2019/05/24
ストラッシュ

ストラッシュの支払い方法を紹介|追加料金についても解説

痛くない上に、毛周期に関係なく脱毛を受けることが可能な「SHR脱毛」が受けられる「ストラッシュ」。

他の脱毛サロンと比べると知名度も店舗数もまだ低いと言えます。
しかし、ストラッシュの店舗数が増加していくにつれて、ストラッシュで脱毛を受ける方も増えてくると思います。

そこで今回は、これからストラッシュで脱毛を受けようと考えている方へ向けて、ストラッシュで脱毛する際の支払い方法を調査した結果をご紹介します。

ストラッシュの支払い方法


ストラッシュのプランは「月額制」「回数制パックプラン」「都度払い」の3タイプです。
支払方法は次の4つです。

・現金払い
・分割ローン
・デビットカード
・クレジットカード

ただし、プランによって対応していない支払方法があるので注意が必要です。
詳しくみていきましょう。

月額制プラン 回数制プラン 都度払いプラン
現金払い ×
分割払い × ×
クレジットカード払い
デビットカード払い × ×

回数制パックプランであれば4つすべての支払方法に対応していますが、月額制プランはクレジットカードのみです。
学生の方など自分名義のクレジットカードを持っていない場合は、月額制プランでの契約が難しくなります。クレジットカードを利用するなら、親名義のものか家族カードを利用しましょう。

現金払い

現金払いに対応しているのは「回数制パックプラン」と「都度払い」です。

ストラッシュのパックプラン(支払総額)は月額制よりリーズナブルに設定されています。
まとまったお金が用意できるのであれば、現金一括で支払うことをおすすめします。
余計な金利や手数料がかからない、いちばんお得な支払方法です。

分割払い

分割払いができるのは「回数制パックプラン」のみです。
分割方法はストラッシュ指定のローンを組むか、またはクレジットカードの分割払いを利用するかのいずれかになります。
ストラッシュの分割は最大36回まで、金利手数料は通常のローンより低く設定されているので、クレジットカードの分割より支払いやすいかもしれません。

アルバイトやパートでも一定の収入があればローンを組むことができます。
ただし、事前審査があります。
過去5年の間に借金をしたり、カードや電話料金を延滞したり止められたりした経験がある人は注意が必要です。もしかしたら審査が通らないことがあるかもしれません。

クレジットカード

すべてのプランがクレジットカード払いに対応していますが、支払方法が異なります。

回数制パックプランなら「一括」か「分割」を選択できますが、月額制と都度払いは「一括」のみです。

リボ払いにしたいときは、契約後にカード会社を通した手続きが必要です。
カード会社の支払締め切りを過ぎると、リボ払いに変更できなくなってしまいます。
リボ払いに切り替えるなら忘れないうちに手続きしておきましょう。

クレジットカードをもっていない未成年の場合、親名義のカードを利用することができます。
親名義のカードで決済するなら、名義人となる保護者の同伴が必要です。

ただし、ストラッシュに入店できるのは「女性のみ」です。たとえ父親でも店内に入ることはできません。必然的に父親名義のカードでは支払いができないので気をつけてください。

デビットカード

デビットカードに対応しているのは「回数制パックプラン」だけです。
デビットカードは現金と同じような扱いです。契約したらその場で銀行口座から指定額が引き落とされます。大金を持ち歩く必要がない安心できる支払方法です。

ストラッシュ は追加料金ってある?


低価格が売りのストラッシュですが、「その分追加料金がかかるんじゃないの?」と疑っている方もいるはず。

ストラッシュでは入会金や年会費も、一切かかりません。
安心して、脱毛を始めることができます。

シェービング代

しかし、唯一プラスで料金が発生することがあります。

シェービング代が発生するのは、月額制プランと都度払いプランの2つ。
それぞれ1回のシェービングにつき、1,000円負担しなければなりません。

シェービング代
月額制プラン 1,000円
パックプラン 無料
都度払い制プラン 1,000円

ただし、剃り残しがある場合のみなので、きちんと前日までに自己処理をしておけば大丈夫です。
脱毛前にシェービングをする習慣をつけましょう。

顔脱毛のオプション料金

ストラッシュの全身脱毛は顔も脱毛範囲ですが、「眉間」と「小鼻」はオプションになります。

小鼻脱毛

毛穴が黒ずんだ「イチゴ鼻」に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
メイクもいちばん崩れが気になる部分ですよね。

なかなか小鼻まで脱毛してくれるサロンはありませんが、ストラッシュなら小鼻脱毛の特別コースが用意されています。

回数 料金(税抜)
1回 3,000円
3回 8,700円
6回 16,800円
10回 27,000円

眉間脱毛

眉間脱毛は眉と眉の間の産毛を取り除く脱毛です。

眉毛が濃かったりすると、しっかりお手入れしないと眉と眉がつながってしまうこともありますよね。いちいちお手入れしていては肌を傷つけてしまいます。脱毛でスッキリすれば、肌も明るくみえます。

眉間脱毛するときは、事前に眉毛のデザインを考えておきましょう。眉は顔の印象をつくる大切な部位ですから、あとで後悔することのないようにどの程度まで脱毛するのかをはっきりさせましょう。

回数 料金(税抜)
1回 500円
3回 2,300円
6回 4,500円
10回 6,800円

あまり他のサロンでやっていない「小鼻」と「眉間」の脱毛ができるのは、ストラッシュの脱毛が肌にやさしい「SHR脱毛」だから。SHR脱毛は刺激の少ない脱毛法で、産毛にもしっかり反応します。

SHR脱毛の光はフォトフェイシャルの光を含んでいるので、毛穴の引き締めや美肌効果を期待できます。顔の産毛がなくなれば肌の色もワントーン明るくなり、化粧ノリもずっとよくなるのでおすすめです。

ストラッシュの支払い方法のQ&A

Q1.キャンセルした場合のキャンセル料はいくら?

ストラッシュではキャンセル料は発生しませんが、前日の20時以降にキャンセルを入れると、1回分が消化されてしまいます。
つまり、消化された1回分がキャンセル料ともいえるわけです。

予約した日に予定が入ってしまったり、生理と被ってしまったりして、やむを得ずキャンセルをしなければならない場合は、「前日の20時」までにキャンセルを入れましょう。

Q2.キャンペーンや割引はあるの?

ストラッシュでは、条件を満たせば3つの割引を利用することができます。
なお、キャンペーンの併用はできません。

①リベンジ割

リベンジ割は、他サロンに通っている人がストラッシュに乗り換えるときに利用できるお得なキャンペーン(乗り換え割)です。

他サロンの会員であることを証明できるもの(会員証や契約書など)を持参するだけで適用されます。他サロンでの契約内容は問われません。100円や300円といったプランでもリベンジ割の対象となります。

対象となるのは「回数制パックプラン」と「無制限プラン」です。

ペア割料金表

②学生割引

学生の方なら最大30%オフとなる学割がお得です。「回数制パックプラン」と「無制限プラン」が対象です。

学生手帳または生徒手帳を提示するだけで適用されます。未成年者の場合は、親権同意書が必要となります。

学生のうちに申し込めば、卒業後も学割価格で通えるので安心です。

ペア割料金表

③ペア割(一緒に来店)

2名以上で一緒に来店し契約すると、契約した全員が割引対象となるキャンペーンです。
カウンセリング当日は一緒に来店すること、当日に契約することが条件です。

一緒に来店する相手は友達でも家族でも同僚でも構いません。ただし、女性に限ります。

ペア割料金表

いずれの場合も、友達を紹介すると紹介者にはクオカード5,000円分がプレゼント、紹介されたお友だちは該当するキャンペーンが適用されます。

Q3.どのプランが一番お得に脱毛できる?

月額制プラン・回数制プラン・都度払い制プランの3つのプランの中で一番お得なのは、「回数制プラン」です。

回数制プランであればシェービング料はかかりませんし、
現金払い・分割払い・クレジットカード払い・デビットカード払いの、全ての支払い方法を選択することができるからです。

現金かクレジットカードで一括支払いをすれば、手数料はかかりませんし、現金なら5分割までは手数料は無料で対応してくれます。
また、1回あたりの単価も安いので、回数制プランが一番お得に脱毛できると思います。

ストラッシュの分割払いのローン審査について


最後に、料金を分割払いしようと考えている方が一番気になるであろう「ローン審査」についてご紹介します。

ローン審査は誰でも通る?

回数制プランのみで利用できる分割払いには、「ローン審査」があります。

この審査に通らなければ、分割で支払うことができなくなってしまうのですが、ローンの審査はそれほど厳しいものではありません。
ですが、厳しいものではないからといって「誰でも通る」というわけでもありません。

ローン審査に通る方、そしてローン審査に通らない・通りづらい方には、それぞれ次にような特徴があります。

ローン審査に通る方

・安定した収入がある(アルバイトでもOK)
・安定した収入がある人を連帯保証人として建てることができる

ローン審査に通らない・通りづらい方

・収入が安定していない
・連帯保証人を立てることができない
・借金をした経験がある
・カードや携帯料金などの延滞・滞納をしたことがある

一言でいえば、「本人に返済能力があるかどうか」が審査されるわけです。

基本的にローン審査は、本人か配偶者に安定した収入があれば問題なく通るはずですが、
先ほど挙げたように収入が安定していない・借金の経験があるといった方はローン審査に通りづらい可能性があります。

もしローン審査に通らなかった場合は、他の支払い方法で支払うことになるので要注意です。

ストラッシュの支払い方法まとめ


ストラッシュの月額制は月謝タイプなので、いつでもやめることができるのが大きなメリットです。ただし、回数を重ねれば重ねるほど料金は割高になります。

支払いやすさで考えれば月額制、総支払額で考えれば回数制パックプランがおすすめです。
適用できるキャンペーンも複数あるので、お得に脱毛を始められます。

全身を徹底して脱毛したいなら、無制限プランを選びましょう。無制限プランなら、脱毛後に毛がまた生えてきてもすぐにメンテナンスできます。ずっとツルツルすべすべの永久脱毛状態をキープできますよ。

あなたにあった支払方法をみつけて、ストラッシュで快適なムダ毛ゼロ生活を目指しましょう。

関連記事

ストラッシュのシェービング事情。注意点などを解説

ストラッシュの脱毛方法「SHR脱毛」って?効果は高いの?

ストラッシュが効果ないって言うのは口コミは嘘?抜けないと言われる理由を調査

ストラッシュで永久脱毛はできません。その理由を解説

ストラッシュの脱毛効果について解説

ストラッシュは未成年でも可能!脱毛方法を解説

ストラッシュの予約方法をご紹介。カウンセリング予約からキャンセルまで

【最新版】ストラッシュのキャンペーン情報をご紹介。お得な割引情報を見逃すな!

ストラッシュの料金プランを調査。他サロンより安いのかを調査

ストラッシュの勧誘はひどい?実際どうなのかをチェックしてみた