に自己処理することが面倒でなければ、わざわざ脱毛サロンに通わなくとも、ムダ毛のない状態でいることはできます。しかし、肌が傷つく可能性があることは承知の上行いましょう。

3:人前で裸になることに抵抗がある方

脱毛サロンでの施術では、どうしてもサロンスタッフに肌を晒すことになります。足や腕であればそれほど露出しなくてもいいかもしれませんが、VIOだと強い拒否感を覚えることもあるかもしれません。

4:脱毛に興味のない方

当然ながら脱毛を希望しないのであれば、脱毛サロンに通う必要はありません。通い続ける手間や施術代などがかかることです。脱毛を希望する方のみ通いましょう。

脱毛サロンの選び方|全体編

通いやすい地域に脱毛サロンがあるかをチェック

脱毛が終了するまでには、平均で12回~18回の施術が必要だといわれています。これだけの回数は通わなくてはいけないので、サロンのある立地をしっかりと確認する必要があります。

自宅の近くにあるのはもちろん、職場の近くにあるといった場合でも、施術終了まで通い続けることができるでしょう。また、その際には、営業時間もチェックしておいてくださいね。

予約がとりやすいかをチェック

有名サロンだと、人気があって予約が取れないこともあります。2カ月に1回施術できるにも関わらず、半年に1回しか予約が取れないようでは、その効果や終了時期も大きく違ってきます。予約の取りやすさも大事なポイントなのです。

人気のサロンでも、平日の日中であれば問題なく予約が取れることがあるので、時間の都合がつけやすい方は有利かもしれません。

また、電話予約のみしか受け付けていない場合は、営業時間内に予約をせねばならず、お仕事の都合などでなかなか予約を入れられないこともあるでしょう。ネットで24時間予約を受け付けているサロンは予約が簡単ですよ。

総額料金の値段をチェック

「月々〇〇円」などの料金表示はあるものの、施術終了までを計算してみると「他のサロンよりも高くついた」なんてこともあるかもしれません。目先の料金表示に惑わされず、総額でいくらかかることになるのかをチェックしましょう。

また、サロンによっては、シェービング代やキャンセルペナルティでも、お金が発生することがあります。このようなプラン料金以外にかかる費用についても、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

キャンペーンをチェック

脱毛サロンの中には、お得なキャンペーンを行っていることも多くあります。利用できるものがないかどうか、契約前にチェックしておきましょう。

ただしキャンペーンの利用条件によっては、自分の希望通りの脱毛ができないこともあります。しっかりと利用条件を確認してみてくださいね。

その他割引をチェック

キャンペーン以外でも、脱毛費用が安くなる割引制度があることがあります。例えば誕生月です。自分の誕生月前後には、何らかのサービスがあることも多いのです。他にも乗り換え割や学割なども、キャンペーン以外で料金が安くなるサービスになります。

乗り換え割

他のサロンから乗り換えることで、料金が割引になるサービスです。しかし、その多くは、いくつかの利用条件が用意されています。他社のサロンからの乗り換えを検討しているのであれば、どのような条件なら適用されるのかを確認しておきましょう。

学割
学生証を提示することで、プラン料金が割引されることがあります。「学生のうちに契約すればOK」という場合や、「学生のうちに施術終了すればOK」など、脱毛サロンによってその条件は異なるでしょう。こちらも適用条件の確認は必須といえます。

脱毛サロンの選び方|全身脱毛

回数制か月額制かをチェック

あらかじめ施術回数が決まっている回数制・あらかじめ決まっている料金を分割払いにする月額制・自分でやめる時期を決めるまで毎月同じ料金を支払い続ける月額制など、脱毛サロンで用意されているプランには3通りのものがあります。

中には「あらかじめ決まっている料金を分割払いにする月額制しかない」など選択肢がない場合もありますが、選べるのであれば、自分にとってどれが一番いいのかを見極めねばなりません。

特に「月額制」と呼ばれるものには、上記で述べたように2種類存在します。プラン解約に違約金がかかったり、施術期間にも差があるなどの違いもあるので、必ず把握するようにしましょう。

全身脱毛の回数制と月額制の違いについては、下記の記事でより詳しく紹介されています。「全身脱毛は月額制と回数制どっちがメリットがある? 」の項目をチェックしてみましょう。

脱毛し放題なのかをチェック

回数があらかじめ決まっているプランもありますが、人によってはその回数では脱毛しきれないこともあるでしょう。また、それ以外のプランを利用していたとしても、契約終了時にその結果に満足できないこともあるかもしれません。

このようなことを防ぐためにも、脱毛し放題プランなどがある脱毛サロンがおすすめです。例えそのようなプランがなくとも、「満足のいくまで施術します」という保証があるサロンもありますよ。

1回の施術範囲をチェック

脱毛サロンの中には、「1回の施術で〇部位のみ・1年で全身1周」というような施術範囲の狭いサロンもあれば、「1回の施術で全身1周」という広範囲の施術が可能なサロンもあります。

施術範囲が狭い脱毛サロンだと、その分費用が安いことがほとんどですが、数年単位で時間がかかることになります。施術範囲の広いサロンは、費用は高くなるものの、短い期間で全身脱毛を終えることができます。

全身脱毛には時間やお金がかかるものなので、どれくらいの施術範囲で、いつまでに脱毛が終了するのかを確認しておかねばなりません。特に終了時期に目標がある方は、忘れずチェックしておきましょう。

顔脱毛が入っているかをチェック

全身脱毛を希望する方の中には、顔の脱毛を希望される方もいることでしょう。しかし、全ての脱毛サロンで、顔脱毛ができるわけではありません。もし顔脱毛を希望しているのであれば、対応可能なサロンを選ぶ必要があります。

また、「顔脱毛はやっているけれど全身脱毛プランとは別料金になる」こともあります。ご自身が契約するプランで顔脱毛ができるのかどうかも、必ずチェックしておいてくださいね。

脱毛サロンの選び方|ワキ・背中・脚・お腹・VIO脱毛など

各プランの料金をチェック

施術が可能な部位数は、脱毛サロンによってさまざまです。まずはその脱毛サロンで、自分が希望する部位が脱毛可能なのかどうかを確認しましょう。

1部位のみの契約が可能で、安く脱毛をすることができることもあれば、いくつかの部位をセットで契約せねばならず、高くついてしまうこともあるでしょう。

自分がどれだけの部位を脱毛したいのか、どのようなプランが合うのか、またそれにいくらかかることになるのかは、必ず把握しておかねばなりません。

シェービング代の有無をチェック

脱毛サロンの多くは、施術前に自己処理を必要とします。しかし、背中やIOラインなどは、自己処理をするのは難しい部位ですよね。鏡を利用したとしても、物理的に不可能なことだってあるでしょう。

脱毛サロンの中には、シェービング代が毎回発生するサロンもあります。このような場合は、総額費用がグンと高くなりますので、あらかじめプラン費用と合わせて考える必要があります。

また、「シェービング代は完全無料」とするサロンや、「背中は無料」など条件つきでお金がかからないサロンもあります。予算に合わせるためにも、シェービング代の有無のチェックをしておきましょう。

月経中の対応をチェック

ほとんどの脱毛サロンでは、月経中の脱毛について、何らかの対応が必要だとされています。「VIO以外なら施術可能」とするサロンもありますし、「生理中はお肌のトラブルが起きやすいのでどの部位でも施術不可能」だとするところも。

隠して施術してもらうことでペナルティが発生することだってあります。衛生面で考えても決しておすすめできる時期ではありません。

月経は、多くの女性に毎月訪れるものです。そのような場合はどのような対応をしているのか、契約前に忘れず確認しておいてくださいね。

関連記事

銀座カラーって生理の時の対応は?

銀座カラーで脱毛を受ける場合に気になるのが、「生理の時の対応」ですよね。「脱毛は受けられるのか? 」「キャンセルは必要なのか? 」などなど、事前に知っておきたいものです。今回は銀座カラーの生理の時の対応についてまとめてみました。

シースリーの勧誘がひどいのは本当?無料カウンセリングの実態を調査

全国に80店舗以上を展開する人気の脱毛サロンシースリー。しかし「勧誘がひどい」という噂を聞いたことはないでしょうか。今回は、本当にシースリーでは勧誘があるのかどうか、無料カウンセリング時や契約後まで詳しく調べてみました。

ミュゼの剃り残しはどの程度だとダメ?シェービング対応を解説

剃り残しがあるとミュゼで脱毛できないって本当?ミュゼを利用する時の注意点の1つであるムダ毛の自己処理について解説しています。どれくらいの長さで剃り残しなの?剃り残しがあった時のミュゼの対応は?など、ミュゼ初心者が気になる点を細かく解説!

脱毛するならここ。BEST3を発表!

今や脱毛サロンはたくさんありますよね? 首都圏に限っては特にです。また、プランに関してもたくさんあるため、どこを選べば良いかわからないという女性の方も多いと思います。そこで今回は、脱毛するならココ! というサロンを3つご紹介します。ぜひ、今後の脱毛ライフの参考にしてみてくださいね♡

大阪の天王寺・阿倍野で、VIO込みの全身脱毛!安いと話題の「コロリー(colorée)」の予約方法、口コミまとめ

大阪環状線をはじめとするJR線、地下鉄御堂筋線、近鉄線がいきかう天王寺・阿倍野エリア。利便性の良さは抜群♡そんなエリアで効率的にVIOを含む全身を脱毛できちゃう「コロリー(colorée)」を紹介します。場所や予約方法、口コミをチェック!