2018/07/17
恋肌

恋肌の料金プランと脱毛メニューを調査。月額プランとパックプランも比較

「綺麗な肌を手に入れるために脱毛したい」そう思って公式サイトを見てみても、脱毛メニューやそれによって変わる料金形態がわかりにくいことってないですか?

そこで今回は恋肌で脱毛したい方必見!恋肌の月額プラン・パックプランの料金を、脱毛メニューごとに徹底比較してみました!それに併せて料金の支払い方法や、学生の方は気になる学割についてもご紹介していきたいと思います。

恋肌で脱毛をお考えの方は、ぜひこれからご紹介する料金形態を見て、自分にぴったりの脱毛プランを見つけてみてくださいね。

恋肌の料金って本当に安いの?

恋肌に通われている方々の口コミを見てみると「コスパの良いサロン」「どこよりも安いと思う」という声も多いですし、公式ページを見てみても「月額1,435円」「全身脱毛が1番安いサロン」など、思わず目を疑うような安さがアピールされています。

ただやはりその安さの裏には気を付けたい注意点があったり、よくよく調べてみると「私の希望通りの脱毛をするならこっちのプランの方が安かったわ…」なんてこともあるでしょう。

そんなプラン選びで失敗しないためにも、安い料金だけに捕らわれず、まずは恋肌の料金システムを把握することが大切なのです。

恋肌で脱毛する際の注意点

驚く女性

注意点①|月額1,435円のコースは全身脱毛が1年で1回!?

公式からも1番アピールされているのが「全身脱毛が月額1,435円でできる」という点です。確かにこの金額はどこのサロンよりも安いものですし、破格ともいえる料金設定でしょう。

ただ注意したいのが回数です。恋肌の月額1,435円のプランを選んでしまうと、全身脱毛は年に1回しか受けられません。これは他のサロンでは年に4回程度できることを考えると、非常に少ない回数なのです。

一般的に、全身脱毛が終了するまでに12回から18回の施術が必要とされていますので、恋肌で月額1,435円のプランを選べば、12年から18年もかかることになってしまいます。

もちろん「安ければ時間がかかっても問題ないわ」という方には良いプランなのですが、例えば25歳でこのプランを始めると終わる頃には40歳前後…そう考えると少し戸惑う方も多いのではないでしょうか。

恋肌の月額1,435円プランは「料金はどこよりも安いけれど、施術完了までの日数はどこよりも長くかかる」プランなのです。

注意点②|月額プランは2年間解約できない!

恋肌には月額プランというものが存在します。これは脱毛料金を分割にするという意味ではなく、通った回数に応じて料金を支払うタイプのプランです。

例えば「1月には施術を受けたけど2月は施術に行かなかった」このような場合、料金が発生するのは1月のみで2月は料金を支払う必要はありません。月額制というよりも、月謝制といったほうがわかりやすいかもしれませんね。

こちらも自分のお財布事情と相談できるだけに、非常にありがたい料金システムだと言えます。しかしこの月額プランを選ぶと、少なくとも24か月は解約することはできないのです。

「恋肌で脱毛完了まで通い続ける」という方には問題ないのですが、「友達と違うサロンに通うことになった」「引っ越すことになった」なんて時には、少し困るポイントかもしれませんね。

「恋肌の月額プランは24カ月解約できない」「いつでも解約できるというわけではない」ということを覚えておきましょう。

注意点③|回数制プランの方が2年目以降は安い

後々詳しくご紹介していきますが、恋肌には月額プランと回数制のパックプランがあります。パックプランは6回・12回・18回と3種類あるのですが、もしあなたが12回以上(2年以上)恋肌に通うおつもりならば、月額プランではなく、パックプランを選ぶようにしましょう。

12回目までは月額プランのほうが安いのですが、13回目からはパックプランよりも高くかかることになるのです。

「12回以内で終わるのならば月額プラン、13回以上通うならばパックプラン」と選ぶことで、より安い料金で恋肌の脱毛を受けることができます。

注意点④|選ぶプランで脱毛器の種類が変わる

By: 恋肌

恋肌では、2017年4月から最新脱毛器「CLEAR/SP-ef(クリアエスピーエフ)」を導入しました。こちらの最大の魅力は「毛周期に関係なく施術ができること」です。本来であれば2カ月から3か月期間を空けなければ照射できないのですが、こちらの機種であれば2週間に1度の照射が可能です。

だからこそ、恋肌はどこの脱毛サロンよりも短い期間で、脱毛を終わらせることができるのです。

By: 恋肌

料金が安いだけでなく、卒業までの期間が短いのも、恋肌が選ばれる魅力のひとつといえるでしょう。

ただ注意して欲しいのが、この最新脱毛器で施術してもらえるのは「パックプランのみ」という点です。残念ながら月額プランでは従来通り、期間を空けなければ照射できないタイプの脱毛器が使われることになります。

そのため「結婚式までに全身脱毛してしまいたい」「夏にはムダ毛を気にせず水着を着たい」など、目標とする時期がある方は、最新脱毛器が使われるパックプランを選ぶと良いでしょう。

恋肌の脱毛メニュー

月額プラン

月額プランは、62部位できるプランと34部位ができるプラン、2種類のプランがあります。

By: 恋肌

恋肌でできる全ての部位62か所を全て脱毛できるものと、その62部位の中からお好きな部位34か所が選べるプランです。

この62部位という数は業界最大数で、最近ではできない脱毛サロンも増えてきた顔の脱毛もすることができます。詳しくは下記の画像を参考にしてみましょう。

By: 恋肌

4つの注意点をご紹介した際、「月額プランでは年に1回しか全身脱毛できない」と言いました。勘違いされる方もいるかもしれませんが、これは「年に1回だけ施術してもらえる」というわけではありません。それでは「月額制」の意味がありませんものね。

62部位・34部位どちらのプランを選ぼうとも、1カ月に1回ほどの施術はしてもらえます。ただその際の施術範囲が狭くなるという意味なのです。例えば62部位プランの場合ですと、1回の来店でおよそ5部位ほど施術されることになります。1カ月に5部位ほど×12か月で62部位になるのです。

「年に1回しか全身脱毛ができない」を正確にいうと「1年かけて全部位を1回照射する」になります。だからこそ、安いけれど終わるまでに時間がかかるというプランなのです。

回数制プラン

By: 恋肌

回数制のパックプランは、先述したように回数別に6回・12回・18回と3種類のプランがあります。他の脱毛サロンのパックプランでは部位が限られていたりしますが、恋肌では業界最大数の62部位全て対象になるのが嬉しい点です。

また月額プランとの最大の違いは、1度の施術で62部位全て行うことも可能ということです。

先ほどの月額プランでは1回の施術で5部位ほどしかできませんでした。しかも毛周期を気にしなければならない脱毛器です。だからこそ月額プランは時間がかかりましたが、パックプランの場合は業界最速ともいえるスピードで全身脱毛することができるのです。

恋肌の全身脱毛料金

月額プランと回数制プランの比較

月額プランとパックプラン、それぞれの特徴などを知って頂いたところで、1番気になる料金設定についてご紹介していきましょう。

まずは月額プランの料金からです。こちらは2種類プランがありましたね。それぞれの料金は以下のようになります。

部位数 月額料金
62部位プラン 1,435円
34部位プラン 917円

次にパックプランの料金を見てみましょう。こちらは3種類のプランがありました。

回数別 パック料金
6回 92,407円
12回 189,620円
18回 269,500円

回数が多いプランの方が、1回あたりの施術料金が安くなります。18回プランであれば、1回あたり14,972円です。顔脱毛もできる他のサロンと比較してみても、どこよりもお安い料金設定といえるでしょう。

では全身脱毛した場合でその料金を比較してみましょう。この場合、月額プランでは62部位選べるプランが該当します。また脱毛終了までに18回の回数が必要だと仮定してみます。

月額プランで全身脱毛をした場合は、1,435円×12カ月×18回の料金がかかることになります。

【月額プランで全身脱毛した場合】

総額 かかる期間 1回の施術あたりの料金
309,960円 18年 1,435円

パックプランで全身脱毛する場合は、先ほどの料金そのままになります。期間は最短の2週間に1回施術を受けた場合としましょう。

【パックプランで全身脱毛した場合】

総額 かかる期間 1回の施術あたりの料金
189,620円 半年 15,801円

こうして比較してみると、全身脱毛を終わらせるまでの料金と時間に、大きな差があることがわかりますね。

結局、どっちのプランがおすすめ?

月々の支払額を安く済ませたい方は「月額プラン」

恋肌の月額プランに向いているのは以下のような方です。

  • まずはお試しで恋肌に通ってみたい
  • 月々の支払額を抑えたい
  • 脱毛に時間がかかっても構わない
  • 自分の希望の場所だけ脱毛したい

このような方々にぴったりのプランといえるでしょう。特に「自分の希望の部位が選べる」というのが嬉しい点です。

「全身脱毛が1年に1回しかできない」というのは大きなデメリットにはなりますが、それでも「全身脱毛が1回17,220円(1,435円×12カ月)」と考えれば、この金額はどこの脱毛サロンよりも安い料金です。

早く脱毛を終えたい方は「回数制プラン」

回数制のパックプランは、以下のような方におすすめしたいプランになります。

  • 脱毛を終わらせたい目標時期がある
  • 短期間しか通える時間を作れない
  • 全身脱毛を安く済ませたい

恋肌のパックプランは「とにかく早く全身脱毛を終わらせたい」という方におすすめのプランになります。

また脱毛は2カ月から3か月に1度しか照射できないというイメージがあまりにも強すぎて、「期間が短いなんて効果に不安がある」という方もいるかもしれません。しかし恋肌がここまで安価で全身脱毛できるのにはきちんと理由があるのです。

先述した恋肌で使われる脱毛器「CLEAR/SP-ef(クリアエスピーエフ)」は、その開発に恋肌も参加しています。「製品として売られている脱毛器を買う」のではなく、「最初から自分たちで作る」というカラクリのおかげで、脱毛サロンで1番高額費用がかかるポイントを節約できているのです。

また開発から携わっているからこそ、その効果を自信を持っておすすめできているのですね。恋肌の脱毛が安い理由は「効果が低いから安い」のではなく、「自社制作だから安い」のです。

気になる恋肌の料金支払い方法

月額プラン

恋肌の料金支払い方法については、選ぶプランによってその支払い方法が異なります。まずは月額プランから、その方法を見ていきましょう。

月額プランでは、以下の2通りの支払い方法しか受け付けていません。

月額プラン支払い方法 口座引き落とし

クレジットカード

現金での支払いは受け付けられていませんので注意しましょう。また最初に契約金として以下の料金がかかることになります。

プラン 料金
62部位コース 17,220円
34部位コース 11,004円

ご覧のように、まずは最初の1年分(12か月分)の料金を先に支払う必要があるのです。しかしこの時は口座引き落としを使えません。

契約金の支払い方法 クレジットカード

現金払い

「最初の12か月分を契約金として支払うときのみ現金払いが可能」とちょっとややこしいのですが、この点をきちんと把握しておきましょう。

13か月目からは、毎月ごとに支払う必要があります。この際は先ほどご紹介したようにクレジットカードか口座引き落としで支払う必要があります。

プラン 料金
62部位コース 1,435円
34部位コース 917円

ここまでご紹介してきた恋肌の月額プラン支払い方法をまとめてみましょう。

支払い方法 料金
契約金支払い時

(12カ月分先払い)

クレジットカード

現金払い

62部位:17,220円

34部位:11,004円

13か月目以降~ クレジットカード

口座引き落とし

62部位:1,435円

34部位:917円

このようになります。12か月までと13カ月目以降では支払い方法が異なりますので、特に13か月目を迎えるときには注意するようにしましょう。

回数制プラン

恋肌の回数制のパックプランでは、月額プランよりもその支払い方法の数が多くなります。

ただ全部で3つの方法があるのですが、それぞれで分割できる最大数は違いますし、それにより分割手数料の有無も異なるのです。

支払い方法 分割数 分割手数料
クレジットカード 24回 必要
ローン 36回 必要
現金払い 2回 なし

「手数料をかけたくない」というのであれば現金払い、「できるだけ分割して払いたい」ならローンとなるでしょう。また現金払いの2回分割ですが、1回目と2回目の金額はあなた自身で決めることができます。ご都合の良い金額で合計金額を支払いましょう。

ちなみに恋肌で使用できるクレジットカードはVISAかマスターカードのみになります。その他のJCBカードなどは使用できません。また分割手数料については、あなたがご利用のカード会社の手数料金になります。あらかじめ確認しておくと良いでしょう。

恋肌に学割はある??

女学生 卒業

いくら恋肌の脱毛料金が安いとはいえ、全身脱毛を終えるまでには相応の金額がかかることになります。収入額の多くない学生ですと、その金額からなかなか踏み出せないこともあるかもしれません。

しかしご安心ください。恋肌には学生の方のみが使える学割サービスがあるのです。

By: 恋肌

恋肌の学割は、「脱毛料金から10%オフ」という嬉しいものです。

ただし「学割が適用されるのはパックプランのみ」という条件があります。月額プランでは学割を使うことができないのです。とはいえ恋肌の月額プランは高くても月1,435円なので、学生でも支払うことはそう難しいことではないでしょう。

ではパックプランで学割を適用した場合、どれだけお得になるのかを調べてみたいと思います。

パックプラン回数 正規の料金 学割適用料金 差額
6回 92,407円 83,166円 9,241円
12回 189,600円 170,640円 18,960円
18回 269,500円 242,550円 26,950円

恋肌の学割サービスを利用すれば、最大で26,950円もお得になるのです。

この学割サービスを受けるためには、以下の2つを満たしている必要があります。

  • 契約時に学校に在籍していること
  • 契約時に学生証を提示できること

この2つです。この「契約時に」というのがポイントで、契約するとき学生であれば、脱毛中に学生でなくなったとしても、引き続き学割料金で脱毛をすることが可能です。中には「学生のうちに脱毛を終わらせなければいけない」とお考えの方もいるかもしれませんが、そんなことはないので安心してくださいね。

学割が適用される年齢は「15歳以上」

恋肌では「15歳以上であれば施術ができる」とされています。他の脱毛サロンでは「生理が2回きてから」「高校生以上」など細かく定められていることもありますが、恋肌では「15歳以上」のみです。そのため中学生でも、恋肌で学割サービスを利用して脱毛することが可能ということになります。

また上限に関してですが、学生であれば問題ありません。ですので専門学生はもちろん、大学院生でも学生証さえ提示できるのであれば学割サービスを利用することができます。

未成年の場合は親権者の同意書が必要

専門学生や大学生などは成人していることもあるので、個々の判断で契約することができるでしょう。しかし高校生などまだ成人していない学生の場合は、親権者の同意がなければ契約することはできません。

これは無料カウンセリングの際に同意書を貰うこともできますし、あらかじめ公式サイトでダウンロードし記載してから持っていくという方法も取れます。ご都合の良い方法を選びましょう。

学割サービスの支払い方法

恋肌の学割サービスでは、月々の料金支払い方法が全部で5通りあります。それぞれで分割できる回数や、それによってかかる分割手数料がありますので確認しておきましょう。

支払い方法 分割回数 分割手数料
現金払い 1回 なし
現金払い 2回 なし
クレジットカード 1回 なし
クレジットカード 最大24回 必要
口座引き落とし 最大36回 必要

クレジットカードや口座引き落としの分割を選んでしまえば、分割手数料でせっかくの10%オフの恩恵がなくなってしまうことがあります。学生の身での1回払いは厳しいかもしれませんが、お得に脱毛したいのであれば分割手数料がかからない方法を選ぶと良いでしょう。

恋肌の脱毛料金は、金額を取るのか時間を取るのかで大きく異なります。しかしどちらを選んだとしても、どこの脱毛サロンよりも安いということは変わりません。

今回ご紹介した情報を参考にして、ぜひ自分に合った料金プランを選び、理想のスベスベお肌を手に入れてくださいね!

関連記事

恋肌の解約方法について。途中解約の返金金額なども調べてみた

恋肌の解約方法について徹底解説!月額制と回数制では途中解約の方法に違いはあるの?違約金は発生するの?クーリングオフは適用される?という事のほか、返戻金や解約手数料の計算方法など、恋肌で解約をする時の気になるアレコレを完全解説しています。

恋肌は顔のみの脱毛は可能?料金や回数。効果を調査してみた

「顔脱毛できないサロンが多過ぎる!」そんな時はぜひ恋肌で顔脱毛を行いましょう。顔のみの脱毛はできるのか、いくらかかるのか、顔脱毛をするときにはどんなことに注意すべきかなど、恋肌の顔脱毛情報を徹底調査してみました!

恋肌のVIO脱毛について。自己処理の範囲や脱毛効果・口コミをご紹介

恋肌でVIO脱毛するときはどんなことに気を付ければ良いのでしょうか。今回は確認すべき自己処理範囲や、最も気になる口コミ情報など、恋肌のVIO脱毛について詳しくご紹介していきたいと思います!

恋肌の脱毛は効果あり?回数別の効果を検証してみた

脱毛サロンの中でも最安値を誇る恋肌の脱毛効果について徹底検証!恋肌の「月額制プラン」と「回数制プラン」では脱毛効果に違いはあるのか?脱毛効果は何回目の施術から感じる事ができるのか?といった、恋肌の全身脱毛のプランごとの違いを細かく解説!

恋肌の良い口コミ・悪い口コミをご紹介。効果や料金ってどうなの?

激安価格で全身脱毛ができるという噂の「恋肌」。その噂は本当なのか、実際の恋肌の利用者の口コミを紹介して検証しています。良い口コミと悪い口コミの両方を紹介しているので、恋肌のメリット・デメリットや実際の脱毛効果についても分かりますよ!